ドリームプライズの危険性|評判や評価をまとめてみました

DQKJ8BFT45

ドリームプライズ、通称ドリプラは、クリック、スマホ、広告、ショッピング、ゲーム、友達紹介などでポイントを貯めることが出来るお小遣いサイトです。

大手に比べると若干知名度は低いですが、facebookのいいね!の数が1万程度あり、換金総額が37億を超えていることから、大規模なサイトであることは明白です^^

この記事ではドリプラの危険性、評判、評価などについてまとめて紹介していきます。ドリプラのことが少しでも気になっている方はこの機会にどんなサイトなのか。認知しておきましょう。

ドリームプライズの危険性

まずは危険性の調査結果を紹介していきます。

運営元がしっかりしている

ドリプラを運営している株式会社トランスメディアGPは、福岡県に本社を構えていますが、東京にも支社が存在しています。場所は有名人が多く住んでいることで知られている西麻布です。場所が場所なので家賃も相当高額になると思います。

詳しい会社概要は以下の通りです。

社名 株式会社トランスメディアGP
所在地 〒810-0021 福岡県福岡市中央区今泉1-20-2 天神MENTビル-8F
設立 2002年9月24日
資本金 10,120万円(準備金含む)
加入団体 日本情報処理開発協会プライバシーマーク (Pマーク)
代表取締役 宇佐美佳孝

資本金が1,000万円以上あり、設立から10年以上経過していることから、ここ数年で急に出てきて知名度を挙げた会社ではないことが分かります。

IT業界は急激に成長をしてすぐに衰退する企業が多いので、その中で10年以上勝ち残っていることは、十分すぎる実績になります。

また、ドリプラ以外にも以下の事業を展開しています。

  • ゲームリッチ
  • アプリ受託開発
  • 店舗アプリ
  • PASポイントアドシステム
  • ワンダー懸賞スクラッチ
  • 近くのクーポンまとめ Pory

お小遣いサイト関連やアプリ関連の事業が多いのが印象的です。

ドリプラの取引先には、ちょびリッチ株式会社、インフォニア株式会社などポイントサイトで名を馳せている企業が確認出来ました。

  • 資本金が1,000万円以上
  • 運営元がしっかり表記されている
  • 信頼できる企業と取引を行っている

これらの点を踏まえると危険性は全く感じられず、株式会社トランスメディアGPの事業は、ドリプラを含めてどれも安心して利用できると判断できます^^

SSLとプライバシーマーク

無題

個人情報、セキュリティを気にしていない方でもSSLとプライバシーマークの2つは抑えておきましょう。

SSLは個人情報のやり取りをする際に、情報が第3者に漏れないように暗号化してくれるシステムです。SSL証明書が発行されていない会員サイトは、登録した個人情報がダダ漏れになる可能性が高いので避けるべきです。

でもどうやってSSLが取得されているのか確認できるの?と難しく考えてしまいがちですが、見極め方は簡単です。URLの頭が『https』から始まっていればOK。『http』から始まっていたら、SSLは取得されていません。

プライバシーマークは個人情報保護の体制を整備している事業者を認定する制度で、新規に取得する時に30万円~120万円、2年間の更新手続きにも20万円~90万円の費用が必要になります。

このことからプライバシーマークを取得していれば、ある程度潤っている会社であることが判断できるのです♪

ドリプラはプライバシーマークの取得はされていますが、SSL証明書の発行は確認できませんでした。

SSLに関しては全てのページを確認した訳ではないので、断言できませんが、ログイン画面、新規会員登録ページ、ポイント交換画面、お問い合わせの画面など、メールアドレスやパスワードの入力が必要なページでは確認することが出来ませんでしたので、セキュリティ面は万全とは言い難いです。

ただし、プライバシーマークは取得していますので、セキュリティ面に気を遣っていることは確かなようです。これだけ大きなサイトがSSL証明書すら発行していないことは意外でした。

ログイン画面のページには『本ページはSSL技術によって入力情報を保護しています。』と記載されていますが、SSL証明書が発行されているページは基本的に『https』から始まりますので、判断が難しいところです。

換金総額30億円突破の実績

無題

ドリプラの換金総額は37億円を超えています。

他のポイントサイトはこういった換金額を公開していませんので、利用者の不安をかき消すために思い切ったことをしているな。と感心しました。

逆に換金総額を公開しなきゃいけないほど、安全性が疑われているのかと捻くれた考えた方をすることも出来ますが、30億円以上換金実績があることは、これから始める人にとって大きな勇気を与えてくれることでしょう。

登録情報について

ドリームプライズに登録する際に必要な入力は以下の通りです。

  • ニックネーム
  • ログインID(PCメールアドレス)
  • パスワード
  • 性別
  • 生年月日
  • 都道府県
  • 職業
  • 結婚
  • 趣味
  • メルマガ配信
  • 本人確認(携帯メールアドレス)

入力は若干多いです。都道府県、職業、結婚などの入力では個人を特定することは出来ませんので、警戒する必要はありません。ただし、先程もお話したようにSSL証明書が発行されていないので、第三者に情報が漏れる可能性が0とは言えません。

また、携帯のメールアドレスの入力が任意ではなく必須項目となっています。

登録時に携帯のメールアドレスが求められるポイントサイトは他にもありますが、必須のところは珍しいです。スマートフォンを持っていれば良いですが、PCのメールアドレスしか持っていない場合、ドリプラを利用することは出来ません。

これって新規参入者にとっては大きな壁になるだけで、ドリプラにとって良いことあるのかな?と思ってしまいます。

最近ではSIMカードの登場によって、スマートフォンを持っていてもキャリアのメールアドレスは持ってないよ!って人も沢山いますからね。ここは是非とも改良して貰いたいです。

年齢制限について

利用規約を確認する限り、ドリプラは年齢制限が設けられていません。利用規約第2条の会員の定義には日本在住のユーザー限定で登録できる。と記載されています。

とは言え、ドリプラで換金する際にはお金が絡んできます。

現金でなくAmazonギフト券やiTunesギフトコードに交換する場合は、メールアドレスさえ持っていれば小学生でも換金することができますが、現金に交換する場合は、銀行口座が必要になります。

小さなお子さんが口座を開設するには必ず保護者同伴でなければなりません。

そのため、高校生未満の方がドリプラに登録する際は、保護者にドリプラを利用して良いか確認を取っておいた方が良いでしょう。

ポイントについて

無題

ドリプラのポイントレートは1ポイント=1円で、100円から換金することが出来ます。

交換先は以下の4種類から選択できます。

  • PeX
  • iTunesギフトコード
  • Amazonギフト券
  • Gポイント

正直少ないです。現金に換金する場合は一度PeXやGポイントにポイントを移行してから、換金手続きを進める必要があります。

PeXとGポイントどちらを利用すれば良いのかわからない。と迷っている方は、手数料無料で換金できるPeXをおススメします。

他のポイントサイトを経由して換金するのが面倒だ。という方は、Amazonギフト券でも良いんじゃないかな。と思います。

またドリプラには換金制限があります。ポイント交換できるのは、祝日を除く月曜日から金曜日の10:00~19:00に限定されており、1回の換金制限が4,000名までとなっています。

さらに高額なショッピングや短期間で異常なポイントを獲得した場合は、換金がストップとなり、確認後やっとこ換金できるようになります。

友達紹介に本腰を入れている方からすれば、正々堂々稼いでいるのに、なぜ換金手続きがストップされなきゃいけないの?と思ってしまいますよね。

なんでわざわざ換金制限しているのか、私も理由がいまいちわかりませんでしたが、不正利用防止の為とのことです。

でも、ドリプラの会員数の3倍以上あるモッピーは、換金制限なんてありませんし、1日に換金できる金額の上限も一切ありませんので、ドリプラ側の管理体制を強化すれば、このような制限はなくなるんじゃないかな。と思ってしまいます。

メールの配信数

無題

ドリプラはPCとスマートフォンの両方にメールマガジンが送られてきます。PCとスマートフォン共に3~5日に1通程度。2日1回、どちらかのメールアドレスに1通は届くはずです。

メールの配信数は他のポイントサイトと比べても少ない部類ですし、クリックだけでポイントがGET出来るメールマガジンが多数配信されますので好印象です♪

どうしてもメールマガジンを停止させたい。という方は以下の手順に沿って設定を変更してください。

  1. ドリプラにログインする
  2. トップページ右側にあるマイプロフィールから自分の名前をクリックする
  3. PCメルマガ配信とスマートフォンメルマガ配信を希望しないに変更する
  4. 登録内容変更をクリックして完了

1日1通以下の配信だとないも同然なので、停止させなくても気にならないと思います。

すぐ退会ができる

無題

ドリプラの退会手続きは良心的なので、退会したい時にすぐに手続きを完了させることが出来ます。

悪質なサイトであれば、退会フォームが用意されていなかったり、わかりにくい場所に設置されていたりするのですが、マイプロフィールから手続きが進められるので、初心者の方でも迷うことはないでしょう^^

ドリームプライズの評判、評価について

ここではドリームプライズの評判、評価を紹介していきます。

どれくらい稼げるのか

ドリプラで一番稼げる方法は王道の広告利用です。還元率が高いものもあれば、凄く低いものもあります。他のポイントサイトと比較してドリプラの方が上回っていれば利用するのもアリだと思います。

月に1万円~2万円程度であれば単発で稼げると思います。ただし、次の月も継続して稼ぐのが難しいので、長期間に渡って安定収入が欲しい方はおススメできません。

ゲームとクリックサービスは微妙・・・

無題

ドリプラに登録した当初は凄いサービスがあるし、ポイントめちゃくちゃ貯めるんじゃないの?と思っていましたが、使えば使うほどあまり貯まらないことが分かってきます。

もうひと押しなサービスはいくつかありますが、クリックとゲームに関しては正直貧相です。

1クリックで貰えるのは1メダル。10メダル=1ポイントならまだ許せたのですが、100メダル=1ポイントなので、クリックで貯めるサービスに関しては、100クリックしないと1円に到達することが出来ません。

しかも貯めたメダルは自動で交換されるのではなく『メダル交換』から手動で交換していく必要があります。実に面倒ですね・・・。

次にゲームですが、ドリプラで遊べるゲームは1つしかありません。

えっ?嘘でしょ。と目を疑いたくなりました。そのゲームも運要素が強く、外れた場合は1ポイントも獲得することが出来ません。オリジナルのゲームを取り入れていることは好印象なんですが。

以上のことから、ドリプラはクリックとゲームに関しては手を付けない方が賢明です。

ポイントレートが良心的

ドリプラのポイントレートは1ポイント=1円なので、メダルが絡まなければ現金と同じ感覚でポイントを貯めることが出来ます。広告を利用する時に現金に換算したらいくらになるんだろう?と頭の中で計算する手間が省けます^^

他のポイントサイトで1ポイント=1円を実装していることで有名なのはモッピーですね。

モッピーは、広告の還元率もゲームのクオリティもクリックの効率も、全てに置いてドリームプライズを上回っていますので、ドリプラの前に登録しておくべきサイトです。

高額賞金ラリー

無題

毎週開催されているウィークリーラリーで1位になれば、1万円分のポイントがプレゼントされます。

一見難しいと思いがちですが、賞金は1位~30位の方にプレゼントされますし、上位に入賞すれば少なくとも100ポイントはゲットできます♪

ウィークリーラリーとは毎週金曜日13時開始で翌金曜日の13時に終了の1週間で貯めたポイントを競うコーナーです。ドリプラは悲しくも利用者はそこまで多くないので、30位以内であれば、広告を沢山利用していくことで誰でも狙えるはずです。

ちなみに1日経過した時点で1番ポイントを貯めている人は1万ポイント、2位が1000ポイント付近でした。これなら私でも狙えそう(笑)

スマートフォンとPCダブルで稼げる

無題

スマートフォンとPC両方で稼げます。アプリのダウンロードで稼ぐ方法は今や鉄板ですので、これだけでドリプラを使う理由にはなりませんが、空き時間でも稼げるのは素晴らしいです。

友達紹介について

無題

ドリプラの友達紹介は1人に付き300ポイントがプレゼントされます。ここまではめちゃくちゃ優秀なのですが、3ティア制度の還元率が微妙です。

ドリプラの3ティアは紹介した友達がクリックコーナーで獲得したメダルと同額のメダルが貰えます。つまりクリックコーナー以外で獲得したポイントは3ティアの対象外なのです。

しかもメダルは100枚で1ポイント。1か月で考えたとしても100回もクリックしてくれる友達がいるとは思えないですし、仮に100回クリックしてくれても、紹介者に還元されるのは1ポイントのみです。

メダル単位で考えたら還元率は100%ですが、現金やポイントに換算したら1%しか還元されないとか3ティアの意味があるのだろうか。と真面目に問いたくなります・・・。

紹介ポイントは、友達が初めてアプリDL、サイト利用をした時点で100ポイント、1,000ポイント貯めた時点で200ポイントが付与されます。

ランク制度について

無題

ドリプラは会員ランク制度を実装しており、会員ランクを上げるだけなら比較的簡単です。

会員ランク 条件1 条件2
レギュラー 0~99ポイント
シルバー 100~999ポイント サービス利用2件以上
ゴールド 1,000~4,999ポイント サービス利用3件以上
プラチナ 5,000~9,999ポイント サービス利用4件以上
ダイヤモンド 10,000ポイント~ サービス利用5件以上

会員特典は以下の通りです。

  • 宝箱ポイント配布率UP!
  • PC宝箱出現数UP!
  • クリックで貯める案件数UP!
  • ランクキープボーナス(3カ月に1回)

ランクアップしやすい代わりに、特典もそれなりなイメージ。クリックに関しては案件数が多くなるより、クリック単価がアップする方が利用者としては嬉しいんじゃないかなと。

ドリームプライズに向いている人

ここではドリームプライズがおすすめ出来る人とおすすめ出来ない人を区分けしています。

こんな人におすすめ

  • コツコツ貯めるのが苦でない方
  • 運要素が強いサービスを根気強く利用できる方

ドリプラでポイントを貯めるにはコツコツ作業が必須条件です。

さらにゲームで貯める際には運要素が強く絡んできます。ゲームで遊んで全くポイントが貰えなくても耐えられる方は、ドリプラを利用しても良いんじゃないかな。と思います。

おすすめできない人

  • 還元率が高いサービスを利用したい
  • クオリティが高いゲームで楽しみながらポイントを貯めたい

友達紹介にしろ、クリックコンテンツにしろ、還元率が低いサービスが多いので、時間効率はとても悪いです。

時間を無駄にしたくない方、より高い還元率の広告、質の高い友達紹介制度を利用したい方はドリプラの利用を避けた方が良いでしょう。

還元率が高い広告を利用したいなら『モッピー』、クオリティの高いゲームを利用したいなら『ポイントタウン』がおススメです。

両者共に上場企業が運営しているポイントサイトであり、会員数はドリプラを大きく上回る300万人越え。

ポイントタウンは楽天銀行であれば、100円から換金出来ますし、モッピーは楽天銀行以外の金融機関でも300円から換金することが出来ます。

SSLやプライバシーマークなどのセキュリティにも抜かりがなく、ポイントを貯めるサービスが豊富なので、初心者の方に最もおススメ出来るポイントサイトです♪

ドリプラとは違い、スマートフォン、PCどちらからでも登録することが出来ますのでご安心ください。

★以下のバナーから『ポイントタウン』の登録ページに進めます。

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

★以下のバナーから『モッピー』の登録ページに進めます。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

個人的な感想

ドリプラは知れば知るほど稼ぎにくいポイントサイトであることが分かってきてしまいます。

  • 友達紹介
  • ポイント交換の制限
  • ゲームの少なさ
  • クリックコーナーの効率の悪さ

継続してポイントを貯める人にとっては、致命的な部分があまりにも多すぎます。

頑張ってポイントを貯めても4,000人の制限で今日は換金出来ません、申し訳ありません。とか言われたら、誰でも嫌な気持ちになりますよね。

決して危険なサイトではありませんし、セキュリティ面もしっかりしていますが、これからサービスが大幅に改善されない限り、積極的に利用したい。とは思えません。

ポイント交換の制限がなく、友達紹介が優秀なサイトを利用したい方は『モッピー』に登録しておきましょう。

モッピーは月100万円以上のポイント交換にも対応していますし、友達紹介は1人に付き300ポイント、2ティアの還元率は50%を誇っています。

例えば、紹介した友達がモッピーのアンケートを利用して100ポイント貯めた場合、翌月にその半分の50ポイントが紹介者にプレゼントされます。

ポイントレートは1ポイント=1円なので、ドリプラと同じようにリアルでお金を稼くのと同じ感覚でポイントを貯めることが出来ますよ♪

★以下のバナーから『モッピー』の登録ページに進めます。

モッピー!お金がたまるポイントサイト
DQKJ8BFT45

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

STU

当サイトではお小遣いサイト(ポイントサイト)に関連する情報を、基本的に毎日記事を更新していますが、私情で更新できない日もありますので、予めご了承頂ければと思います^^