ライフメディアの危険性|評判や評価をまとめてみました

AAURQOWYBO

ライフメディアは、株式会社ライフメディアが運営しているポイントサイト。元々はアンケート専門のサイトでしたが、今では完全に大手顔負けのポイントサイトへと成長を成し遂げました。

ライフメディアと聞くと名前に馴染みがない方が多いと思いますが、富士通系列の会社と言えば、分からない人の方が少ないはず。富士通と言えば、FMVのノートパソコン、タブレット、キーボードなど、パソコン関係に強いイメージがありますよね^^

この記事では富士通株式会社からスピンオフした、ライフメディア株式会社が運営しているライフメディアの危険性、評判、評価をまとめて紹介していきます。

まだ耳にしたことがない方、これからライフメディアを利用してみようかな?と思っている方は、是非参考にしてください。

ライフメディアの危険性

まずは危険性の調査結果を紹介していきます。

運営元がしっかりしている

詳しい会社概要は以下の通りです。

社名 株式会社ライフメディア
所在地 〒154-0024 東京都世田谷区三軒茶屋2-11-23 サンタワーズB棟5F
設立 平成12年11月21日
資本金  2億4,952万円
従業員数 28名(2015年4月現在)
代表取締役 市川 至

言わずもがな、百戦錬磨の富士通系列が運営しているので、他のポイントサイトと比較すると利用する際の安心感は圧倒的です。

資本金は1,000万円あれば安心なのですが、それを遥かに凌ぐ2億円。従業員はあまり多くありませんが、ライフメディアを利用していて問題が生じたことはありませんのでご心配なく。

また、設立から15年以上経過している企業ですので、予告なしにサービスが終了することもないでしょう。

以上のことから、株式会社ライフメディアが運営しているサービスは危険性がなく安心して利用できると判断できます。いくら大手ポイントサイトでも、これだけ大きな会社が運営しているケースは数少ないです♪

SSLとプライバシーマーク

無題

SSLとプライバシーマークを取得していればセキュリティ面は問題ないと言えます。まずはこの2つについて簡単に説明していきます。

SSLはメールアドレス、クレジットカードの番号、パスワードなど、個人情報のやり取りをする際に暗号化してくれるシステム。

SSLで保護されているページは第3者に情報が漏えいすることはありません。IT業界の王様であるGoogleも、Gmailや検索エンジンのページなどにSSLを採用しているくらいです。

SSL証明書が発行されているかどうか見極める方法は、非常に簡単ですのでこの機会に必ず覚えてください。

URLの頭が『https』から始まっており、httpsの文字が緑色、先頭に南京錠のマークが付いていれば取得済み。

逆に『http』から始まっていたりhttpsから始まっていても文字の色が緑でなかったり、南京錠のマークが付いていない場合は取得が不完全な状態です。

勘違いしやすいのですが、URLが『https』から始まっていれば完全にOKという訳ではないので要注意です。

プライバシーマークは、個人情報保護の体制を整備している事業者が取得できるマーク。

新規に取得する際は30万円~120万円、2年毎の更新には20万円~90万円の費用が必要になるため、中途半端な規模の会社は費用が足りずに取得していないことが多いです。

株式会社ライフメディアは、SSLとプライバシーマークの両方を取得しているため、セキュリティ面は完璧です♪

無題

全てのページがSSLで保護されているサイトもありますが、パスワード、メールアドレス、クレジットカードの番号など、個人情報の入力が必要なページのみ保護されていれば問題ありません^^

ライフメディアも全ページではなく、ログイン画面や無料会員登録のページ以外にはSSLを取得していません。

JIPC(日本インターネットポイント協議会)に参加している

無題

JIPCは数多くの上場企業が参加している団体で、利用者が安心して利用できるポイントサービスとして、日々サービスの向上に努めています。

様々なガイドラインがありますが、以下の5つは利用者に直接関わることですので、必ず目を通しておきましょう。

  1. 誠心誠意、サービス運営を行ってまいります。
  2. ユーザーの皆様の利益を損なわないよう努めます。
  3. ユーザーの皆様からのポイント交換は何時でもお受けします。
  4. サービスの終了やポイントの価値が変更する場合は、最低1ヶ月前に必ずご連絡いたします。
  5. JIPCは、上記内容を遵守しないポイントサービス、会社の加盟を許しません。

特に3つ目と4つ目がめちゃくちゃ重要です!JIPCに参加している企業であれば、突然閉鎖してポイントが交換できなくなったり、決まった時間にしかポイントが交換できないなど理不尽な対応をされることはありません。

どんなに優秀なサービスであっても、始まりがあれば終わりがやって来ます。私たちの人生にも始まりがあり、どんなに凄い偉業を成し遂げても終わりがやってくるのと一緒です。

終わりがやってくるのはしょうがない。ですが、その時に貯めていたポイントが予告なく消滅してしまったら、さすがに理不尽としか言えませんよね?

JIPCは全21社(2015年12月17日現在)が参加しており、株式会社ライフメディアはその中の一社ですので、ポイント周りに関しては不安を抱えながら利用することがありません^^

ライフメディアに登録しないとしても、JIPCに参加している企業のポイントサイトを利用することをおススメします♪

登録情報について

無題

ライフメディアに登録する際に必要となる情報入力は以下の通りです。

  • メールアドレス
  • 名前
  • パスワード
  • 性別
  • 生年月日
  • 配偶者
  • 職業
  • 自宅郵便番号

元々がアンケートサイトだからか、郵便番号、職業といったかなり食い込んだところまで入力が必要になりますが、これだけで個人が特定されることはありません。

また、アンケートサイトでトップの人気を誇るマクロミルは登録時に住所の入力が必要になることから、アンケートサイトに関しては、入力項目が多くてもしょうがないと割り切りしかないです。

そもそも適切なアンケートを配信するためには、利用者の情報が必要不可欠ですからね。

ライフメディアの場合、日本国内で名を轟かせている富士通系列が運営しており、SSLやプライバシーマークを取得していることから、個人情報を入力したところで外部に漏れる可能性は限りなく0に近いです^^

これらのことから会員登録時の入力に関しても危険性は感じられません。

年齢制限について

ライフメディアは年齢制限が設けられています。ただし制限がかなり緩く、12歳以上であれば規約上は保護者の同意がなくて、も日本国内に居住の方は誰でも利用することが出来ます。

もし心配な方は大丈夫だと思いますが、事前に保護者の同意を得てから登録するようにしてください。

ポイントについて

ライフメディアのポイントレートは1ポイント=1円。

有効期限は、最後にポイントを獲得、交換した時点から1年間となります。毎日でなくても1か月に1回程度ライフメディアを利用していれば有効期限に関しては無縁な話になりそうです♪

また、有効期限が切れる場合も、突然消滅するのではなく事前に連絡が来てからの消滅となります。

これにより、ライフメディアをあまり利用していなくても定期的にメールをチェックされている方は、有効期限に気付いてポイント消滅を免れることが出来ます。

ただし、ライフメディアメンバーズクラブの特典によるポイント加算は、ポイント獲得に含まれないため、ポイントの有効期限が更新されませんので、ご注意ください。

貯めたポイントは、以下の交換先を選択して現金やギフト券に交換することが可能です♪

Amazonギフト券 iTunesギフトコード nanacoギフト
ゆうちょ銀行 三井住友銀行 三菱東京UFJ銀行
みずほ銀行 ジャパンネット銀行 楽天銀行
図書カード

ギフト券は一律20ポイント。ただし2016年3月31日までは交換手数料が無料になります。最低換金額は500ポイント。

現金は会員ランクに依存します。最低換金額は一律1,000ポイントですが、交換手数料は毎月1回目は無料。

2回目以降はゴールド、シルバー会員のみ無料で交換することが出来ます。登録したてのレギュラー会員は無情にも50ポイントが取られてしまいます。

個人的には、月1回手数料無料であれば問題ありませんし、何回も引きだす癖が付くとお金の浪費も激しくなるので、手数料に関しては現状維持してくれれば嬉しいです^^

メールの配信数

無題

メルマガの配信数は、悪い意味で凄いです。

1日15通以上来ることも珍しくなく、10通であればまだ平和なくらいです。1日4、5通くるげん玉が多いと言われていますが、ライフメディアはその比じゃないですね(笑)

ただし、メールの受信設定を変更することでほぼ0にすることが出来ます。メルマガの配信数が多くて泣きそうな方は、以下の手順に沿って今すぐ設定を見直してみましょう。

  1. ライフメディアにログインする
  2. トップページ右上にあるメニューを展開させて『登録情報や設定の更新・変更』をクリックする
  3. メールの受信設定をクリックする
  4. 配信したくないメールは『受け取らない』に変更する

受信設定を変えるだけならめちゃくちゃ簡単です♪

すぐ退会ができる

無題

危険なサイトはすぐに退会方法が複雑なため、すぐに手続きに進めなかったり、最悪の場合だと退会フォームすら用意されていないことがあります。

私は検証するためにそういったサイトにも登録することがあるのですが、そういったサイトに登録する場合は、捨てアドレスを取得してから利用するようにしてください。

ライフメディアはそういった理不尽なことがなく『登録情報や設定の更新・変更』からスムーズに退会手続きを進めることが出来ます^^

ライフメディアの評判、評価について

ここではライフメディアの評判、評価を紹介していきます。

ポイントを貯めるサービスが充実している

ライフメディアは以下のサービスでポイントを貯めることが出来ます。

  • アンケート・モニター
  • 広告利用
  • ショッピング
  • ゲーム
  • スマホアプリのダウンロード
  • 友達紹介

初心者の方なら、アンケート、ショッピング、ゲーム、スマホアプリのダウンロードがおススメです。

ショッピングに関してはお買い物保証制度がないのが玉に瑕(きず)ですが、還元率自体は悪くありません。むしろ大手ポイントサイトと比較しても飛び抜けて高いものも存在します。

例えばセブンネットショッピングをライフメディア経由で利用すると、購入金額の10%がライフメディアのポイントとして還元されます。

1万円のお買い物をしたら、1,000ポイント貰える訳ですから、かなりお得ですね^^

ショッピングに強いハピタスでさえ、還元率が6%。セブンネットショッピングを利用するなら、ライフメディアを利用すると良いでしょう。

ただし、先程も言った通り、お買い物保証制度がないので、なんらかの問題でポイントが付与されなかったら、ライフメディア側が負担してくれることはないと思ってください。

それでも還元率10%は魅力的ですけどね!

ポイントレートが良心的

ライフメディアのポイントレートは1ポイント=1円。つまり現実のお金と同じ感覚でポイントを貯めることが出来ます。

なんだかんだで10ポイント=1円や、100ポイント=1円のポイントサイトが多いご時世ですから、これだけでも十分利用する理由になると思います♪

アンケートについて

無題

元々アンケート専門のサイトですので、アンケートの数が多いです。

デフォルトのままでも、それなりにアンケートは配信されてますが、クロスマーケティング、ボーダーズ、GMOリサーチに登録しておけば、アンケートだけでも十分稼いでいけるようになります。

クロスマーケティングは、マクロミル、モッピーと言った有名なサイトでも、見かける名前です。

友達紹介について

無題

ライフメディアの友達紹介制度は1人に付き、100ポイントがプレゼントされます。

ポイントレートが1ポイント=1円なので特別低い訳ではありませんが、紹介ポイントだけで2ティア制度がないので、友達紹介でガッツリ稼いでいくのは難しそうです。

せめて1人当たりの紹介ポイントが300ポイントか、ティアの還元率が30%であれば利用価値があったのですが、現状だと残念ながらスルーで良いと思います・・・。

友達紹介を利用するなら、モッピーとポイントタウンがおススメです。

1人当たりの紹介ポイントが300円~350円。2ティアの還元率が50%なので、紹介した友達が貯めたポイントの半分が運営サイドからプレゼントされます^^

この2サイトは友達紹介以外のサービス内容も圧倒的ですので、必ず登録しておくべきです!

★以下のバナーから『モッピー』の登録ページに進めます。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

★以下のバナーから『ポイントタウン』に登録すると500ポイントプレゼントされます♪

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

ライフメディアメンバーズ倶楽部

無題

ライフメディアでは会員ランク制度(メンバーズ倶楽部)を実装しており、3ヶ月ごとのポイント獲得数と加算回数に応じてボーナスポイントが貰えたり、交換手数料が無料になる特典が付いてきます。

ランクアップ条件は以下のテーブルを参考されてください。

ランク ランクアップの条件
ゴールド
  • 3カ月間のポイント獲得数が500ポイント以上
  • 3か月間のポイント加算回数が30回以上
シルバー
  • 3カ月間のポイント獲得数が250ポイント以上
  • 3か月間のポイント加算回数が15回以上
レギュラー 登録時はレギュラー会員から始まる

ランクアップ条件はかな~り甘いです!

加算回数がネックになるかと思いきや対象外になるのは、ほぼ毎日アンケート、誕生日ポイント、ボーナスポイント、入会ポイントの4つだけ。

つまり毎日ゲームで遊んでポイントを貯めていれば、加算回数は簡単にクリアできます。期間も3ヶ月と長いため、ライフメディアを毎日利用していれば1か月かからずとも、ゴールドの条件は満たせるはずです。

広告の還元率はあまり良くない

ショッピングの還元率は比較的良いのですが、広告はあまり良くありません。

特にクレジットカードやFXの口座開設などの高額な案件は、モッピー、げん玉、i2iポイントと比較すると、全然パンチが足りません。

今回はどのくらい違うのか明確にするために、ライフメディアと私がおススメしているポイントサイトの還元率を比較してみました。全て現金換算です。

※2016年2月24日時点

サイト名\案件名 オリコカードローン SBIFXトレード ニコニコ動画プレミアム
ライフメディア 9,520円 8,500円 520円
モッピー 12,000円 12,000円 1,300円
i2iポイント 17,000円 1,850円
げん玉 20,055円 15,750円 1,600円

この通りライフメディアの完敗です。しょうがない部分なのかもしれませんが、全体的に還元率が高くなればもっと人気出るんじゃないかな。と思います。

最低換金額が微妙・・・

ライフメディアで現金に交換する場合は、最低1,000ポイント貯める必要があります。

こんなドデカい企業が運営しているポイントサイトなのに、もう少し初心者に優しく出来なかったのかな。と素直に感じてしまった部分です。

せめて500ポイント・・・できるなら300ポイントまで下げて欲しいですね。

正直私は広告や友達紹介を利用してガッツリ稼ぐので関係ないのですが、登録したばかりの初心者の方は挫折の原因になってしまいそうな気がします。

ライフメディアに向いている人

ここではライフメディアがおすすめ出来る人とおすすめ出来ない人を区分けしています。

こんな人におすすめ

  • アンケートで稼ぎたい
  • 1か月に1回以上換金しない
  • セブンネットショッピングを利用している

過大評価ではなく、セブンネットショッピングに関しては還元率が異常です。10%ですからね。

スーパーやデパートでお買い物して還元されるのは良くて1%くらいだと思います。また、セブンネットショッピング程ではありませんが、電子貸本Renta!が還元率5%なので結構おススメです♪

おすすめできない人

  • 友達紹介で稼ぎたい
  • 広告を利用して稼ぎたい
  • 月1~10万円、副業目的ガッツリ稼ぎたい

友達紹介や広告を利用してガッツリ稼ぎたい方は、効率面からライフメディアは避けるべきです。

例えば、オリコカードローンの案件はライフメディアが9,520ポイント。げん玉が最大で20,055円分のポイント。2倍以上かけ離れています。

個人的な感想

ライフディアはは運営元が富士通系列ということもあり、資本金が2億超え、設立してから15年以上経過していますので実績も申し分ありません。

セキュリティ面は、SSLとプライバシーマークを取得していますので、パスワードやメールアドレスが流出して、不正にログインされる可能性は限りなく0に近いです。

以前はアンケートサイトに特化したサイトでしたが、他のポイントサイトに負けない意地を見せつけてくれて、今ではショッピング、広告利用、ゲームなどでも稼げるようになりました。

ショッピングは還元率が高い案件ショップがあるため使いどころはあるのですが、お買い物保証制度がないため、ポイントが付与されない可能性も考慮する必要があります。

ショッピングを利用する方で、ポイントの取り逃しをしたくない方は、お買い物保証制度を組み込んでいる、ハピタスがおススメです♪

ハピタスが提携しているショップは2,000以上、どのショップも安定して還元率が高いので、ネットショッピングをしながらポイントを大量に貯めたい方にはかかせません^^

★以下のバナーからハピタスに登録すると30ポイントプレゼントされます。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

★以下のバナーから登録するとライフメディアの登録ページに進めます。

ライフメディアへ登録

ショッピングでなく、友達紹介や還元率の高い広告を利用したい方は、モッピーとポイントタウンがおススメです。

どちらも上場企業が運営しており、ライフメディアと同じようにSSLとプライバシーマークを取得していますので、セキュリティ面も完璧です♪

ライフメディアだけに捉われず、今回紹介したハピタス、モッピー、ポイントタウンを上手く使い倒していきましょう。

★以下のバナーから『モッピー』の登録ページに進めます。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

★以下のバナーから『ポイントタウン』に登録すると500ポイントプレゼントされます♪

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン
AAURQOWYBO

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

STU

当サイトではお小遣いサイト(ポイントサイト)に関連する情報を、基本的に毎日記事を更新していますが、私情で更新できない日もありますので、予めご了承頂ければと思います^^