LINEマンガの危険性|評判、評価と無料でコインを入手する方法

0W7Z7LT35I

LINEマンガはLINE株式会社が運営している漫画サイトです。LINEと言えばまとめサイトのNAVERまとめ、LINEレンジャー、LINEバブルなどのスマホアプリでも有名ですよね。

通話やチャットが出来るLINEに関しては、日本国内で約50%の人が利用しているそうです。

今が2016年。5年前はここまで使っている人が少なく、どちらかというとメールで連絡をしている人が多かったのですが、最近はチャットが主流になっていますね。

この記事では、これからLINEマンガを利用する方に向けて、危険性、評判、評価、使い方などを詳しくまとめていきます。

LINEのアカウントを持っている方は是非活用してみましょう。

LINEマンガの危険性

まずは危険性の調査結果を紹介していきます。

運営元がしっかりしている

詳しい会社概要は以下の通りです。

社名 LINE株式会社
所在地 〒150-8510 東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエ 27階
設立 2000年9月4日 (2013年4月1日 NHN Japan株式会社より商号変更) 
資本金 125億9,619万円
従業員数 1,019名(LINE株式会社単体、2015年10月1日時点)
代表取締役 出澤 剛

言わずもがな、冒頭でもお話した通り、LINEマンガはLINE株式会社が運営しています。最近新しく出来た渋谷ヒカリエの27階にオフィスを構えています。

渋谷ヒカリエはレストランやカフェを利用して休憩する人が多いですが、展示会、パーティー、セミナー、記者会見などの会場としても使われています。

私が説明するまでもなく、LINE株式会社が提供しているサービスは危険性がなく安心して利用することが出来ます。

LINEの個人情報流失問題が話題になることもありますが、これだけ多くの人が使っているのですから何かしらの不具合が起きない方がおかしいです。

有名なサービスであれば、優秀なクラッカーのターゲットにもなりやすいので、多少のことはしょうがないと割り切るしかありません。

個人的にびっくりだったのが、これだけ大きな企業であるにも関わらず、未だ上場企業ではないということです。2014年、2015年と2度に渡って上場を見送っているため、2016年の夏に上場するのではないか?という噂を度々耳にします。

セキュリティ

無題

セキュリティ面はSSLを取得しているため一切問題ありません。私が確認する限り、ログインページだけでなく、全てのページがSSLによって保護されています。

以下、SSLについて簡単に説明していきます。

SSLはメールアドレス、パスワードなど、個人情報を送受信する際に暗号化してくれるシステム。SSLを導入していれば第三者に大事な情報が盗み取られることがなくなります。

SSLを導入しているかどうか見極める方法は簡単です。URLの最初が『https』から始まっており、httpsの文字の色が緑、そして南京錠のアイコンが付いていれば取得済み。

逆に、URLの最初が『https』から始まっていたり、httpsから始まっている場合でも文字の色が緑でなかったり、南京錠のアイコンがない場合は取得が不完全ということになります。

メールアドレスやパスワードの登録が必要ないサイトは、SSLがなくても構いませんが、メールアドレスやパスワードの登録が必要な会員サイトは、SSLがないと安心して利用することが出来ません。

年齢制限について

未成年の方がLINEマンガを利用する場合は、事前に親権者、法定代理人などの同意を得てから利用してください。

スルーしてそのまま使ってしまう人が多いと思いますが、LINEマンガの利用規約『2.規約への同意』の2番目にしっかり記述されています。

購入方法について

スマートフォンやアプリの場合は、LINEコインを使ってマンガ購入します。PCですと、9種類の中から購入方法を選択することが出来ます。

  • LINE Pay(かんたん決済)
  • クレジットカード(VISA、MasterCard、JCB)
  • ドコモケータイ払い
  • auかんたん決済/au WALLET
  • ソフトバンクまとめて支払い
  • モバイル楽天Edy
  • WebMoney
  • NET CASH
  • Bitcash

一部の利用者の方には残念なお知らせになりますが、アメリカンエキスプレスのクレジットカードには対応していません。

LINEマンガ自体、始まって間もないサービスなのでこれから改良される可能性はあると思います。

スマートフォンやアプリでマンガ購入する際に必要なコインですが、LINEアプリで購入できるコインとは全く別のものになりますので注意してください。

私も1回間違えてコインを無駄に購入してしまったことがあります。コインを購入を検討されている方は、以下の料金表を参考にされてください。

購入金額 貰えるコイン
360円 360
600円 600
960円 960
2,000円 2,050(50コインお得)
3,000円 3,100(100コインお得)
5,000円 5,200(200コインお得)
9,800円 10,200(400コインお得)

高くなればなるほど、貰えるコインがお得になっていきます。

尚、ボーナスコインの有効期限は180日間となっています。後で使えばいいや。と思っていると忘れてしまうので、購入(チャージ)したコインはすぐに使い切ってしまった方が良いです♪

LINEマンガの評判、評価について

ここではLINEマンガの評判、評価を紹介していきます。

無料でコインをチャージしたい方へ

無料でコインをチャージしたい方は、ポイントサイトを利用がおススメです。

私はマンガを読むのに、日頃汗水垂らして稼いだお金を使うのは勿体ないと思っているので、そういった時はポイントサイトを活用しています^^

どうせ1円しか2円しか稼げないんでしょ?と最初は私も思っていましたが、毎月1万円以上は誰にでも貯めることが可能なのです。

例えば、、

  • ゲームで遊ぶ
  • アンケートに回答する
  • ガチャを回す(ハズレなし)
  • クレジットカード発行
  • 銀行、FXの口座開設
  • サイトの無料会員登録を行う
  • ポイントサイトを経由してショッピングを利用する

これらのことをするだけで、着実にポイントが貯まっていきます。しかも私がおススメしているポイントサイトは1ポイント=1円なので、現金と同じ感覚で貯めることが出来るのです。

マンガを読むだけなら月に1万円あれば十分ですし、足りなかったらさらに行動してそれ以上の金額を稼げばいいだけのことです。

貯めたポイントは、現金や電子マネーと交換することが出来るため、WebMoneyや楽天Edyにポイントを換金すれば、そのままLINEマンガで利用することが出来るようになります。

私がおススメしているのは、会員数100万人を突破している実績があるモッピーとハピタスです♪ 入会費、年会費などは一切かかりませんので、まずは登録してどれだけ稼げるのか試してみると良いでしょう。

★以下のバナーからハピタスに登録すると30ポイントがプレゼントされます。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

★以下のバナーから『モッピー』の登録ページに進めます。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

マンガの数が豊富である

LINEマンガは10万冊以上のマンガやライトノベルを購入することが出来ます。LINEオリジナル作品などが200作品以上。毎日連載マンガを毎日更新中。(2016年3月時点)

しかもまだまだ発展途上のサービスであるため、今後20万冊、30万冊と伸びていくことになるでしょう。

どのようなジャンルがあるか気になる方は、以下のテーブルを参考にされてください。

ファンタジー アクション 恋愛
スポーツ ミステリー・ホラー 裏社会・アングラ
ヒューマンドラマ 歴史 ギャグ
BL TL その他

掲載誌は以下の通り。(数が多いため一部です)

週刊少年ジャンプ 週刊少年マガジン 週刊少年チャンピオン
少年サンデー 週刊ヤングジャンプ ヤングマガジン
ビッグコミックスピリッツ ヤングアニマル モーニング
アフタヌーン デザート ARIA
別冊マーガレット マーガレット Sho-Comi
プチコミック Cheese! ベツコミ
BE・LOVE なかよし 花とゆめ
別冊フレンド Cocohana MiChao!
週刊少年ガンガン 月刊Gファンタジー 月刊ビッグガンガン
ヤングガンガン ガンガンONLINE コミックバーズ
月刊ヒーローズ プリンセス プリプリンセス
Silky LaLa

無料連載作品について

無題

無料連載作品が沢山あるので、お金を使わずに暇つぶしをしたい人にもってこいです。有名な作品から懐かしい作品まで年代やジャンルに捉われません。

ユーザーレビューについて

無題

LINEマンガは利用者が多いので、各マンガのレビューが非常に充実しています。全てを鵜呑みにするのは危ないですが、一つの判断材料としてユーザーレビューを活用するのも良いでしょう。

ただしLINEという性質上、若い人のレビューが多めです。30代、40代以降の方はあまり参考にならないかも。

立ち読みについて

無題

このマンガ読みたいけど、内容をあまり知らないしなかなか踏み切ることが出来ない!という方は『立ち読み』を利用しましょう。

立ち読みなので全ページ確認することは出来ませんが、初めの30ページ前後の内容が確認できます。最初の1巻だけなのかな?と思っていましたが、途中の巻数でも立ち読みすることが可能です♪

インディーズGP

無題

インディーズグランプリでは、最大100万円の賞金が貰えます。LINEアカウントさえあれば作家登録することが可能。

投稿作品のジャンルは不問で、カラー、モノクロ、縦読み、横読み、読み切り、連載など形式も問わず、1ページからでも投稿できます。

また、上手くいけば担当編集者がついてそのままプロ作家デビューすることも出来ます。

ジャンプ、マガジン、サンデーなどでもこういったイベントは定期的に行われていますが、LINEのような大企業が率先してやってくれることで、プロ作家の窓口が1つ増える訳ですから、素直に有り難いですね。

サイトのデザインは一長一短

無題

最近はシンプルなデザインのサイトが流行っていますよね。これは個人差があると思いますが、LINEマンガのサイトはシンプルさ故に、ちょっと見にくいなと感じることもあります。

シンプルなのでごちゃごちゃして見にくいのではなく、メニューが見つからず、自分が次にしたいことが見つからない事態に陥ることがあります。

検索、ランキングから探す、新着作品から探す、スタンプ付き作品、ジャンルから探すなど最低限のメニューがあるので大きな問題はありませんが、トップページに表示されている作品以外はどうしても埋もれがちになってしまうのが難点に感じました。

ブラウザ版とアプリ版

IMG_0212 IMG_0213

※画像の左がアプリ版、右がブラウザ版です。

●アプリ推奨機種:iPhone5以上、およびiPad互換iOS7以上

ブラウザ版とアプリ版は見た目だと大きな違いはありませんが、実際に利用してみると使い勝手が全然違うことに気づきます。

上部にある検索とメニューの位置が左右逆なのと、アプリ版だと下部にメニューが追加されています。

無料マンガ、ストア、本棚、マイメニューに1回タップするだけで移動することが出来るため、自分が使っているスマートフォンがLINEマンガアプリの対応機種であれば、絶対利用するべきです。

2016年3月時点でアプリのレビューは3,879件ありますが、最高の★5つの評価を得ています。アプリダウンロード数は1,100万突破!

LINEマンガにある機能

スマホ版の機能 PC版の機能
プロフィール編集 読書登録中の作品
あとで買うリスト WEBでの決済履歴
購入した本 スタンプ獲得履歴
スタンプ獲得履歴 ニックネーム設定
本棚シリーズ単位表示 外部サービス連携
投稿履歴
ログイン端末管理
公式アカウント友だち追加

スマホ版とPC版では機能が異なります。

例えば、スマホ版はプロフィールの細かい編集が出来ますが、PC版ではニックネームの変更のみです。また本棚シリーズ単位表示、あとで買うリストなど細かい機能が詰め込まれています。

確かにスマートフォンよりPCの方が画面が大きく漫画も読みやすいのですが、これだけスマートフォンユーザーが優遇されているサービスなので、LINEマンガの場合、PCよりスマートフォンから利用した方が絶対に良いです。

個人的な感想

LINEマンガは、上場こそしていませんが誰もが知っているLINE株式会社が運営しているマンガサイトなので危険性はありません。

パソコン、スマートフォンどちらでも利用することが出来ますが、仕事の空き時間や電車に乗っている時間にスマートフォンやタブレットから読むのが一番快適です^^

私はiPhone6sを使っているのですが、画面が小さすぎて文字が読みにくいこともなく、無料の漫画が沢山読めるので時間を持て余している方にぴったりです!

スマートフォンから有料の漫画を購入するには、LINEコインをチャージする必要があります。これに関しては、ポイントサイト(モッピーとハピタス)を活用することで、0円で購入することが可能になります♪

★以下のバナーからハピタスに登録すると30ポイントがプレゼントされます。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

★以下のバナーから『モッピー』の登録ページに進めます。

モッピー!お金がたまるポイントサイト
0W7Z7LT35I

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

STU

当サイトではお小遣いサイト(ポイントサイト)に関連する情報を、基本的に毎日記事を更新していますが、私情で更新できない日もありますので、予めご了承頂ければと思います^^