マネキンは悪質なのか?評判、評価と危険性をまとめてみた

fdcbbdee7b3b018c3cf3eafc6e24c149_m

『マネキン』と調べると、ポイントサイトのマネキンではなく、マネキン人形の方が検索の上位にひっかかります。

ですが一番上に表示されるのは、manekin。今回紹介していくポイントサイトのマネキンですね。

一番上にあるってことは良くも悪くもそれなりに利用者がいて、需要があり、コンテンツボリュームも兼ね備えている。ということになるでしょう。

そして『マネキン ポイント』と調べると悪質、危険、迷惑メールなど、利用者が不安になって調べているキーワードが多い印象です。

前回マネキンの退会手順を解説した時は、ポイントサイト慣れしている私でさえ、疲れてしまうくらい遠回りをしないと退会が出来ませんでした。なので、あまり良くない評判が流れても仕方ないと思っています。

良い評判を作り出したいなら、利用者側のことを考えて退会をもっと簡単に3ステップくらいで出来るようにすれば良い訳ですからね。

前置きが長くなってしまいましたが、この記事ではマネキンが悪質である!と言いたい訳ではありません。

実際に巷で評判になっていることや、私がマネキンを使ってみてもっとこうした方が良いのでは?という部分が多々あったので、それについてまとめていきたいと思います。

トップページのカウンターがいやらしい

まずマネキンを使う前にマネキンのサイトを訪れて最初に思ったのは、トップページに残り時間を表示しているカウンターがいやらしいです。

これは実際にモッピーとマネキンのトップページを見比べれば一目瞭然なのですが、まずは以下の画像を見て欲しいです。上がマネキンで下がモッピーです^^

無題 無題

マネキンのカウンターは残り日数と時間のコンマ何秒単位まで表示しています。それに対してモッピーのカウンターは残り時間のみです。残り日数も表示されていません。

このことから私が感じたのは残り日数と残り時間のコンマ単位は表示する意味があるのか?ということです。

モッピーのように数秒単位まで表示するのは大いに意味があります。ただ、人間はコンマ単位で行動することは出来ないですよね・・・。

残り日数に関しても、モッピーのようにトップページに当日で終わってしまう広告だけ並べて置けば、残り日数を表示させる必要はありませんよね。

後もう1点は画像では判断できないことなのですが、マネキンはカウンターのコンマ何秒部分がめまぐるしく動いているのに対して、モッピーのカウンターは数字が動いていると言っても、目に優しく大きな煽りを感じることはありません。

アフィリエイト業界でもそうなのですが、めちゃくちゃ煽ってくるインフォプレナーは怪しさ満点ですし、信用されにくいので固定ファンが付くことはありません。

広告のポイント還元率が良くない

ニコニコ動画とかHuluとか有名な広告サービスを打ち出してはいるのですが、どれも大手ポイントサイトには敵わず、平均して還元率は半分程度しかありません。

例えばニコニコ動画のプレミアム登録は『i2iポイント』なら1,135円相当のポイントがつきますし、Huluは810円相当のポイントが付与されますが、マネキンはニコニコ動画のプレミアム登録が500円相当で、Huluが300円相当です。

Huluは無料トライアルなので、まだ利用価値はあるのですが、ニコニコのプレミアム会員登録は月額540円(税込)かかるので、これ以上のポイントが付かないと積極的に利用してみよう!という気にはなれませんよね。

これから変わっていくのかもしれませんが、マネキンは広告でしか稼ぐことが出来ないので、ゲーム、アンケートなど大手ポイントサイトが当たり前のように導入しているコンテンツを追加しない限り、今後の運営は厳しくなっていくと思います。

PCのメールアドレスでは登録できない

これはかなり致命的です。今までに携帯のメールアドレスでしか登録できないポイントサイトはあまり目にしたことがありません。

そしてPCのメールアドレスが使えない多くのサイトは総じて評判が悪いです。

基本的にインターネットを多用している人に共通していることが、携帯のメールアドレスは本アドレス扱いで、PCのメールアドレスは捨てアドレス。ということです。

PCのメールアドレスは、Gmailアドレスでさえほぼ無限に作り出すことが出来ますし、他のメールサービスも併用したら、作りたい放題、やりたい放題です。

これは利用者側にとっては良いことなのですが、マネキンを初めとした多くのサイトはあまり良く思っていないです。部活で言うところの幽霊部員と一緒で、会員数が増えるだけで何の利益にもならないからです。

だからこそ、マネキンは携帯のメールアドレスのみで登録を促しているのだと思いますが、携帯のメールアドレスを絶対に使いたくない!って人からは敬遠されて登録すらしてくれなくなっちゃうので、個人的にマイナスイメージが付くのかな。と思います。

登録する時のパスワードが4桁指定

7e3ea00520c28ace227a16d071b4dc6c_m

登録する時に凄いびっくりしました。この時代でまさかパスワード4桁で登録をさせようとするサイトが未だにあるとは思いませんでした。4桁ならまだ良いですけど、数字しか使えないのは本気で怖いです。

正直私はマネキンで換金するのを目的としていなかったので、マネキンのアカウントを乗っ取られたところで、痛くもかゆくもないのですが、マネキンを軸にして稼いでいる方からしたら不安要素でしかありませんよね。

パスワードを4桁から8桁や12桁にするくらい、プログラミングの中でも難しいことではありませんし、今の時代ならWordPressでパスワードを管理してくれるプラグインもありそうなものです。

4桁は9999回やれば当たってしまいますからね。3回ミスしたら24時間ログイン制限がかかる。とかもないので、メールアドレスを特定されてしまったら、パスワードを9999回入力すれば誰でも不正アクセスが出来ちゃう訳です。

PCのメールアドレスは人に教えたりする機会は少ないですが、携帯のメールアドレスは親、知り合い、友達、仕事仲間などと交換している人はいると思うので、そういった方にマネキンの利用はおすすめ出来ません。

登録する前に利用規約を確認させない

登録する前に利用規約を確認してね!と促されることはありません。

ただ、マネキン自体に利用規約はあるので、悪質は言い難いです。利用規約の確認はこちらから警告しないけど、各自で必ず確認してね。ということなのでしょう。

多くのポイントサイトは登録が完了する前に、利用規約を読んでから同意するにチェックマークを入れて、登録が完了するのですが、それがないのは怖いですね。

ポイントサイトを利用する人が、自主的に利用規約を見ると思えませんし、利用規約を見てね!と警告されても見ない人の方が多いくらいです。

これはトラブルの原因にもなりやすいです。

例えば登録する時に利用規約がなかったから、違反しているのがわからなかった。と利用者に言われてもマネキンは強く言い返すことが出来ないでしょう。なぜなら、登録の際に利用規約の確認を促していなかったからです。

お互いが気持ちよくやり取りするために、こういった細かい部分も徹底して欲しいのが本音です。

最低換金額が初心者には厳しい

マネキンの最低換金額をご存知ですか?なんと、15,000pt(15,000円)です。ただしマネキンは登録した時に無条件で5000pt付与されるので、10,000ptが自力で稼ぐポイントになります。

この最低換金額がどのくらい高いのかは、大手のポイントサイトと比較すると痛いほど理解できると思いますので、テーブルにまとめてみました^^

サイト名 最低換金額
モッピー 300pt(300円)
ポイントタウン 2,000pt(100円)
げん玉 3,000pt(300円)
ポイントインカム 5,500pt(500円)
ハピタス 300pt(300円)

ポイントタウンの100円は別格だとしても、平均して300円~500円なのがお分かり頂けると思います。

つまり、マネキンの最低換金額は大手ポイントサイトと比較すると、数十倍難易度が高いということになります。クレジットカードやFXの口座開設を利用するならまだしも、無料会員登録をコツコツやったくらいでは10,000ptはなかなか貯まるものではありません。

先程お話した通り、マネキンは広告で稼ぐしかないので、ゲームで稼いだり、アンケートで稼いだり、記事を書いて稼いだり・・・と言うことが出来ないのも辛いです。

ポイントサイトに慣れている人なら、最低換金額に到達することも難しくありませんが、広告のポイント還元率が良くないのでわざわざマネキンを使うことはおすすめできません。

プライバシーマークとSSLがない

マネキンにはプライバーマークもありませんし、SSLも導入されていません。

SSLは個人情報のやり取りをする際に、第三者に知られてはいけない情報を暗号化してくれるシステムで、今のIT業界には必要不可欠なものです。

お金のやり取りや会員サイトでなければSSLは全く必要ないのですが、マネキンはお金のやり取り、メールアドレスを使った会員登録があるので、SSLがないと安心して利用できません。

プライバシーマークもないよりあった方が良いのですが、このマーク自体がセキュリティの役目をしている訳ではないので、利用者側からしたらあまり意味がありません。

SSLが導入されているか確認するのは簡単です。メールアドレスやお金のやり取りなど個人情報を扱うページでURLが『https』となっていればSSL導入済み。『http』であれば導入されていません。

安全基準AAAマーク

マネキンのプライバシーポリシーを確認すると安全基準AAAマークというものが出てきます。

これは『明るく、安全、安心』というマネキンが独自に掲げている安全基準なので、本当に安心に使えるかはわかりません。自分の運営しているサイトを悪く言う人はいないですからね。

このマークを掲げているなら、登録時のパスワードがなぜ数字4桁なんですね(笑)さらに言えば、なぜ携帯のメールアドレスでしか登録させないのでしょうか。

運営者からしたらこのくらい平気でしょ!と思うかもしれませんが、どちらも安心とはかけ離れたことだと思います。

さらにこの安心・安全基準を確認すると以下のように記載されていました。

  1. 公序良俗に反するサイト
  2. 悪質出会いサイト
  3. 迷惑メールが来るサイト
  4. その他会員を不快にする恐れのあるサイトは一切掲載しない

この3番目が凄くひっかかるのです。私はマネキンに登録してまだ半月程度ですが、マネキンからのメールが1日10件前後コンスタントで届いているのです。

1日に10件も送ってくるメールマガジンがあったら、間違いなく迷惑メールサイト認定されてしまうと思うのですが、恐らくこのくらいは迷惑にならないという判断なのでしょう。

いじめと同じで、迷惑と判断するのは運営者ではありません。利用している側なのです。せめて1日3件くらいに減らして1つ1つのメールがもっと利用者にとって意味のある内容だったら嬉しいです。

メルマガ配信量が多い

先程触れましたが、とにかくマネキンはメルマガの配信量が多いです。

メルマガ設定を変更出来たり、各携帯会社のドメイン設定拒否することは出来ますが、拒否されてしまうくらいのメールを送る必要があるのかな。と個人的に思ってしまいます。

ちなみにメルマガの配信をOFFにするには、以下の手順を踏んでください。

  1. まずはマネキンにログインする
  2. トップページ右上のマイメニューをクリックする
  3. 登録情報変更を選択する
  4. 左サイドバーにある登録情報の変更をクリックする
  5. メルマガ配信をOFFにする
  6. さらに拒否したい方は獲得ポイントメール配信もOFFにする

この設定をしておけば、メルマガ配信はぴたりと止まるはずです。

せめてモッピーやげん玉のように、メールをクリックしたらポイントが付与される。とかなら利用価値があるんですけどね。マネキンはそういったサービスもないので、基本的にメルマガは必要ないです。

友達紹介制度は優良

b5dc635839ed0259b97df29088a86847_m

マネキンのことを良く知らないのに、紹介してしまう人が多いのは友達紹介制度が優秀だからです。

マネキンの友達紹介は1人紹介するごとに500ptプレゼントされます。マネキンは1pt=1円なので1人紹介するだけで500円は大きいです。ただマネキンがどうとかの話ではなく、良く知りもしないサイトをおすすめするのは感心しません。

何も知らないのにどこがおすすめで紹介しているの?と言いたくなりますもん。そういう人たちにマネキンでの稼ぎ方を聞いたら、99%答えられないかあやふやなことを言ってくるはずです。

マネキンに登録したはいいけど稼げないし、しょうがないから友達紹介しよう!

という人が多い気がします。私はマネキンより爆発的に稼げるポイントサイトを知っているので、マネキンの友達紹介リンクはここに貼りません。

評判が悪いのは2chのせいなのか

ネット上で酷評されているのは、2chまとめが原因なのではないか?と感じています。

マネキンは換金額に到達すればしっかり換金することが出来ますし、広告のポイント還元率は低いですが、利用すれば着実とポイントを貯めていくことが出来ます。

でも、友達紹介制度が優秀なことに目を付けて、あの手この手で嘘をついて紹介する人がばっかりになってしまったのは、マネキンにとっても大きな誤算だったと思います。

登録すれば、モンストのオーブが無限に手に入るよ!とか、LINEのツムツムルビーが手に入って課金する必要がなくなるよ!とか。そんなうまい話あるはずがないです。

その情報に軽い気持ちで乗って利用した人達が、なんだよ結局モンストのオーブもツムツムルビーも手に入らないじゃん。と怒ってしまい、すぐに退会する人が続出してしまっているのが現状です。

なので、登録した人のほとんどが広告を利用してポイントを獲得しよう。と行動すらしていなかったりします。

すぐに退会させてくれない

マネキンの評判が悪くなってしまった理由として、退会がすぐに出来ないのが大きいです。

マネキンの安心基準AAAではいつでも退会、再入会が出来ます。と書いてあり、本当にその通りなのですが退会までの道のりが遠すぎます。

パソコンで登録出来るのに、携帯でしか退会出来なかったり、退会するのに退会理由を添えてメールをしたり、他のポイントサイトと比較すると退会にかかる時間は10倍以上です。

個人的な意見になりますが、利用するのもしないのも、退会するのも退会しないのも、利用者側が自由に出来ないとおかしいと思うんですよ。常に選択権はあって当然でそれが分かりやすいところにあるべきなんです。

マネキンは退会処理はしっかり出来ますが、退会方法が非常にわかりづらいので、以下の記事で退会方法を画像付きで詳しく解説しています。

もしマネキンに登録して退会処理がなかなか出来ない。とお困りの方は参考にされてくださいね^^

>> マネキンの退会方法

マネキンで換金するなら

マネキンを利用してどうしても換金したい!という方はクレジットカードの広告を利用するのが一番早いです。ただそれでも、マネキンにあるクレジットカードで一番高いものでも5,000ptなので効率面は非常に悪いです。

例えば楽天カードはマネキンだと5,000ptですが、モッピーだと10,000pt付与されますので、マネキンを利用する選択肢がないんですよね。

後はあまり推奨出来ませんが、友達紹介を利用する方法です。実際にマネキンを利用して素晴らしいポイントサイトだと確信したのであれば、友達に紹介するのも1つの手です。

ただ、既にネット上でマネキンはあまり良いイメージを持っていない方が多いので、マネキンを紹介しても拒絶されてしまうかもしれません。

マネキンよりおすすめのポイントサイト

ポイントサイトで初めにマネキンを知ってしまった人はこの業界に悪いイメージを持ってしまった方が多いと思います。

ですが、ポイントサイトの全てがメールマガジンの配信量が多く、稼ぎにくい訳ではありません。

そこで今回私がおすすめするのは『モッピー』と『ポイントタウン』です。

この2つのポイントサイトは上場企業が運営していて、運営歴も5年以上、会員数はどちらも300万人を超えており、モッピーに限って言えば、国内NO.1の会員数を誇るポイントサイトで私が実際に使った経験からも、初月から3万円以上換金しているので、一番稼げると確信しています。

ポイントタウンはゲームに特化しており、とにかくコンテンツ量が多いです。最近リリースした『ラッキーゲームタウン』はポイントサイトにあるゲームとは思えないくらい高いクオリティで、ゲームをしながらお金を貯めていくことが出来ます^^

fdcbbdee7b3b018c3cf3eafc6e24c149_m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

STU

当サイトではお小遣いサイト(ポイントサイト)に関連する情報を、基本的に毎日記事を更新していますが、私情で更新できない日もありますので、予めご了承頂ければと思います^^