まんがこっちの安全性|評判や評価をまとめてみました

2T76PCXGCU

まんがこっちは、株式会社トゥ・ディファクトが運営している電子書籍サイト。

PCサイトもありますが、PCから登録することは出来ず、会員登録を行うには、docomoID、auID、My Softbankのいずれかでログインする必要があります。

これがまんがこっちを利用する上で一番のデメリットになると思います。

この記事ではまんがこっちの危険性、評判、評価について詳しく解説していきます。BL、TLなど濃いジャンルがお目当ての方も最後まで目を通してみてくださいね。

まんがこっちの安全性

まずは危険性の調査結果を紹介していきます。

運営元がしっかりしている

詳しい会社概要は以下の通りです。

社名 株式会社トゥ・ディファクト
所在地 〒141-0031 東京都品川区西五反田3-5-20
設立 2010年12月21日
資本金 58.4億円
従業員数 不明
株主 大日本印刷株式会社
株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ、丸善CHIホールディングス株式会社
代表取締役 加藤 嘉則

まんがこっちを運営している株式会社トゥ・ディファクトは、まんがこっち以外に、hontoという電子書籍サービスを提供しています。

どちらかというと、hontoの方が知名度が上かもしれませんが、どちらも電子書籍サイトとして国内最大級の規模を誇っています。

結果から先に言いますと、運営元に危険性はありません。

  • 資本金が1億円越え
  • 株主が日本国内を代表する企業である
  • 設立から5年以上の実績がある

資本金が10億円を超えている企業はそう多くありません。1,000万円あれば会社の規模、体力に関して申し分ありません。

まんがこっちの運営会社は、1億円を突破していますのでゆるぎない安定感が期待できそうです。

まんがこっちのトップページに会社の詳細ページがないのは気になりますが、オフィシャルサイトを見れば詳しいことが書かれていたので、問題ないでしょう。

SSLとプライバシーマーク

8aa00901abd40065664caa5d5415e0bd_s

SSLとプライバシーマークを取得していればセキュリティ面は完璧です。結果から先に言いますと、まんがこっちはSSLの取得のみでプライバシーマークは確認することが出来ませんでした。

これだけ大きな規模の会社ですので、プライバシーマークを取得したくらいで大きな負担になるとは思えないので、取得していない理由が分かりません。

ただ、SSLさえ取得していれば、第3者にメールアドレス、パスワードいった大切な個人情報が盗み取られることはないので、安全なサイトだと言えるでしょう。

以下、SSLとプライバシーマークについて簡単に解説していきます。

SSLは、個人情報のやり取りをする際に暗号化してくれるシステム。メールアドレス、パスワード、クレジットカードの番号などが代表的です。

SSLを導入しているかどうか見極める方法は、大きく分けて3つ。まずURLの最初が『https』で始まっていること。2つ目は『https』の文字が緑色であること。3つ目は南京錠のアイコンが付いていることです。

2つ目の文字の色は、GoogleChromeを使った場合に限ります。

次にプライバシーマーク。プライバシーマークは個人情報保護の体制を整備している事業者が取得できるマーク。

新規に取得する際に、30万円~120万円、2年毎の更新に20万円~90万円の費用が必要になります。

物理的に個人情報を保護してくれるSSLとは違い、プライバシーマークは、第3者がこのサイトは個人情報の管理をしっかり行っている。と認めてくれている印になります。

登録情報について

まんがこっちは、登録する際に名前、住所、電話番号、メールアドレスなどの登録は一切必要としません。その代り、大手キャリア3社(ドコモ、au、ソフトバンク)のいずれかでログインを行います。

手続き自体は簡単に出来て良いのですが、大手3社でスマートフォンを契約していない方は、まんがこっちが利用できないのはどうにかして欲しいですね。

やはり多くのサイトが採用している、メールアドレスやパスワードを利用した会員制の方がいいんじゃないかと思っていまいます。

年齢制限について

まんがこっちは年齢制限を設けており、未成年の方が利用する場合は、事前に保護者の同意を得た上で登録する必要があります。

今の時代未成年でも、スマートフォンを持っている人が沢山いるので無断で登録することも可能ですが、利用規約に記述されている以上必ず守ってください。

ポイントについて

まんがこっちのポイントレートは1ポイント=1円(ただし消費税は除く)

月額メニューについては以下のテーブルを参考にしてください。

初回特典ポイント 追加ポイント 料金(税込)
100ポイント 108円
300ポイント 324円
500ポイント 540円
800ポイント 864円
300ポイント 1,000ポイント 1,080円
600ポイント 2,000ポイント 2,160円

最初に登録した時だけ初回特典ポイントが付与されます。かなり大きいポイントなので、2,000ポイントのコースが一番おススメですね^^

ポイントは10,000ポイントまで貯めることが出来ますが、それ以降は、超過した分のポイントが全て消滅します。

例えば12,000ポイント貯まったとしても、使えるのは10,000ポイントのみ。消滅したポイントは復活することがないので、ポイントの利用はこまめに行っていくようにしてください。

有効期限はポイントが付与されてから180日間。(付与された日を含めて)有効期限が極端に短い場合(30日以内)は、危険なサイトであることが多いですが、180日間の有効期限は一般的です。

前もってこの記事か利用規約をしっかり読んでおけば、有効期限でポイントが消滅する事態は避けられるでしょう。

支払い方法について

支払い方法は、

  • auかんたん決済/au WALLET
  • クレジットカード(VISA、MaterCard、JCB、ダイナースクラブ、アメリカンエキスプレス)

の2種類から選ぶことが出来ます。

ただ私は、au IDでログインを行っていますので、ドコモ、ソフトバンクのスマホを利用している方は、spモード決済やソフトバンクまとめてお支払いを選ぶことが出来ます。

支払い方法の選択肢は少ないですが、クレジットカードに対応していれば十分だと思います。

すぐ退会ができる

IMG_0220

危険なサイトだと、退会方法がやけに複雑だったり、退会フォームすら用意されていないこともあります。

まんがこっちはトップページ下部に分かりやすく、解約メニューが用意されていますので、どんな方でも迷うことはないはずです。

まんがこっちの評判、評価について

ここではまんがこっちの評判、評価を紹介していきます。

まんがこっちはポイントサイトを利用しよう

IMG_0219

まんがこっちはポイントサイトを併用するとめちゃくちゃお得に利用することが出来ます。私がおススメしているのは、モッピーを経由してまんがこっちに登録する方法です。

単純に、公式サイトから登録をすると月額メニューに応じたポイントが付与され、1,000ポイント以上でも初回特典ポイントがプレゼントされるだけです。

ですが、モッピーを経由して2,000円コースに登録すれば、1,600円分のポイントが付与されます。なので実質2,000円コースが400円で利用することが出来るのです。

これを知ってしまったら500円コースに入るのがバカバカしくなりますね・・・。

ちなみに、モッピーは300ポイントから現金、電子マネーなど好きな通貨に換金することが出来ますので、コミックシーモアに登録してポイントをゲットしたら退会するのも全然良いと思います。

ただ、他にもモッピーを経由して会員登録をしたり、ゲームやアンケートでポイントを貯めることが出来るので、色々な方法で継続して稼いでいく方が賢いと言えます。

私もモッピーで月に1万円以上の収入が安定していますので、自信を持っておススメできます♪

2000円をそのまま現金で払うか、1,600円分のポイントを手に入れて実質400円で利用するか、どちらが良いかは明白ですよね?

★以下のバナーから『モッピー』の登録ページに進めます。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

業界最大規模の作品数

まんがこっちは業界最大規模の作品数。電子コミック、漫画、文芸書、写真集など全て合わせると50,000冊以上。

取り扱っているジャンルは以下のテーブルを参考にしてください。

少年コミック誌 ボーイズラブ 少女コミック誌
青年コミック誌 女性コミック誌 ティーンズラブ
成人向けコミック誌 恋愛・ロマンス ドラマ・映画・アニメ化
格闘・アクション ミステリー

さらに漫画雑誌や漫画家から目的の書籍を探すことが出来ます。

会員登録をするだけでポイントGET

今なら登録するだけで最大600ポイントがプレゼントされます。ポイントが貰えるのは1,000円以上のコースのみとなります。

先程も紹介しましたが、モッピー経由でまんがこっちの2,000円コースに登録すれば、特典ポイントを合わせて2,200ポイント貰えるので、300円~1,000円コースだと逆に損してしまいます。

無料で立ち読み

IMG_0221

最近はどの書籍サイトも宣伝の一環として取り入れていますね。

無料で立ち読みはマンガによって読める範囲が異なり、1巻丸ごと読めることもあります。これってどんな内容の漫画なんだろう?と思ったら迷わず立ち読みすべし。

立ち読みだけなら会員登録は必要ありませんが、PCサイトからでは立ち読みが出来ません。今後改良してくれると良いんですけどね。

スマートフォンに特化したサイト

4T6SJTFJ38

現状はスマートフォンに特化したサイトで、PCからだと会員登録すら出来ません。

一応会員登録ボタンはあるのですが、QRコードを読み取ってスマートフォンから再度アクセスし直すように促されてしまいます。

PCよりスマホの利用者が多いことは分かるんですが、家にいる時はPCでゆっくり読書したい!って人も多いと思うんです。

せめてPCサイトでも立ち読みと登録が出来るようになれば、メインサイトに出来るのですが、現状は他の電子書籍サイトで事足りてしまいます。

モッピーのおかげで、初月は他のサイトより金銭的な負担がなく利用できるのは魅力的。

対応機種について

対応機種は多すぎるので、ここではiPhoneのみ記載しておきます。

  • iPhone3GS (OS4.2~6.1)
  • iPhone4 (OS4.2~7.1)
  • iPhone4S (OS5.0~9.1)
  • iPhone5 (OS6.0~9.1)
  • iPhone5s (OS7.0~9.1)
  • iPhone5c (OS7.0~9.1)
  • iPhone6 (OS8.0~9.1)
  • iPhone6 Plus (OS8.0~9.1)
  • iPhone6s (OS9.0~9.1)
  • iPhone6s Plus (OS9.0~9.1)

発売された機種が昔のものだったり、OSが古いバージョンのままだと使えないことがあります。対応機種以外でも使えることはありますが、動作の保証はされていません。

対応機種についての詳細は以下のリンク先を確認されてください。

>> 対応機種一覧ページへ

個人的な感想

運営会社の資本金が10億円を突破していたり、株主は日本を代表する印刷会社ですので危険性は感じられません。ちなみに、大日本印刷株式会社の資本金は1,000億円超、売上高は1兆円を突破しています。

まんがこっちのサービス内容は、現状だと残念ながらスマートフォンの方限定となっています。極めつけに、大手キャリア3社のいずれかで契約している人でないと、会員登録することが出来ません。

スマートフォンで電子書籍を読まれる方は、まんがこっち。PCとスマートフォンの両方で読まれる方は、コミックシーモアがおススメです♪

コミックシーモアであれば、PCとスマートフォンのどちらからでも登録が可能であり、7日間限定で有料のサービスが利用できます。

さらに、まんがこっちと同じようにモッピーを経由して登録すれば、40円分のポイントが貰えます。

どちらもお得に利用できることは間違いないので、まずはモッピーに無料会員登録し、それから、まんがこっちとコミックシーモアのどちらかにするか決めると良いでしょう。

会社の規模は安全性を図るのに良い判断材料になりますが、規模が大きいからと言って、サービス内容がめちゃくちゃ良い!という訳ではないので注意してください。

>> コミックシーモアの危険性、評判、評価について

★以下のバナーから『モッピー』の登録ページに進めます。

モッピー!お金がたまるポイントサイト
2T76PCXGCU

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

STU

当サイトではお小遣いサイト(ポイントサイト)に関連する情報を、基本的に毎日記事を更新していますが、私情で更新できない日もありますので、予めご了承頂ければと思います^^