ポイントハンターの危険性|評判や評価をまとめてみました

DYC2VQX2H7

ポイントハンターは株式会社アクセスラインが運営しているお小遣いサイト。会社の名前はカッコイイのですが、調査した結果色々と細かい問題があることが分かりました。

広告利用、ショッピング、ゲーム、友達紹介と様々な方法でポイントを貯めることが出来ます。

敢えてこのサービスが足りないな。と思ったのがアンケートくらいですが、アンケートならモッピーなど他のポイントサイトを利用すればいい訳ですし、これだけで悪い方向に動きません。

この記事ではポイントハンターの危険性、評判、評価をまとめて紹介していきます。ポイントハンターがどんなサイトなのか気になっている方は、是非参考にしてください。

ポイントハンターの危険性

まずは危険性の調査結果を紹介していきます。

運営元

詳しい会社概要は以下の通りです。

社名 株式会社アクセスライン
所在地 〒670-0965 兵庫県姫路市東延末一丁目一二九 
設立 2006年6月
資本金 オフィシャルサイトに記載なし
従業員数 オフィシャルサイトに記載なし
運営統括責任者 田中康文

ポイントハンターは株式会社アクセスラインが運営しています。

所在地が兵庫県の時点で、大手ポイントサイトでないことが改めて分かりますね。大手ポイントサイトのほとんどは東京に拠点を置いています。

設立は2006年・・・となると10年弱の実績があるということ。これは素直に評価できます。

ただ、問題は資本金と従業員数です。

従業員数はまだしも、資本金の記載はポイントハンターにもオフィシャルサイトにも記載されていませんでした。資本金は、その会社の体力と規模を表す大事な指標ですので、記載がないとちょっと怪しいな。と思っていまいます。

電話番号の記載もありましたが、電話での質問は一切受け付けていないのこと。お問い合わせする際は、必ずお問い合わせフォームを通して行いましょう。

ポイントハンター自体は嫌いなサイトではないので、出来ればべた褒めしたかったのですが、運営会社については設立から10年間続いている実績くらいで、資本金と従業員の記載がないのは不安が残ってしまいました。

現時点では危険性はない。とは言い難い状況です。

無題

オフィシャルサイトはめっちゃカッコイイです。開くと勝手にBGMが流れ出しますので、音量には注意してください。

ちなみにポイントハンター以外に、ホットポイント、ポイント生活の運営もしています。知名度、サービス内容はポイントハンターが最上位です♪

SSLとプライバシーマーク

無題

SSLとプライバシーマークを取得していればセキュリティ面は問題ないのですが、ポイントハンターが取得しているのは、SSLのみ。

SSLを取得していれば問題ないのですが『https』の文字の色が灰色なので残念ながら取得は不完全な状態です。恐らく古いバージョンを使っているからだと思います。

SSLは、メールアドレス、パスワードなど、個人情報のやり取りをする際に暗号してくれるシステムです。会員サイトに登録する時は必ず個人情報の入力が必要になりますので、SSLを取得していないと第3者に大切な情報が漏れる可能性も出てきて危険です。

プライバシーマークは個人情報保護の体制を整備している事業者が取得できるマーク。新規に取得するには30万円~120万円、2年毎の更新には20万円~90万円の費用が必要になるため、中途半端な企業は予算が足りずに取得自体が難しいです。

プライバシーマークがあれば、セキュリティ面が安全になる訳ではないので、なくても問題はないのですが、あったらそのサイトを運営している企業はある程度余裕があるんだな。と判断することが出来ます♪

プライバシーマークを取得しておらず、SSLの取得が不完全ですので、セキュリティ面に関しても不安が残ってしまいました。

JIPC(日本インターネットポイント協議会)に参加していない

無題

ポイントハンターを運営している株式会社アクセスラインは、JIPCの参加企業ではありません。

JIPCの参加企業であれば、サービス終了の時が来ても最低1カ月前に、利用者全員に連絡する必要があるため、突然サービスが閉鎖してポイントが交換できなくなる危険性がありません。

また、ポイントを365日24時間いつでも交換できる状態にするとガイドラインに記述されています。

最近はいきなりサイトが閉鎖して、ポイントが消滅してしまうようなサイトはほとんど見なくなりましたが、ルールとして決まっていない以上可能性はなくはないです。

登録情報について

ポイントハンターに登録する際に必要な情報入力は以下の通りです。

  • ニックネーム
  • メールアドレス
  • パスワード

入力項目が少ないのは素直に好印象。そして個人を特定できる入力も一切必要ありません。もちろん会員費等も必要ありませんので安心して登録することが出来ます♪

年齢制限について

ポイントハンターは厳しい年齢制限が設けられています。なんと、20歳以上でないと登録が出来ないとのことです。

しかも、他のポイントサイトのように保護者の同意があれば未成年者でも登録できる。といった優しい規定もありません。なので、文字通り20歳を超えないと使用が出来ません。

今は中学生、高校生でもスマートフォンを持っている時代です。この世代が登録できないとなると、本来であれば獲得出来ていた利用者をみすみす逃す行為になってしまいます。

ポイントハンター側としても、利用者側としても良いことがないと思うのですが、どうしてこんなに厳しくしてしまったのか。

ポイントについて

ポイントハンターのポイントレートは1ポイント=1円。最低換金額は3,000ポイント。有効期限は最後に獲得済みポイントが付与された日付から1年間です。

1年間新しくポイントが発生しない場合は全てのポイントが消滅してしまいますが、ゲームでも広告でも何でも良いので、1ポイントでもGETすることが出来れば、そこから1年後が有効期限になります。

またポイント換金額には上限があり、1年以上換金申請を行わずに、10万ポイント以上貯め続けている方は、1ヶ月での換金金額の上限が10万円になります。

つまり、半年に1回ポイントを換金していれば、ポイント換金額に上限がないということです。ポイントは貯め続けないでさっさと換金してくださいね。という無言のメッセージですね(笑)

交換先は以下の3種類。

楽天銀行 ジャパンネット銀行 その他金融機関

楽天銀行とジャパンネット銀行は手数料無料で交換できます。その他金融機関のみ一律200円の手数料が加算されます。

ちなみにモッピーを経由して口座開設するだけで、ジャパンネットは1,000ポイント、楽天銀行は300ポイントが獲得できます♪

メールの配信数

私はポイントハンターに登録して3か月以上経ちますが、一度もメールマガジンが届いたことがありません。これだけ配信数が少ないと逆に本当に運営しているのか。定期的なメンテナンスを行っているのか。不安になります。

メールマガジンが届かないことにこしたことはないのですが、活気あるサイトだったら最低毎日1~2通は送られてくるはずです。

すぐ退会ができる

無題

危険な会員サイトだと、退会フォームが用意されていなかったり、退会手続きが複雑ある場合が多いです。

正直なところ大手ポイントサイトでも退会方法がわかりにくいケースが多々あるのですが、ポイントハンターは良心的で、トップページ下部からスムーズに退会手続きを進めることが出来ます♪

ポイントハンターの評判、評価について

ここではポイントハンターの評判、評価を紹介していきます。

ポイントを貯めるサービスが充実している

広告利用、ショッピング、無料ゲーム、友達紹介、他のポイントサイトで出来るようなことは、ポイントハンターでも同じように行うことが出来ます。

残念だなと思ったのがゲームです。現時点で遊べるゲームは2つしか用意されていません。

またその内の1つであるクリックポイントは、対象期間での獲得ポイントが500ポイント以上にならないと遊ぶことが出来ません。

なので、実質誰でも遊べるゲームはSUGOROKUの1つだけ。寂しすぎます。

対象期間での獲得ポイントが、500ポイント以上になると遊べるクリックポイントはかなり優秀で、クリックするだけで毎日10ポイント貰えます。

しかもポイントハンターのポイントレートは、1ポイント=1円なのでかなり割が良いです。

また、VIPグレードになれば、毎日30ポイント。さらに毎日100人に1人1000ポイントが当たるWチャンスもあります。正直、ここまで太っ腹なことをしているポイントサイトは、あまり目にしたことがありません。

VIPグレードになるには、過去1ヶ月の獲得ポイントが10,000ポイント以上である必要があります。クレジットカードを発行するだけで辿りつくことも出来るので、難易度的にはそこまで高くないかなと。

VIPになるだけで毎日30ポイント。1か月で900ポイント貰えるのはデカいですね♪

ポイントレートが良心的

ポイントハンターのポイントレートは1ポイント=1円なので、リアルのお金と同じ感覚で貯めることが出来るため、見た目のポイントに振り回されることがなくなります。

10ポイント=1円とか20ポイント=1円とかだと、見た目の数字は大きいけど実際はそんなに貯まっていないジレンマがあるんですよね・・・。

友達紹介について

無題

ポイントハンターの友達紹介は非力に感じます。

還元率10%の2ティア制度があるのは良いのですが、友達紹介時にポイントがプレゼントされることはありません。

なので、いかにポイントハンターを利用してくれそうな友達を沢山誘うかがカギになる訳ですが、紹介した人がどのくらい利用するかどうかは、その人自身に委ねられていますので、紹介者側どうこうできる問題ではありません。

ポイントハンターで友達紹介を利用して継続的に稼いでいくのは難易度が高すぎるかなと思いました。

友達紹介を利用するのであれば、モッピーとポイントタウンがおススメです。

両者共に上場企業が運営しているポイントサイトで、モッピーは1人の紹介で300円分のポイント、ポイントタウンは350円分のポイントがプレゼントされます。

さらに2ティアの還元率がポイントハンターを大幅に上回る50%。

つまり、友達が獲得したポイントの半分が紹介者のものになります。この時友達のポイントが減るのではなく、運営サイドから友達が獲得したポイントの50%がプレゼントされます♪

★以下のバナーから『モッピー』の登録ページに進めます。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

★以下のバナーから『ポイントタウン』に登録すると500ポイントプレゼントされます♪

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

サイトのデザインはGODD!

無題

サイトデザインはめっちゃ良いです。ピンクと黄色が主体となっているデザインですので、目に優しいのとサイトの構造もよく出来ていて、どこに何があるのかすぐに分かります。

どんなに優秀なサイトでも、使い勝手が悪かったら継続して利用しようという気持ちがなくなってしまいます。多くの人が疎かにしてしまう部分ですが、案外重要なことなのです。

広告の還元率は悪くない

広告の還元率はまずまずです。

2014年にスタートしたi2iポイントと比較すると劣っている部分はありますが、平均して還元率が高いため、広告に関しては大手ポイントに引けを取らないはずです。

i2iポイントは、ベストポイントという制度を実装しています。ベストポイントは大手40社のサイトとポイントを比較し、一番高いであろうポイントが設定されています。

なので、ベストポイントの対象となっている案件は、大手ポイントサイトもなぎ倒すほどの威力を持っています。

今ならi2iポイントに登録するだけで1,000ポイント獲得できますので、興味を持った方はこの機会に是非登録してみてください。

i2iポイントサイトへのご招待です♪

最低換金額が絶望的

ポイントハンターは何と言っても、最低換金額のインパクトが強いです。私の基準としては、最低換金額5,000(5,000円)ポイント以上のポイントサイトは危険である場合が多いと判断しています。

ポイントハンターの最低換金額は3,000ポイント。後一歩で悪質なポインサイトの仲間入りです。

ポイントハンターは、広告にしても、友達紹介にしても、ショッピングにしても何か抜きんでているサービスがある訳ではありません。誰でもすぐに3,000ポイントが稼げるようなサービスもありません。

クレジットカードの発行やFXの口座開設をすれば、一瞬で辿りつける数値ではあるのですが、じゃあ高額の案件を利用しない人はどうするの?って話です。

友達紹介、ゲーム、ショッピング・・・この中で一番早く到達できるとしたらショッピングになると思いますが、人によっては本当に苦痛になると思いますし、3,000ポイント貯める前に挫折した方も沢山いらっしゃると思います。

3,000ポイントでも気にしないよ!というのであれば構わないのですが、最初は300円でも500円でも良いので、換金して稼げる体験をすることが大切なのです。

ポイントハンターに向いている人

ここではポイントハンターがおすすめ出来る人とおすすめ出来ない人を区分けしています。

こんな人におすすめ

  • 最低換金額3,000ポイントが気にならない
  • クレジットカードやFXの口座開設など高額の案件を利用したい

中には最低換金額が気にならない方もいると思いますので、そういった方はポイントハンターを利用することに反対はしません。ただ、私から強くおススメすることもないです。

おすすめできない人

  • 最低換金額が気になる
  • アンケートや友達紹介で稼ぎたい
  • 上場企業が運営しているポイントサイトを利用したい

最低換金額が気になる方や、アンケートや友達紹介をメインで稼ぎたいという方は、ポイントハンター以外のポイントサイトを利用しましょう。

ポイントサイトを利用する時に必ずしも上場企業である必要はありませんが、上場企業のポイントサイトであれば、不安な気持ちを抱きながら利用することはなくなるはずです。

個人的な感想

大規模、中規模、小規模の3段階で考えた場合、ポイントハンターは小規模と中規模の真ん中くらいのサイトです。運営会社ページに資本金が記載されていないのはマイナス点。

規模的にプライバシーマークが取得されていないのはしょうがないにしても、SSLの取得が不完全なのはどうにかして欲しいところです。

こうした不安を抱えながら利用する価値があるサイトであればおススメしたいのですが、残念ながらポイントハンターはその領域に到達していません。

  • ポイントの交換先が豊富である
  • 最低換金額が低い(300円~500円)
  • セキュリティ面がしっかりしている
  • アンケートや友達紹介でガツガツ稼げる

これらの条件を満たしているポイントサイトはモッピーとポイントタウンです。

どちらも上場企業が運営しており、SSLとプライバシーマークを取得、JIPCの参加企業ですので、セキュリティ面、ポイント周りの配慮は完璧です。

モッピーとポイントタウンは友達紹介に関してはほぼ同等ですが、アンケートならモッピー。クオリティの高いゲームで遊びながらポイントを貯めるなら、ポイントタウンがおススメです♪

ポイントハンターと違い、現金以外にもWebMoney、Amazonギフト券などの交換にも対応しています^^

★以下のバナーから『モッピー』の登録ページに進めます。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

★以下のバナーから『ポイントタウン』に登録すると500ポイントプレゼントされます♪

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン
DYC2VQX2H7

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

STU

当サイトではお小遣いサイト(ポイントサイト)に関連する情報を、基本的に毎日記事を更新していますが、私情で更新できない日もありますので、予めご了承頂ければと思います^^