ポイントタウンの換金方法と手数料一覧

be6e5fc86546c9d2bd6d23a4cf2f8529_m

今回はポイントタウンの利用して、最低換金額に達することが出来たので、換金の様子をリアルタイムでお伝えしたいと思います。

ポイントタウンは最短登録から3分で最低換金額に到達することが可能です。現に私も1つのことをやるだけで、2,500pt貯めることが出来ました。

今回は私がポイントを貯めた方法も詳しく紹介していきますね^^

と言っても、ポイントタウンの最低換金額は、換金方法によって大きく異なります。なので、換金する前に大切な換金額と換金手数料を一覧にしてまとめましたので、是非参考にしてください。

ポイントタウンの交換手数料キャンペーン

無題

これを見てポイントタウンは、モッピーより今後に期待できるんじゃないか?と本気で思いました。

実は現在モッピーも交換手数料キャンペーンを実施しているのですが、キャンペーン期間は2015年の11月一杯で終わってしまいます。

それに対してポイントタウンは、2016年3月末まで交換手数料キャンペーンを行っています^^ これはかなり思い切ったことをしたな。と素直に凄い!と思いました。

というのも、ポイントタウンは交換する時の手数料がネックになっていましたからね。

月に数万円以上稼いでいる人なら、痛くもかゆくもないかもしれませんが、やっとこさ換金額に届いた人にとって手数料は意地でも払いたくないものです。

元々ポイントタウンも早々キャンペーンを切り上げるつもりだったらしいですが、大好評だったので延長したのことです。

2016年3月末の時にさらに好評だったら、もしかしてまた延長が来るのか、ちょっと期待しちゃいますね。

さらにプラチナ会員限定で、Amazonギフト券、nanacoギフト、楽天Edy、iTunesギフトコードをリアルタイム交換できるサービスを実施しています。

ポイントタウンのランクは以下の5つに区分されています。

  1. レギュラー会員
  2. ブロンズ会員
  3. シルバー会員
  4. ゴールド会員
  5. プラチナ会員

登録した時は全員レギュラー会員からスタートし、条件を達成するごとにランクアップしていきます。『ランクアップについて』を見た感じ、プラチナ会員のみ条件がシークレットになっていました。

仮にプラチナ会員になれたとしたら、ショッピング、アプリダウンロード、ポイントリサーチで得られるポイントが15%アップになり、レギュラー会員と比べると天と地ほどの差がありますね。

話が少し逸てしまいましたが、リアルタイム交換サービスはお金が早急に欲しい人であれば、喉から手が出るほどありがたいサービスだと思いますが、私のようにお金をすぐに必要としていない人であれば、気にする必要はないのかな。と思います。

例えば、プラチナ会員にならないと換金に1か月かかるとかなら大問題ですけどね(笑)

換金手数料一覧

ここでは各交換先と換金手数料を一覧でまとめています^^

交換先/交換手数料など 最低交換pt 交換手数料 交換予定日
ゆうちょ銀行 10,000pt 30円 3営業日~6営業日
三菱東京UFJ銀行 10,000pt 200円 24時間以内~3営業日
三井住友銀行 10,000pt 200円 24時間以内~3営業日
みずほ銀行 10,000pt 200円 24時間以内~3営業日
りそな銀行 10,000pt 200円 24時間以内~3営業日
楽天銀行 2,000pt 無料 即日~2営業日以内
ジャパンネット銀行 10,000pt 50円 即日~2営業日
住信SBIネット銀行 10,000pt 51円 1営業日~2営業日
Amazonギフト券 2,000pt 無料 即日~翌営業日
楽天Edy 10,000pt 55円 即日~翌営業日
nanacoギフト 10,000pt 55円 即日~翌営業日
iTunesギフトコード 10,000pt 無料 即日~翌営業日
WebMoney 2,000pt 無料 即日~翌営業日
Suicaポイントギフト 2,000pt 無料 即日~翌営業日
LINEギフトコード 2,000pt 無料 即日~翌営業日
三井住友カード iDバリュー 10,000pt 無料 カードお支払日に準ずる
ANAマイル 7,000pt 無料 当月末締め翌月8日前後
JALマイレージバンク 2,5000pt 無料 当月末締翌月20日前後
PeX 10,000pt 無料 即日~翌営業日
Tポイント 2,000pt 交換ポイントの10% 1週間程度
WAONポイント 10,000pt 55円 即日~翌営業日
ドコモポイント 2,000pt 無料 1ヶ月~2ヶ月程度
ベルメゾン・ポイント 2,000pt 無料 1週間前後
GMOとくとくポイント 2,000pt 無料 1週間前後
ゲソてんコイン 2,000pt リアルタイム
ベジコイン 2,000pt リアルタイム
商品 15,000pt 3週間以内
カタログ 60,000pt 3週間以内
ビットコイン 10,000pt 無料 即日~2営業日以内
ポイント募金 1pt 即時
ギフトナウ(送料として使用) 100pt 最大1日

ポイントタウンを運営しているGMO株式会社はポイントタウン以外にも多くのサービスを展開していますし、超有名企業なので、交換方法がめちゃくちゃ充実しています。

ポイントタウンのポイントレートが20pt=1円なので、数字だけ見ると、手数料が高く見えてしまいますので、ポイントタウンではpt表示だったのですが、わかりやすく現金表示に変えました。

銀行で換金するなら、楽天銀行かジャパンネット銀行が圧倒的におすすめですね。ジャパンネット銀行はネット専用の銀行なので、いつでもネットから口座開設出来るのが利点ですね。

ジャパンネット銀行と言えば、他のポイントサイトになりますが『i2iポイント』では換金するたびに500pt、GET出来るキャンペーンを行っていますので、良ければ登録を検討してくださいね。

i2iポイントサイトへのご招待です♪

少し話が逸れてしまいましたが、ポイントタウンの強みとして、商品やカタログと交換することも出来ます。

商品は600種類を超える商品の中から選択することが出来ます。電化製品から美容器具までこれでもか!ってくらい沢山ありますよ^^

おすすめの換金方法をまとめますと、現金に換金するなら、ゆうちょ銀行、ジャパンネット銀行、楽天銀行、ギフト券であれば、交換手数料が無料で最低交換ポイントが少ないAmazonギフト券。

お金に余裕がある人は、募金するのもいいかもしれません。

換金方法

次にAmazonギフトの換金方法を解説していきます。

無題

ポイントタウン』にログイン後、トップページ右上にある『ポイント交換』をクリックしてください。

無題

次に電子マネー・ギフト券と交換の最初にある、Amazonギフト券の『ポイント交換』をクリックしてください。

ポイント交換先に設定すると、ミニゲームで貯めるポイントゲージのポイント交換先をAmazonギフトに設定できます。
無題

交換する前に、交換レート、交換予定日、注意事項に必ず目を通してください。この記事では注意事項をまとめておきます。

  1. 交換にはAmazon.co.jpへの登録(無料)が必要
  2. Amazonギフト券には有効期限がある
  3. 期限切れによる責任は一切負えない

特に有効期限と期限切れに関してはギフト券取得後よく確認しておきましょう。せっかく交換したのに、いざ使う時に使えなくなってしまったら何の意味もありません。

ここまで確認出来ましたら『ポイントを交換する』をクリックしてください。

無題

次に登録時に設定した秘密の質問に対しての回答を、ひらがな20文字以内で入力して『送信』をクリックしてください。

1時間に10回以上間違えた場合、24時間ロックされ、その間は換金作業が不可となります。秘密の質問は一度忘れるとポイント交換が出来なくなりますので、ポイントが貯まっていたとしても、再登録からやり直すしかありません。
無題

ここではパスワードの入力とポイント交換の額を設定します。私は現在2,500ptしかないので、他の選択肢は指定出来なくなっています。

無題

交換するをクリックする前にポイント交換のご注意に目を通しておきましょう。

  1. 交換上限に達した場合、交換回数が変更となる可能性がある
  2. 不正防止の為、一日あたりの交換数を制限している
  3. 一度交換したポイントのキャンセルは出来ない

また以下の行為をするとポイントが無効になる場合があります。

  1. 交換商品が手元に届いていない状態で退会
  2. ギフトコードが手元に届いていない状態で退会
  3. 現金が振り込まれていない状態で退会
  4. 複数IDを使用してポイント交換
  5. サポートから問い合わせがあり、メール内に記載している返信期限を過ぎた場合

知らない内にサポートからメールがあって、気づかず無視していたと思うと怖いですが、他の項目は普通に利用している分には問題ないでしょう。

ここまで確認出来ましたら『交換する』をクリックしてください。

ギフト券が受け取れるように『exchange@pointmail.com』からのメールを受け取れる状態にしておいてください。メールが届かない場合は迷惑メールフォルダに振り分けられている可能性があります。それでも来ていない場合は『お問い合わせ』をご利用ください。
無題

以上でポイントタウンでの交換申込は完了となりますが、設定したメールアドレスに申込受領が送信されますので、必ず確認してください。

無題

『【ポイント交換所】:Amazonギフト券交換受付』のメールが届いていればOKです。Amazonギフト券への交換は最短翌日~翌営業日になります^^

換金額にいち早く到達するためにやったこと

ここでは、私が換金額に到達するためにやったことをご紹介します。

今回私が貯めたポイントは2,500ptですが、これはゲームを利用して貯めた訳ではなく、ある方法を使って一撃で貯めることに成功しました^^

それは『サービスで貯める』方法です。

無題

この方法を使えば、2,500ptという微々たるポイントではなく、一気に10万ポイント貯めることも可能です。

ただその場合は、クレジットカードの発行が必須となりますので、必然的に高校生以下の方が実践できる方法ではありません。

そこで利用したのが『無料会員登録』の案件です。無料会員登録の中には女性だけだったり、地域限定だったり条件が厳しい案件もありますが、基本的に無料の会員登録をするだけで、大量のポイントを獲得することが出来ます。

私はこの中の『キューモニター』という案件を利用し一気に2,500pt貯めることが出来ました。キューモニターの登録方法については以下の記事で解説していますので、合わせてご覧ください。

>> キューモニターの登録方法と退会方法

最後に

ポイントタウンは、最低換金額が楽天銀行であれば100円なので、モッピーより換金しやすいですが、ポイントレートが20pt=1円というのは分かりづらいので、1pt=1円に改良して欲しいところです。

実際に換金してみて一度も躓くことがなく出来ましたし、何と言っても交換手数料無料は初心者にとってありがたいです!

ですが、このキャンペーンも3月末で終わってしまう可能性が高いです。まだ、ポイントタウンに登録していない方はこのチャンスに登録してみてはいかがでしょうか^^

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン
be6e5fc86546c9d2bd6d23a4cf2f8529_m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

STU

当サイトではお小遣いサイト(ポイントサイト)に関連する情報を、基本的に毎日記事を更新していますが、私情で更新できない日もありますので、予めご了承頂ければと思います^^