ポケマNetの危険性|評判や評価をまとめてみました

XSV1UVLKCC

ポケマネット(ポケマNet)は、ショッピング、イベント、友達紹介などでポイントを貯めることが出来ます。

大手ポイントサイトに負けない程の充実したサービスが揃っていますが、ポイントを貯めるにあたって、会員ランクに大きく左右されてしまうのが最大の難点です。

この記事ではポケマネットの危険性、評価、評判をまとめて紹介していきます。ポケマネットが気になっている方や、これから利用してみようか悩んでいる方は、是非参考にされてください。

ポケマNetの危険性

まずは危険性の調査結果を紹介していきます。

運営元

詳しい会社概要は以下の通りです。

社名 株式会社 アイ・エフ・クリエイションズ
所在地 〒444-0827 愛知県岡崎市針崎町東カンジ8-22
設立 2006年5月
資本金 500万円
従業員数 オフィシャルサイトに記載なし。
代表取締役 藤澤 憲利

ポケマネットを運営しているのは、株式会社アイ・エフ・クリエイションズ。本社は愛知県。

大手ポイントサイトであれば、東京に本社を構えています。なぜかというと、東京に大企業が集中して集まっているため、取引がしやすくライバルの動きが見えやすいからだと思います。

東京にいればそれだけで流行に敏感になれますのし、満員電車以外は良いこと尽くしです^^

ポケマネットの運営会社が東京に進出していないのは、恐らく経営に余裕がないからだと思われます。その証拠に資本金が最低水準の1,000万円を大きく下回っています。

資本金はその会社の体力や規模を表す数値と言われていますので、資本金が1,000万円を超えている企業より倒産のリスクが高いと判断できるでしょう。

会社が設立してから10年近く経って、この状態だと今後大きく成長していく可能性は限りなく0に近いです。

ポケマネットは運営会社を見る限り安全性100%とは言えず、株式会社アイ・エフ・クリエイションズが提供しているサービスは、ある程度リスクを覚悟して利用する必要があるでしょう。

無題

オフィシャルサイトはオシャレですが、項目が少なく、更新履歴が見れるINFORMATIONは、ポケマネットがリニューアルされた2013年11月1日を最後に3年近く更新されていません・・・。

SSLとプライバシーマーク

無題

SSLとプライバシーマークが取得されていればセキュリティ面は問題ありません。結論から先に言いますと、ポケマネットはSSLの取得のみでプライバシーマークは確認できませんでした。

SSLは、メールアドレスやパスワードのやり取りをする際に暗号化してくれるシステムで、第3者に大事な情報が洩れるのを防いでくれます。

取得されているかどうか、確認する方法は非常に簡単ですのでこの機会に覚えておきましょう。

URLの最初が『https』から始まっており、httpsが緑色、そして南京錠のアイコンがあれば取得済み。

逆にURLが『http』から始まっていたり、httpsから始まっている場合でも文字の色が灰色や赤色だったり、南京錠のアイコンがない場合は、取得が不完全ということになります。

よく『https』から始まっていればOK!と認識している人がいますが、そうではありませんので注意してください。

プライバシーマークは、個人情報保護の体制を整備している事業者が取得できるマーク。

新規に取得する際は30万円~120万円、2年毎の更新には20万円~90万円の費用が必要になるため、ポケマネットのように、資本金が少ない企業は取得していないケースが多いです。

SSLと違い、プライバシーマークがあることでセキュリティ面が強化される訳ではありませんが、第3者がこのサイトは個人情報の管理をしっかりしている!と認めている大事な目印なのです。

あくまでも私の予想ですが、3年以上現状維持に近い状態を続けているため、ポケマネットを運営している株式会社アイ・エフ・クリエイションズが、今後プライバシーマークを取得する可能性はまずないかな。と思います。

JIPC(日本インターネットポイント協議会)に参加していない

無題

JIPCにも参加していません。JIPCに参加している企業のポイントサイトであれば、突然閉鎖してポイントが交換できなくなるリスクがなくなるだけに残念です。

JIPCに参加している企業は、上場企業だったり、会員数100万人超えのポイントサイトを保有していたり、実力者の集まりですので、ポケマネットが仲間入りするには力が足りない気もします。

これからポケマネットを利用するのであれば、利用者にとって一番重要な突然ポイントが消滅してしまう危険性が0ではない。ということを覚えておきましょう。

登録情報について

無題

ポケマネットに登録する際に必要となる情報入力は以下の通りです。

  • メールアドレス
  • パスワード
  • 氏名
  • ニックネーム
  • 生年月日
  • 性別
  • 結婚
  • 職業
  • お住まいの都道府県
  • お住まいの郵便番号

これらの入力で個人が特定されることはありませんが、ポイントサイトを利用するだけでこんなに入力項目が多くなくても良いんじゃないかな。と思ってしまいました。

アンケートサイトであれば、その人に適合したアンケートを送るために、多くの項目があることも理解できますが、ポケマネットはアンケートでポイントが貯めれる訳ではありませんからね。

危険性はありませんが、登録時の入力が若干面倒だと思ってしまう人は少なくないはずです。

年齢制限について

ポケマネットは年齢制限を設けています。12歳未満の方は登録が出来ず、18歳以下の方は保護者の同意がなければ登録が出来ません。18歳未満でなく、18歳以上というところに注意してください。

保護者の同意を必要とせず、自由に登録できるのは19歳からになります。

ポイントについて

ポケマネットのポイントレートは10ポイント=1円。最低換金額は5,000ポイント~10,000ポイント。

最低換金額は会員ステータスによって異なり、ブロンズ、シルバーは10,000ポイント。ゴールド、プラチナ、カリスマであれば5,000ポイントからになります。

あくまで個人的な意見ですが、ゴールド以上の会員になれる人であれば、最低換金額が10,000ポイントであろうと軽々換金できると思います。

ただ、ブロンズ、シルバーは初心者同然の方ばかりなので、10,000ポイントという壁が大きく立ち塞がるはず。

沢山利用している人を優遇したい。という気持ちは分かりますが、逆にした方が多くの人が利用しやすくなるんじゃないかな。と思っています。

ポイントの交換先は以下の通りです。

ジャパンネット銀行 楽天銀行 メルマネ(全国各地金融機関)
WebMoney PeXポイントギフト

ゴールド会員以上であれば、換金手数料が優遇されたり、ポイント交換の際にボーナスポイントが付与されます。交換ボーナスはまだしも、交換手数料をランク毎に分ける意味はあるのか謎です。

色々と気になる部分はありますが、ポイントの有効期限は、1年間ログインの形成がない場合のみになりますので、ポイントがなくなる危険があるとしたら会社の倒産くらいです。

メールの配信数

無題

ポケマネットのメールマガジンは、デイリーメール、ポイントメール、アンケートメールの3種類です。ログイン後のメニューから、簡単に配信を解除することが出来ます。

ポイントメールは、URLをクリックするだけでポイントが獲得できるメールが届きますので、無理に解除することはないでしょう。

私の設定が間違っていたからか、ポケマネットに登録して3か月が経過しても1通もメールが配信されませんでした。

私のように、なんらかの問題でメールが受け取れなかった場合でも、ポケマネットからバックナンバーを確認することが出来ますので、クリックポイントが無駄になることがありません♪

メルマガの配信頻度は、1日1通~4通程度。結構波があります。

すぐ退会ができる

無題

悪質なサイトですと、スムーズに退会手続きが出来なかったり、退会すらできないケースもありますが、ポケマネットの退会方法は非常に簡単です。

これから退会しようかな。と思っている方は、以下の手順に沿って手続きを進めていきましょう。

  1. ポケマネットにログインする
  2. トップページ右上にある『MENU』をクリック後『マイページ』を選択する
  3. 右サイドバーにある『退会手続き』をクリックする

後は画面上の指示に従って順に進めていくだけです。

ポケマネットは、登録より退会の方がスムーズにできる珍しいサイトだったりします。普通には登録がスムーズにできて退会手続きが複雑であるケースが多いのです。

ポケマNetの評判、評価について

ここではポケマNetの評判、評価を紹介していきます。

イベントで貯める方法について

無題

イベントの各コンテンツについて解説していきます。

ポケタイプ

  • 最高500STarプレゼント
  • デイリーランキングで1位になると10,000pp

表示された画像の内容をタイプ入力、選択して正解すればポイントGET。獲得できるポイント数に上限はありません。

ポケゲーム

瞬間記憶ゲーム、もぐらたたき、能力upゲーム、ジャッジゲーム、組み合わせパズルの5つから形成されています。一番ポイントが貯めるのは瞬間記憶ゲーム。上手くいけば1日で46ポイントGET出来ます。

ポケQ

簡単なクイズやアンケートに答えてポイントが貰えます。順位予想、クイズに正解すれば高額ポイントが貰えます。(10,000ポイント山分け)

ポケくじ

ポイントが当たる無料のくじ。毎日ポケくじを集めて当選が発表されたら当たっているか確認するだけです。最大100,000ポイントが当たります。

ポケロト

ポイントが当たるロトゲーム。毎日BIGとMiniの2種類に挑戦できます。BIGは100,000ポイントから、Miniは最高150ポイントと少なめですがハズレがありません。

ポケビンゴ

ポイントが当たるビンゴゲーム。ビンゴが成立すれば100ポイント。ランキングに入賞でボーナスポイントが獲得できます。

会員ステータスについて

ポケマネットは何をやるにしても会員ステータスが関係してきます。そのため、ブロンズやシルバー会員の方は不遇な対応を受けることになります。

個人的に、ランクがアップする毎に優遇されていき、会員ランクが低くても普通に利用する分には差し支えないがないのが、会員制度のあるべき姿だと思っています。

ポケマネットは会員ステータスをアップさせて利用することが前提になっているため、初心者の方は凄く使いにくく感じるはずです。

会員ステータスで影響するサービスは以下の通りです。

  • 最低換金額
  • 交換ボーナス
  • ポイントを交換する際の手数料
  • ショッピングの還元率
  • 広告の還元率
  • ポケトロで貰えるポイント数

これだけの縛りを受けてしまいます。

一番下のブロンズ会員だと、最低換金額が2倍になり、換金手数料が高く、交換する際にボーナスが貰えず、ショッピングや広告の還元率が低く、ポケロトで貰えるポイントも少なくなります。

もちろん継続して利用していけば、カリスマ会員になることは難しくありませんが、これだけの制限があると会員ステータスがアップするまでに挫折する可能性が高いです。

会員ステータスについては以下のテーブルを参考にされてください。

会員ステータス 使用スター 期間
カリスマ 5000Star 100日
プラチナ 3500Star 100日
ゴールド 2000Star 100日
シルバー 1000Star 100日
ブロンズ 登録時はここからスタート。

スターを集めて手続きをするとランクがアップします。

また期間が設けられているため、カリスマ会員にアップしても、100日後に各会員ステータスに必要なStarがなければ、ブロンズ会員に降格することもあります。

スターは広告を利用してポイントを獲得すると、基本ポイントと同数のスターが獲得できます。、あた、キャンペーンやイベントでスターを獲得することも可能です。

会員ステータスは、必要なスターを集めても自動でアップする訳ではないので、必ず自分で手続きを行うことを忘れないでくださいね♪

友達紹介について

無題

ポケマネットは友達を紹介するだけではポイントがプレゼントされません。

紹介した友達が登録して広告を利用して獲得したポイントの10%~20%が紹介者に付与されます。クリックポイント、ウェブ検索、ゲームなどで獲得したポイントは対象外になります。

2ティアの還元率はポイント獲得人数と獲得ポイント合計によって変動します。

還元率 ポイント獲得人数 獲得ポイント合計
20% 10人以上 100,000ポイント以上
15% 5人以上 50,000ポイント以上
10% 1人以上 10ポイント以上

広告利用が2ティアの対象になっているのは好印象ですが、還元率が低く、紹介時にポイントが貰えないのが凄く痛いです。申し訳ないですが、私はポケマネットの友達紹介は使う気になれませんでした。

友達紹介を利用するなら、モッピーとポイントタウンがおススメです。

1人の紹介でモッピーは300円のポイント、ポイントタウンは350円分のポイントがプレゼントされますし、2ティアの還元率は50%。

しかもポイント獲得人数や獲得ポイント合計などの条件がなく、初めから還元率が50%なので、ポケマネットの紹介制度と比べると天と地ほどの差があります。

両者共に上場企業が運営していますので、安心感も段違いです♪

★以下のバナーから『モッピー』の登録ページに進めます。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

★以下のバナーから『ポイントタウン』に登録すると500ポイントプレゼントされます♪

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

広告とショッピングの還元率

この2つに関しては微妙です。というのも会員ステータスが大きく影響しているからですね。

無題

例えばDMMFXの広告は、ブロンズ会員だと78,000ポイント、カリスマになると90,000ポイントが獲得できますが、仮にカリスマ会員でもモッピーやげん玉の方が還元率が高いのです。

やっとの思いで会員ステータスをアップさせても、大手ポインサイトに還元率が負けていたので、何のための会員ステータスなんだろう。と思ってしまいます。

中には会員ステータスに左右されない広告もありますが、そういった案件は初めから還元率が低く設定されいることが多いのではっきり言ってしまうと論外です。

ショッピングの還元率は最初凄い高い!と思っていたのですが、忘れてはいけないポケマネットの10ポイント=1円のポイントレート。

楽天市場とYahoo!ショッピングは、100円のお買い物毎に、最大8ポイントが付与されますが、現金換算で0.8円。これでも十分低いのですが、会員ステータスがブロンズの方は、100円毎のお買い物で0.6円分のポイントしか貰えません。

ショッピングに関しては還元率が高く、お買い物保証制度があるハピタスとポイントタウンがおススメです♪

お買い物保証制度は、もし何らかの原因でポイントが付与されなかったとしても、運営サイドが本来貰えるはずだったポイントを全て負担してくれる制度です。

これがあればポイントが付与されない恐怖と戦う必要が一切なくなります^^

★以下のバナーからハピタスの登録ページに進めます。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

相互リンクについて

個人サイトでよく見かける相互リンクですが、ポイントサイトで行っているのはポケマネット以外に見たことがありません。

ポケマネット自体大きなアクセスがあるとは思えませんが、アクセス数が上位10位以内に入ることが出来れば、ポケマネットのトップページに掲載されてますので、多少のアクセスアップに繋げることが出来るでしょう。

上位10位以内に入ることが出来なくても、相互リンクのページに一覧に掲載されてます。

ポケマNetに向いている人

ここではポケマNetがおすすめ出来る人とおすすめ出来ない人を区分けしています。

こんな人におすすめ

  • 会員ステータス制度を楽しめる
  • 換金手数料、最低換金額が高くても気にならない

純粋にポケマネットの会員ステータス制度を楽しめる方は、登録してもストレスなく利用することが出来るはずです。

ただ広告やショッピングの還元率が低かったり、換金手数料や最低換金額が壁になることを覚悟する必要があります。初心者向きのポイントサイトとしてはおススメできません。

おすすめできない人

  • 会員ステータスを気にせず稼ぎたい
  • 友達紹介や広告を利用してガッツリ稼ぎたい
  • 安定した企業が運営しているポイントサイトを利用したい

上場企業が運営しているポイントサイトで、友達紹介や広告を利用してガッツリ稼ぎたい。という方は、モッピーとポイントタウンがおススメです♪

個人的な感想

何度も言っていますが、ポケマネットの問題点は会員ステータス制度です。これがなければもっと使いやすいサイトになっていたはずです。

広告の還元率、ショッピングの還元率、ポイント交換手数料、これら全てが会員ステータスに依存しているため、登録した当初は非常に不自由な思いをするはずです。

セキュリティ面は、SSLを取得していますがプライバシーマークがないため、少々不安が残ります。

また、ポケマネットの運営会社は資本金が1,000万円を大きく下回っており、設立から3年しか経過していないため、信頼できる企業とは言い難いです。

これらの不安を抱えながら利用するよりも、初めから安心できるポイントサイトを利用した方が良いことは明白です^^

私がおススメしているのは、モッピーとポイントタウンです。どちらも上場企業が運営しており、10年以上の実績、モッピーは会員数が500万人、ポイントタウンは200万人を超えています。

セキュリティ面にも抜かりがなく、プライバシーマークとSSLの両方を取得しています。

そしてJIPCの参加企業なので、突然サービスが閉鎖してポイントが交換できなくなることはありません。

なぜならJIPCに参加している企業のポイントサイトは、サービス終了の最低1か月前に連絡することが義務付けられているからです。

安心してポイントを貯めて現金や電子マネーを手に入れたい方は、この2つのサイトを使い倒しておきましょう♪

★以下のバナーから『モッピー』の登録ページに進めます。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

★以下のバナーから『ポイントタウン』に登録すると500ポイントプレゼントされます♪

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン
XSV1UVLKCC

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

STU

当サイトではお小遣いサイト(ポイントサイト)に関連する情報を、基本的に毎日記事を更新していますが、私情で更新できない日もありますので、予めご了承頂ければと思います^^