リサーチパネルの危険性|評判や評価をまとめてみました

233H

リサーチパネルはアンケートに特化したシンプルなサイト。空き時間にお小遣いを貯めたい方にはぴったりです^^

基本的にはECナビと連携して利用することで真価が発揮するので、リサーチパネルだけでは少し物足りないかもしれません。

アンケートの数は2~3日に1回くらい。あくまでこれは私の経験談なので、リサーチパネルに登録した情報によってアンケートの数は大きく変化します。

リサーチパネルが求めている人材に合致していれば、毎日アンケートが届くかもしれませんし、あまり参加して欲しくないな。と思われてしまったら1週間に1回になる可能性もありえると思います。

ここではリサーチパネルの危険性、評判、評価についてまとめて紹介していきます。リサーチパネルが気になってるけど、まだ登録していない。という方は是非参考にしてください。

リサーチパネルの危険性

まずは危険性の調査結果を紹介していきます。

運営元がしっかりしている

悪質なサイトだと運営会社が書いてあってもGoogleマップで調べると実在しているのかすら怪しかったり、そもそも運営元が表記されていないところもあります。

どこの誰が運営しているのかわからないサイトに登録するのはとても危険なので絶対にやめてください。

リサーチパネルは株式会社リサーチパネルが運営しており、株主は株式会社VOYAGE GROUPが60%、株式会社クロス・マーケティンググループが40%となっています。

株式会社VOYAGE GROUPは会員数400万人越えのECナビ、ポイント換金の専門サイトPeXを運営していることで有名です。

株式会社クロス・マーケティンググループは2008年に東京証券取引所マザーズ市場に株式を上場させています。どちらもIT業界ではとても有名な企業ですので、危険はないと言い切れるでしょう。

詳しい会社概要は以下の通りです。

社名 株式会社リサーチパネル
所在地 東京都渋谷区神泉町8番16号渋谷ファーストプレイス 8F
設立 2005年11月1日
資本金 7,500万円
従業員数 表記なし
取締役 漆崎 理也

リサーチパネルの所在地である渋谷ファーストプレイスは、株式会社VOYAGE GROUPの本拠地でもあります。設立から10年以上経過していますが、目立った悪評もなく順調に運営を続けています。

>> ECナビの危険性を確認してみる

SSLとプライバシーマーク

無題

ポイントの換金を行う以上、個人情報の管理をしっかりしているサイトでないと、安心して利用できませんよね。ある日突然貯めていたポイントが全部消滅したり、登録した個人情報が流失してしまったり。出来れば避けたい事態です。

リサーチパネルでは個人情報を守るために、SSLの導入とプライバシーマークの取得を抜かりなく行っています。

SSLはパスワード、メールアドレス、お金など個人情報のやり取りをする際に暗号化してくれるシステム。

プライバシーマークは、個人情報保護の体制を整備している事業者を認定する制度です。しっかりしている企業であれば必ず取得しているマークなので、一度は目にしたことがあるのではないでしょうか。

プライバシーマークはトップページ左下に表記されており、SSLは友達紹介のページ、登録情報変更のページなどで確認することが出来ます。

SSLが導入されているページの頭のURLは『https』、導入されていないページは『http』です。

専門的な知識はいらず『s』が付いているかどうかだけで確認できます。リサーチパネル以外で登録している会員サイトがあれば、一度確認してみると良いかもしれません^^

JIPC(日本インターネットポイント協議会)に参加

子会社である株式会社リサーチパネルはJIPCに参加していませんが、株主である株式会社VOYAGE GROUPはJIPCの参加企業であり、VOYAGE GROUPの取締役はJIPCの会長だったりします。

これだけでもポイントサイト業界で顔が広く、偉い人であることが分かりますね。JIPCの活動方針は以下のように記載されています。

インターネットポイント・サービスにおいて、サービス提供者及びサービス参加者・広告主は、互いに信頼されるよう、誠意を持ってお互いの価値を高めるようにつとめ、利用者の利益を損なうことがないように努力いたします。

また、インターネットポイント・サービス提供者は、サービス参加企業及び広告主が信頼して利用できるインターネットポイント・サービスとして、利用者へのサービス向上を目指し運営していきます。

つまり、ポイントサイトの中でも信頼できる企業のみがJIPCに参加できる。という訳です。

参加している企業が運営しているポイントサイトは、モッピー、ゲットマネー、ポイントインカム、ポイントタウン、ちょびリッチなど、誰もが一度は名前を聞いたことがあるものばかりです。

登録情報について

リサーチパネルに登録する際に入力する情報は以下の通りです。

  • メールアドレス
  • ログインパスワード
  • 氏名
  • ふりがな
  • 性別
  • 郵便番号
  • 職種
  • 未既婚

この他に入力ではありませんが、一部のアンケートの回答内容とCookie情報を関連付けすることに同意しなければいけません。と言っても、どこのアンケートサイトも品質向上のために行っていることですので、あまり気にする必要はないでしょう。

またリサーチパネルで貯めたポイントを受け取るために、ECナビの登録が必ず必要になります。ポイントがいらない。という方は、まさかいないと思いますので必ず登録してくださいね。

ECナビに登録する際に入力する情報は以下の通りです。

  • ニックネーム
  • パスワード
  • 職種
  • 業種
  • 子供の有無
  • 居住形態
  • 世帯年収
  • 興味のあるジャンル
  • お得メールの受信

業種以降の項目は任意となっていますが、全て入力をしておけば自分の情報に合致したアンケートが来る可能性が高くなりますので、お急ぎの方以外は入力しておくことをおススメします。

特に興味のあるジャンルはとても重要です。

全てチェックマークを付けておけばアンケートの数も多くなりますが、興味がないものにチェックマークを入れて回答できなかったら本末転倒なので、基本は自分が興味のあるものだけにしてください。

既にECナビに登録している方は、メールアドレスとパスワードを入力して、双方の会員情報を紐付けるだけです。

年齢制限について

ECナビとリサーチパネルの利用規約に記載されている年齢制限はどちらも一緒でした。

6歳未満の方は利用不可で、16歳未満の方は親権者の同意が必要となります。また国外にお住いの方も登録出来ませんのでご注意ください。

日本人の方でも帰国してからでないとアンケートには参加できない。ということですね。

登録する際に身分証明書の提示は必要ないので、6歳未満の方でも登録しようと思えば出来ます。ですが重大なトラブルを生む原因となりますので絶対にやめましょう。

ポイントについて

ポイント周りは全てECナビと一緒と考えてOKです。リサーチパネルで貯めたポイントを確認するのにも、ECナビを経由する必要がありますし、ポイント交換もリサーチパネルからは出来ません。

リサーチパネルで貯めたポイントはECナビポイントとしてECナビで貯めたポイントに合算されます。

ポイント交換については、ECナビを利用するだけならまだしも、リサーチパネルだけを利用したい人はかなり面倒に感じると思います。

ECナビならECナビの登録とポイント換金サイトのPeXに登録するだけで済みますが、リサーチパネルでポイントを交換したい場合は、リサーチパネル、ECナビ、PeXの3つのサイトに登録することは避けられません。

例外として、Amazonギフト券やiTunesギフトに交換したい。という方はPeXは必要ありませんが、ポイントの交換先で一番人気なのは現金ですよね。

ECナビポイントの交換先や換金方法については以下の記事を参考にしてください。

>> ECナビポイントの換金方法と手数料一覧へ

メールの配信数

無題

リサーチパネル単体で考えるとメールマガジンの配信数はそこまで多くありません。

届くメールの内容は、新着アンケートの案内、デイリサーチに関してだけで、リサーチパネルが宣伝目的でメールを送ってくることはまずありえません。

ただし先程もお話した通り、リサーチパネルに登録するということはECナビとPeXにも登録するということです。ECナビは、メールマガジンの購読を最大限に利用していると1日5通、6通と平気で送られてきます。

ほとんどはリサーチパネルと同じく新着アンケートの通知メールなので、メールは必要ない。という方は『マイページ』⇒『お得メール受信設定』のチェックマークを全て外しておきましょう。

退会がすぐできる

無題

危険なサイトかどうか判断する材料として退会手続きも大きく関係しています。

悪質なサイトだと、退会が困難だったり、そもそも退会するページが用意されていないこともあります。

大手のYahoo!プレミアム会員はとても有名なサービスで利用者も凄く多いですが、退会方法が複雑なため一部の人からはとても評判が悪かったりします。

例え悪質でないサイトでも登録する時より退会する時の方が複雑だったら、気持ちよくやめることも出来ませんよね。それまで気持ちよく使えていたとしても、最後の印象が残ってしまうと思います。

リサーチパネルは退会方法はとても簡単です。

  • ログイン後トップページ右上にある『登録情報変更』をクリックする
  • 退会手続きをクリックする
  • 退会アンケートに答えてから『リサーチパネルを退会』するをクリックする

これだけです。わずか3ステップです。アンケートサイトの大手は退会手続きをスムーズに出来ることが多く、ポイントサイトは大手でも退会手続きが複雑なことが多々あります。

どんなに簡単に退会できそうな会員サイトでも、登録したらまず最初に退会方法も確認しておいた方が良いかもしれません。

地震や火災があった時に避難経路を知っていればすぐに逃げ出すことが出来るのと一緒です^^

>> リサーチパネルの退会方法へ

リサーチパネルの評判、評価について

ここではECナビの評判、評価を紹介していきます。

どれくらい稼げるのか

アンケートサイトのどこにでも言えることですが、登録情報によってアンケート数は大きく変化します。職業、年収、住まい、性別、年齢、もしかしたら名前でも判別されているかもしれません。

なので、友達同士で同じ時期に登録しても稼げる額は全く違ってくる可能性が高いです。1人は月1,000円、もう1人は月1万円とか。

またリサーチパネルの場合登録したらすぐに『登録情報変更』から『基本情報変更』と『属性情報変更』の入力を済ませておきましょう。

登録した時点では最低限の登録情報しか登録されておらず、車の有無。購読している新聞などについてなど、手が付けられていない項目が多いのです。

入力は任意ですが、これだけでもアンケートの数が変ってきてしまいますので、リサーチパネルをメインで稼ぐ方は絶対にやっておくべきことです^^

参考までに私は半月の利用で1,000円前後稼げています。リサーチパネルは、1つのアンケートで最低30ポイント。本アンケートになると2500ポイント以上の案件もゴロゴロあります。

各アンケートには期限が設定されていますので、アンケートが来たら後回しにせず、すぐに回答することが凄く大切です。

ECナビと一緒に利用するのが前提

アンケートだけで稼ぐ場合でもECナビと一緒に利用することをおススメします。リサーチパネルに登録した時点でECナビにも登録することにはなりますが、ECナビを放置している方もいるのではないでしょうか?

リサーチパネルのアンケートの数はお世辞にも多いとは言えませんので、リサーチパネルのアンケートが終わって次のアンケートが来るのを待つのではなく、ECナビのアンケートにも参加してみましょう。

ECナビに比べると単価は少し下がってしまいますが、簡単なアンケートで1~50ポイント貰える案件が多いのでやりがいはあると思います^^

もっさりしているECナビに比べると・・・

もっさりしているECナビに対してリサーチパネルは余計なものが一切なく、シンプルなデザインで使いやすいです。

決してECナビが使いにくい。という訳ではありませんが、コンテンツが多い割に大きく稼げるコンテンツがあまりないので、リサーチパネルの良さが際立っています。

これでポイント確認、ポイント交換がリサーチパネル単体で行うことが出来たらめちゃくちゃ魅力的なサイトだったんですが、欲を言うのであればもう一歩何か欲しいです^^

アンケートを利用する時はECナビとリサーチパネル、友達紹介はリサーチパネル、ゲームや広告を利用して稼ぐならECナビです。

ただECナビは広告の還元率がとても低いので、無料会員登録、クレジットカード登録などで稼ぎたい方は『モッピー』がおススメです。

モッピーの会員数はECナビを超える500万人。上場企業の株式会社セレスが運営していますので、安心安全に利用できるポイントサイトなのです^^

★以下のバナーをクリックすると『モッピー』の登録ページに移動できます。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

アンケートの種類

インターネットで答えるアンケートは以下の2つがメインです。割合的には事前調査の方が多く、5回に1回くらいの頻度で本調査のアンケートが届きます。

事前アンケートは平均30ポイントくらいですが、本アンケートになると2,000ポイント以上貰えることも珍しくありません。その分アンケートの質問も多くなりますが、本調査の方が時間効率が良いです。

事前調査と本調査が届いていたら本調査を優先して回答していきましょう。

  • 事前調査
  • 本調査

さらに本調査を細かくすると以下の5種類に分けられます。

  • 紹介アンケート
  • 日記アンケート
  • 海外アンケート
  • ホームユースアンケート
  • 座談会

紹介アンケートは、アンケートの依頼主である企業のホームページ上で回答するアンケート。日記アンケートは、期間内で毎日回答する日記形式のアンケート。自己管理が出来ない人には難しいかも。

海外アンケートは、依頼元が海外企業でその企業のサイト上で回答するアンケート。つまり紹介アンケートの海外版ですね。ホームユースアンケートは、アンケートの依頼元企業の商品が届いたら実際に使用して感想を答えるもの。

座談会は実際に会場へ足を運び、司会進行の元テーマに沿って複数人で話し合います。コミュニケーション能力がない方でも参加できると思いますが、そういった方が参加しても苦痛に感じるかもしれません。

ただ、1時間、2時間で1万円前後の報酬が貰える案件もありますので、時間に余裕がある方は積極的に活用してみましょう。

友達紹介について

無題

リサーチパネルは友達紹介でも稼げます。しかもアンケートサイトの割に還元率がとても高く、1人の紹介で3,000ポイントGET出来ます。

ECナビのように2ティア制度はありませんが、ECナビは1人の紹介で貰えるのは1,000ポイントですし2ティアの還元率も低いので、リサーチパネルの方がお得に感じます。

友達紹介の成約条件は、登録した友達がアンケートで500pt以上貯めることです。あくまでリサーチパネルのアンケートが対象ですので、ECナビのアンケートで500pt分貯めても友達紹介のポイントは貰えません。

バナーでの紹介が出来ないのが痛いところですが、3,000ポイントはかなり美味しいので身近にアンケートをやってくれそうな友達、家族がいたら誘ってみてはいかがでしょうか^^

リサーチパネルに向いている人

ここではECナビがおすすめ出来る人とおすすめ出来ない人を区分けしています。

こんな人におすすめ

  • 6歳以上
  • アンケートが好き
  • アンケートの数は少なくて良い

リサーチパネルはアンケート専門サイトですので、アンケートが好きなことは絶対条件です。また大手のマクロミルに比べると、アンケートの数は少ないので1日~2日に1回くらいのペースで良い。という方におススメです。

おすすめできない人

  • 6歳未満
  • アンケートに沢山回答したい
  • アンケート以外で稼ぎたい

年齢制限にひっかかっている、アンケートで沢山稼ぎたい、アンケート以外の広告利用、ゲームなどで稼ぎたい方はリサーチパネルはおススメ出来ません。

アンケートに沢山回答したい方はマクロミルを利用し、サブとしてリサーチパネルに登録しておくのはアリかもしれませんが、メインのアンケートサイトとしては物足りないです。

またゲーム、記事作成、広告利用などで稼ぎたい方は『モッピー』と『げん玉』を利用しましょう。

この2つは星の数ほどあるポイントサイトの中でも特に広告の還元率が高く、ゲーム、記事作成などあらゆる方法で稼ぐことが出来ます。

個人的な感想

リサーチパネルは運営元がしっかりしており、セキュリティ面もSSLの導入、プライバシーマークを取得していることから安全に利用できることが分かりました。

アンケートに特化したサイトなので、回答するアンケートがなくなった時に物足りなさを感じるかもしれません。

その時は姉妹サイトであるECナビを利用しても良いのですが、クレジットカードの発行、無料会員登録など広告の還元率が圧倒的に低いので『モッピー』など還元率が高いポイントサイトを利用してみましょう。

★以下のバナーをクリックすると『モッピー』の登録ページに移動できます。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

またアンケートの数が少ないので、リサーチパネルだけで数万円以上稼ぎたい方は、マクロミルをメインサイトに使い、サブとしてリサーチパネルを利用するスタイル良いかと思われます。

マクロミルはアンケートの量、質ともに業界ナンバー1であることは間違いないですし、1日に10個以上のアンケートが届くので、相当時間にある方でないとやりきれないくらい充実しています^^

★以下のバナーをクリックするとマクロミルの登録ページに移動できます。

アンケートモニター登録
233H

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

STU

当サイトではお小遣いサイト(ポイントサイト)に関連する情報を、基本的に毎日記事を更新していますが、私情で更新できない日もありますので、予めご了承頂ければと思います^^