就職したくない!社会不適合者の特徴と生き方を真剣に考えてみた結果

8722e4028bcc944337a649c71fc161ac_m

現代では社会に適合できない若者が増えてきていると言われています。その理由の1つとして、色々な生き方が確立されているからだと思われます。

パソコンが一般人に普及していなかった30年前では、どこかの企業に就職して定年の60歳になるまで安泰の人生でした。

私は20代後半ですが、父親は就職してからずっと同じ会社に勤めていますからね。今では大企業でも突然なくなったり、合併したり、解体されてしまったりするので、就職すれば安泰。という時代ではなくなりました。

その代わり、インターネットが普及したおかげで社会に適合できない人でも、生きていける方法が増えたのではないでしょうか?

今回は社会不適合者とはどんな人達なのか?その特徴と生き方について詳しくお話していきます。

社会不適合者とは?

冒頭で触れた社会不適合とは、一般社会の要求に応えて生活することが困難な人達のことを指します。

つまり、アルバイト、正社員、起業などをして、自分の稼ぎで自身の生活を支えていくことが出来ない人。言い方を変えれば、自立が出来ていない人。という意味合いになると思います。

ハフィントンポスト』によると、2012年の時点でニートと呼ばれている若者は63万人に達しているそうです。

2012年は誰もが知っている

働いたら負けかなと思ってる。

のニュースが流れた年です。

そして2015年現在では、100万人を超えているというデータもあるようです。そんな人達が生きていくのに、ぴったりなお仕事はあるのでしょうか?

その核心に触れていく前に、社会不適合者の特徴を確認してみましょう!

社会不適合者の特徴

cabc9b2344f3800355d90d67acdba54d_s

社会不適合者だと自覚していない人でも、当てはまる特徴があるかもしれません。ただし、沢山当てはまったとしても、社会不適合者確定という訳ではないので、あくまで目安として参考にしてください。

大人数が苦手

2人までは平気だけど、3人以上になると思うように対応できなくなる。話に入りづらい。と感じたことはありませんか?

飲み会が苦手

ワイワイするのが苦手。実は飲み会に行ってもお酒やビールが飲めないので誘われたら困る。と感じている人は、これにあてはまります。

そもそもアルコールアレルギーだったり、飲めたとしても無理やり勧められるのは良い気がしませんよね。私はまったりお茶を飲んで、正気で話していたいです。

盛り上がる人が苦手

大学時代のサークルや、中学、高校時代の体育会系の部活動は、一致団結みたいな空気で盛り上がれない人は蚊帳の外になりがちです。

私も、学生時代は盛り上がるのは苦手な方だったので、そういったグループと、上手くやっていけないこともありました。

休みは基本ひとりでいる

せっかくの休みなのに、誰かと過ごすなんてありえない。1人にしてくれ。と感じている人は、これにあてはまります。

疲れ切っている休日に無理やり飲みに誘われたりすると、付き合いとは言え心の中ではうんざりしちゃいますね。

飲み会や行事の参加の意味が分からない

先程挙げた飲み会はもちろんのこと、結婚式、葬式などの冠婚葬祭、日本では一年を通して沢山の行事やイベントが存在します。

自分の時間を削りたくない。仕事がない日でも自分のスキルを磨いたりしている人にとっては、時間の浪費でしかありません。

先輩や上司を尊敬できない

年上というだけで尊敬したり、おだてるのが苦手な人は多いのでは?付き合いでしょうがなくやっているだけで、本心は全く違うのかもしれません。

誰かに指図されるのが嫌い

上司と言えど、あれやって。これやって。と指図されるのが耐え難いという人は立派な社会不適合者かも。

企業勤めをする人であれば、上の言うことを聞かないと仕事が成り立ちません。偉そうに言われるのは流石に嫌ですが、自分1人で働く訳ではないので、コミュニケーションは積極的とりましょう!

真の社会不適合者の特徴

354230efc4dabfd4e2dad9101c1352aa_s

ここまで挙げてきた社会不適合者の特徴は、まだ序の口で致命傷ではありません。ここからは1つでも当てはまっていたら、上手くやっていくことが困難になるものばかりです。

人間不信

過去のトラウマなどから、人間を信じることが出来なくなっている人は、企業勤めすることはおすすめできません。

極端に時間にルーズ

日本の会社は朝9時に仕事が始まり、定時であれば、18時に終わるところが多いです。

始まりの時間を守ることが出来ず、いつも遅刻ばかりしていては、職場にいる人達のモチベーションを下げてしまったり、信用を失くすことにもなりかねません。

普段無遅刻無欠席の人がたまに遅刻してしまうのであれば、問題ないですが、事前に遅れる訳を電話やメールで連絡しておきましょう。

自信過剰で、誰にでも上から目線

前の職場に居たのですが、誰構わず上から目線な人がたまにいます。本人が自覚していることは少ないので、直すには周りから注意された時に素直に受け入れることですね。

また必要以上に自信過剰な人は周りから扱いにくい。と思われてしまうことがあるので気を付けましょう。

虚言癖がある

嘘をついているという自覚がないくらい息を吐くように、嘘をついている人は絶対に直した方が良いです。

そもそも虚言癖と言うのは、自分の心の中に目立ちたい。自分に注目して欲しい。

という気持ちを強く持っているからなのですが、嘘をつく人に重要なお仕事を任せることは出来ませんし、信用が成り立たないので気付いたら周りから人がいなくなってしまうかも。

自分だけで収まる嘘ならまだしも、他人を傷つけたり、迷惑をかけたりする嘘は絶対に辞めましょう!嘘ついている人は気づいてないかもしれませんが、聞いている側は嘘だと見破っていることが多いですよ。

記憶力が悪い

やる気がない訳ではないですし、年齢も若いのに一緒に仕事を始めた人より、いつも自分が劣っている。と自覚している人達です。

こういった人は、記憶力が悪いのを理由にしてメモを取らなかったり、仕事を適当にこなしている訳ではないことが多いです。

対策としては、もっと肩の力を抜いてずっと100%の力でやるのではなく、周りにばれないように手を休めたりして、自分の中で一番ベストなペースを作り上げることです。

挙動不審

これも本人が自覚していないパターンが多いです。なので、周りから指摘されてやっと気づくことが出来るでしょう。

挙動が不審な店員のお店に行きたいと普通思えないですよね。サービスになにか問題があるんじゃないか?と嫌でも疑ってしまいます。

もしあなたが、挙動が不審だよ!とよく周りから言われるのであれば、1日、2日ですぐに改善することは出来ないので、日頃から直すように意識していく必要があるでしょう。

挨拶が出来ない

社会人として挨拶が出来ないのは致命的です。プライベートで『おはよう』『ありがとう』などがしっかり言えない人は今すぐにでも直すように心がけるべきです。

仕事になれば出来ると思っていても、習慣とは怖いもので、例外を除いて普段挨拶が出来ない人はお仕事で急に出来るようになりません。

社会不適合者の生き方

2fa4e4dfad77c7b0b8bc660eaba5a92a_s

今回は特徴を社会不適合者と真の社会不適合者に分けましたが、社会不適合者であれば、まだまだ望みがあると思います。

ただし、真の社会不適合者の皆さんはこのままではまずいので、日頃の行動や言動をしっかり見直していきましょう。

なので、今回は社会不適合者を対象とした生き方を考えていきたいと思います。

社会不適合者の特徴はまとめると、コミュニケーションを取るのが苦手で、団体でいるよりも一人で行動をした方が気が楽という人ですね。

つまり、一般的に就職して社員になって企業勤めをする生き方は向いていないと判断できます。なぜなら就職すれば、人間関係のしがらみからどうあがこうと解放されることはありません。

さらに、今はネット社会なので休日になっても、電話やメールなどで急遽出勤を要求してくる会社もあります。

社員になることが出来ない、アルバイトもおすすめできない。となると選択肢は2つになるんじゃないかと思っています。

起業する

1つ目は会社勤めではなく、いっそのこと自分で起業してしまおうという選択肢です。

起業すれば、次に何をするのか。自分で全部決めることが出来ます。その代り、アルバイトや正社員のように誰かが管理してくれる環境ではありません。

そのため、例えずっとお仕事をしていなくても誰にも叱られないので、メリハリを付けて行動していかないとお金を稼ぐことは出来ません。

決して甘い世界ではありませんが、起業と会社勤めを天秤にかけた時にどちらが自分に向いているのか。一度考えてみる価値はあるでしょう。

専業主夫になる

近年、専業主夫の人口が年々増加しているのはご存知ですか?家事のために就職活動をしない男性が増え、逆に就職活動をする女性は上昇傾向にあります。

何も男性が働いて、女性が家を守るという体制ではなく、女性が働き、男性が家を守るでも私は全然良いと思っています。

ただし今現在、家事育児をしているのは女性が遥かに多く、男性の稼ぎだけで一家を支えていくことが難しい家庭も増えているため、共働きするのが普通になってきている背景もありますよね。

なので、専業主夫をおすすめできるか。と言われたら首を傾げてしまいますね。

アフィリエイトに向いている?

先程社会不適合者の生き方として、起業をおすすめしましたが、私が現在進行形で収入を得ているアフィリエイトはおすすめできるか、お話していきたいと思います。

そもそもアフィリエイトと言っても様々な手法が存在します。トレンドアフィリエイト、サイトアフィリエイト、メルマガアフィリエイトなど。

しかし、どの手法にも共通することがあります。それは人との繋がりが必須だということです。

トレンドアフィリエイトにしてもサイトアフィリエイトにしても、誰にも教わらず、セミナーにもいかず、成功している人はめちゃくちゃ少ないです。

インターネットを調べれば稼ぎ方はいくらでも出てきますが、自分1人で出来ることなんてたかが知れてますよ。

誰かに助けてもらいながら、コツコツ地道にやっていくしかないんです。

なので、アフィリエイトだろうと、転売だろうと、人との繋がりが完全に絶たれる訳ではないので、アフィリエイトだから、1人で稼げるぜ!という安易な考えは捨ててくださいね。

大人数が苦手だったり飲み会が苦手だったりしたら、1対1で教えてくれる人を探したり飲み会ではない方法で、会ってくれる人を見つければ良いだけです。

最後に

本当に現代は恵まれた時代だと思います。インターネットのインフラも整っていますし、世界に向けて自分の考えや意見をいくらでも発信することが出来ます。

マイナスに考えれば、SNSの付き合いが大変だとか。選択肢がありすぎてどうしたらいいかわからない。など不安が多い時代です。

ですが、自分の好きなように選択できる。というメリットがあります。社会不適合者だから夢も希望もない。と思っていたらつまらなくなるだけです。

それよりもどうしたら理想の状態に持って行くことが出来るか。を考えて行動した方が楽しい人生になると思いませんか?

おまけ

社会不適合者の方でも家にひきこもって稼げる方法を紹介します。それはポイントサイトで稼ぐ方法です。

私がおすすめしている『モッピー』は登録料、年会費などの利用料は一切かかりませんし、13歳以上の方であれば誰でも利用することが出来ます。

会員数は500万人を超えており、株式会社セレスという上場企業が運営しています。

個人情報の取扱いに関しても、SSL(個人情報を暗号化してくれるもの)、プライバシーマークを導入していますので、個人情報が抜き取られる心配はありません。

何もしないでお金を手にすることは出来ませんが、コツコツ簡単な作業を継続できる方は以下のバナーから登録を進めてください^^

モッピー!お金がたまるポイントサイト
8722e4028bcc944337a649c71fc161ac_m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

STU

当サイトではお小遣いサイト(ポイントサイト)に関連する情報を、基本的に毎日記事を更新していますが、私情で更新できない日もありますので、予めご了承頂ければと思います^^