ソク読みの安全性|評判や評価をまとめてみました

3VLTPNZ3VD

ソク読みは、デジタルカタパルト株式会社が運営している電子書籍、漫画が購入できるサイトです。

少年、少女、青年、女性、ラノベ、雑誌、オトナと多彩なジャンルの電子書籍を取り揃っています。

ソク読みの最大の魅力は、アプリのダウンロードが必要となく、ストリーミング配信を採用しているので、インターネット環境さえあればサクサク読むことが出来る点です。

この記事では、ソク読みの安全性、評価、評判をまとめて紹介していきます。良質な電子書籍サイトをお探しの方は、是非最後まで確認してください。

ソク読みの安全性

まずは安全性の調査結果を紹介していきます。

運営元がしっかりしている

詳しい会社概要は以下の通りです。

社名 デジタルカタパルト株式会社
所在地 〒112-0002 東京都文京区小石川4-14-24 KYODO小石川ビル6階
設立 平成19年6月15日
資本金 6300万円(平成19年3月末現在)
従業員数 不明
代表取締役 高倉 誠司

冒頭でもお話した通り、ソク読みはデジタルカタパルト株式会社が運営しています。

初めは小学館の電子コミック公式ストアとしてサービスがスタートし、2009年に小学館以外の様々な出版社作品を取り揃えて、大幅なリニューアルオープンが行われました。

元々小学館に特化したサイトだったこともあり、ユーザーの80%以上が女性とのデータが出ていますが、少年、青年コミックもありますので、男性も気兼ねなく利用することが出来ます♪

運営会社については、資本金が1000万円を超えており、設立から10年近い実績があることから危険性がなく安心して利用できることが分かります。

なにせ出版社の中で5本の指の知名度を誇っている、小学館の公式サイトが元になっている訳ですから、文句の付けどころがありません。

1つ気になったのは、オフィシャルサイトに資本金、設立日、従業員数が記載されていなかったことですが、他のサイトで従業員数以外は確認することが出来ました。

SSLとプライバシーマーク

無題

SSLとプライバシーマークを取得していれば、セキュリティ面は問題ありません。少なくともSSLを取得していないと、第3者に個人情報がダダ漏れになってしまいますので大きな問題があります。

結果から先に言いますと、ソク読みはプライバシーマークは確認できませんでしたが、SSLの取得は確認することが出来ました。

以下、SSLとプライバシーマークについて簡単に解説していきます。

SSLはメールアドレス、パスワードなどの個人情報を暗号化してくれるシステム。第3者に大事な情報が洩れるのを防いでくれます。

SSLを導入しているかどうか見極める方法は非常に簡単なので、この機会に覚えてください。ここで紹介する方法は、GoogleChromeのブラウザを使ったものとなります。

URLの最初が『https』から始まっており、httpsの文字が緑、さらに南京錠のアイコンがあれば取得済み。

逆にURLの最初が『http』から始まっていたり、httpsとなっている場合でも文字の色が緑でなかったり、南京錠のアイコンがない場合は取得が不完全ということになります。

よく『https』となっていればOK。と判断する人がいますがそうではありませんので注意してくださいね。

次にプライバシーマーク。プライバシーマークは、個人情報保護の体制を整備している事業者が取得できるマーク。

新規に取得する際は、30万円~120万円、2年毎の更新に20万円~90万円の費用が必要になることから、プライバシーマークを取得しているだけで、ある程度潤っている会社であると判断することが出来ます。

登録情報について

ソク読みに登録する際に必要となる情報入力は以下の通りです。

  • 性別
  • 氏名
  • 生年月日
  • E-mailアドレス
  • パスワード
  • 都道府県
  • メールマガジン

登録だけなのに都道府県の入力が必要なのはよく分かりませんが、これだけでどこに住んでいるのか特定することは不可能ですので深く気にする必要はないでしょう。

パスワードに関しては6~32桁で登録する必要があり、記号を織り交ぜることも出来ます。

今の世の中英数字だけのパスワードでは少し不安ですよね。ソク読みは、記号も使えるようにしていることから、セキュリティ面に気を遣っていることが分かります♪

年齢制限について

ソク読みは年齢制限が設けられており、未成年者が登録する場合は、必ず保護者の同意を得た上で登録する必要があります。

無料で試し読みするだけならまだしも、ケータイ払いで勝手に支払ってしまい、いきなり多額の請求が来たら親としてはびっくりしてしまいますからね。

特に未成年者はお金の管理にルーズな方が多いので尚更です。こういった慎重な配慮は安心して利用できる判断材料の1つになります。

支払い方法について

  • クレジットカード
  • ドコモケータイ払い
  • auかんたん決済
  • ソフトバンクまとめて支払い
  • WebMoney
  • NET CASH
  • BitCash
  • モバイルSuica

ドコモケータイ払いのみ一度の決済が20,000円までとなっています。

銀行振り込みには対応していませんが、クレジットカードを保有していない人でもお支払いが出来るように、WebMoneyやau、ソフトバンク、ドコモのケータイ払いにも対応していますので十分すぎます。

コミックシーモア、まんが王国など大手の電子書籍サイトは、クレジットカードなどでポイントを購入してから、書籍を購入する形を取っていますが、ソク読みでは、ポイント制度がなく、クレジットカードやWebMoneyを持っていればすぐにでも購入が可能となっています。

利便性には優れていますが、ボーナスポイントが貰えないため実際はあまりお得ではないかもしれません。

ちなみに、オトナのソク読みに関しては、クレジットカードによる決済が出来ないようになっています。これはクレジットカード会社によって、取り扱いが制限されているコンテンツを含んでいるためです。

すぐ退会ができる

退会手続きが複雑だったり、退会フォームが用意されていない場合は、安全性が極めて低いことが多いです。スムーズに退会が出来ないということは、利益ばかり追求し利用者目線のサービスがなされていないということですからね。

ソク読みは以下の手順に沿って進めていくと退会することが出来ます。

  1. ソク読みにログインする
  2. トップページ右上にある『マイ本棚』をクリックする
  3. 右上にある『会員登録情報変更』をクリックする
  4. 次への左下にある『退会申請はこちら』をクリックする

これ以降は画面の指示に従って手続きを進めていくだけです。

退会前におススメの特集、おススメの新着作品などが表示されますが、手続き自体はスムーズに行うことが出来ますので、危険性は0と判断します♪

ソク読みの評判、評価について

ここではソク読みの評判、評価を紹介していきます。

ポイントサイトを利用して電子書籍を無料で購入しよう

無題

電子書籍を購入したいけど、お金を回す余裕がない。という人は多いと思います。実は私も無料で漫画を購入出来たらな。と甘い考えを持っている中の1人です。

無料で書籍を購入したい方は、ポイントサイトを利用してください。

私がおススメしているモッピーとハピタスは、入会費、年会費などが一切かからず、ゲーム、アンケート、カード発行、資料請求、記事作成、ショッピングなどを利用することで、確実にコツコツポイントを貯めることが出来ます。

貯めたポイントは、様々な通貨に交換することが出来ます。WebMoneyに交換すれば、無料でソク読みの書籍が購入できるようになります。実際に私もこの方法で数えきれないほどの本を購入しています。

とはいえ、ボーとしてポイントが手に入るサイトではありませんので、毎日10分でも、20分でも良いので簡単な作業を継続してみてくださいね♪

ショッピング、クレジットカードなどの広告利用はハピタス。ゲーム、アンケート、記事作成はモッピーがおススメです。モッピーは、アプリのダウンロードでも着実に稼げるスマートフォンから登録が良いでしょう。

★以下のバナーからハピタスに登録すると30ポイントがプレゼントされます。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

★以下のバナーから『モッピー』の登録ページに進めます。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

無料で試し読み

無題

期間限定で話題のコミックが一巻丸々無料で読むことが出来ます。どうせ古い漫画ばっかりなんでしょ?と思っている方は甘いです(笑)

一部ですが、2016年3月13日時点で無料で試し読みできる漫画をまとめてみました。

失恋ショコラティエ 百獣キングダム BANANA FISH
YASHA 花の騎士 KONCHIWA
のだめカンタービレ BELOVE ドラえもん
週刊少年ジャンプ 月刊チャンピオン ナルト
ワンピース ドラゴンボール トリコ
黒子のバスケ キン肉マン 天使な小生意気
それでも町は廻っている キングダム 新おみやさん

試し読みであれば会員登録は不要ですので、新しい漫画を発掘する材料としても活躍してくれます。

アプリが不要

XZK6ZZW66F

●推奨OS

  •  PC:Windows 7、Mac OS X 10.5以降
  •  スマートフォン:Android 2.3、iOS 6.1.3以降

●推奨ブラウザ

  • PC:Internet Explorer 11、Google Chrome 27、 Safari 5.1、FireFox 21以降
  • スマートフォン:端末搭載の標準ブラウザ

ソク読みでマンガを読むのに、アプリは不要です。

ストリーミング配信で読むことが出来るので、インターネット回線さえ安定していれば漫画をダウンロードしすぎてHDDが圧迫されることもありません。

パソコン、タブレット、スマートフォンのブラウザが見ることが出来ますが、ソク読みが推奨している環境で読まれることをおススメします♪

期間限定のお得な割引コミック

無題

定価の20%~80%で購入できるコミックがあります。どのタイトルも期間限定なので、明日買おうと先伸ばしにしたら定価に戻っていることもありえます。

毎日チェックして、欲しいマンガがあったらすぐに購入した方が後悔はしないはず。

話題の作品がすぐに読める

無題

ドラマ、映画化された多くの作品は、試し読みが可能になります。映画やドラマを先に見て興味が湧いたから原作も見てみたい!と思ったら、まずは試し読みから。

気に入ったらまとめ買いなどを検討していくと良いでしょう。

お得なソク読みポイントとクーポンについて

購入に応じてポイントが付与されたり、マンガが購入できるクーポンが貰えたり、キャンペーンが実施されていることもあります。

ソク読みのポイントレートは1ポイント=1円。ポイントが付与された瞬間には使用できず、次回のお買い物からポイントでの購入が可能となります。

ポイントだけで購入することも出来ますし、他の決済方法と組み合わせて使うことも出来ます♪

ポイントの有効期限はポイント獲得した日から数えて365日。滅多なことで消滅することはないと思いますが、貯めたポイントを無駄にしないために必ず覚えておきましょう。

ジャンルによっては・・・

少年、少女、青年など定番のジャンルには強いですが、BL(ボーイズラブ)、TL(ティーンズラブ)、ハーレクインなど、一般層から見て濃いジャンルは弱いです。

これらから数が徐々に増えていくことは想像に難しくありませんが、もし、このようなジャンルの書籍を読みたい場合は、コミックシーモアの方がおススメです。

コミックシーモアは、、

  • 少年・青年マンガ
  • 少女・女性マンガ
  • ライトノベル
  • 雑誌・写真集
  • BL(ボーイズラブ)
  • TL(ティーンズラブ)
  • ハーレクイン

など、幅広いジャンルを取り揃えているため、コミックシーモアにさえ登録しておけば、物足りなく感じることはありません。

以下の記事でコミックシーモアについて詳しく紹介しています。

>> コミックシーモアの危険性、評判、評価について

個人的な感想

ソク読みは、規模の大きな会社が運営しており、以前は小学館の電子コミック公式ストアとして運営されていたことから、信頼のおけるサービスであることが分かります。

小学館自体は言わずと知れた有名なサービスですし、その小学館が公式ストアとして認めているということですからね。

セキュリティ面は、SSLを取得していますので、クレジットカード番号やパスワードなどが第三者に抜き取られる危険性はありません。

私個人としては中の上くらいのサービス。ソク読みで満足が出来ない方は、コミックシーモアを利用するべきです。

コミックシーモアは、7日間無料で有料サービスを利用することが出来るので、登録して肌に合わないと思ったら、7日間以内に退会すれば一切料金を払う必要がありません。

どんなサービスかわからない時にお試し登録が出来ると凄く助かりますよね♪

コミックシーモアについて詳しく知りたい方は以下の記事を参考にされてください。お得に利用できる方法も余さず紹介しています^^

>> コミックシーモアの危険性、評判、評価について

3VLTPNZ3VD

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

STU

当サイトではお小遣いサイト(ポイントサイト)に関連する情報を、基本的に毎日記事を更新していますが、私情で更新できない日もありますので、予めご了承頂ければと思います^^