Amazonポイントの貯め方 無料貯める方法、購入方法

その一番の理由はAmazonが一般の人も浸透し、リアルの店舗でショッピングしていた人たちが、Amazonで商品を購入する機会が増えたからだと思われます。
私がAmazonを使い始めた10年程前は、知名度がそこまで高くなく知り合いとの会話で、Amazonの話を持ち出してもわからない人が多かったので凄まじい進化です。
Amazonは銀行振り込みやクレジットカード払いを使わなくても、Amazonギフト券を使うことで各商品を購入することが出来ます。
ギフト券の種類も誕生日、結婚祝い、封筒タイプなど、自分のためだけではなく、日頃お世話になっている人へのプレゼントにもぴったりです^^
ここではAmazonギフト券の使い方・プレゼント・買取・期限・無料で入手する方法などを詳しくまとめていきます。
Amazonギフト券について
Amazonギフト券は、Amazon.co.jp限定で使えるプリペイドカードで、様々な用途に対応しています。なので、贈り物に困っているのならAmazonギフト券も視野にいれておきましょう。
ギフト券の種類
ギフト券のタイプやその詳細は以下のテーブルにまとめましたので、是非参考にされてください。

ギフト券のタイプ
Eメールタイプ
印刷タイプ
グリーティングカードタイプ
ボックスタイプ

メッセージ入力


不可(ギフト設定で納品書への記載可)
不可(ギフト設定で納品書への記載可)

好きな写真の使用

不可
不可
不可

金額
15~50万円
15~50万円
1,000円~5万円まで7種類
5,000円から5万円まで4種類

お届けにかかる時間
注文完了から約5分
注文完了から約5分
お急ぎ便で、当日または翌日
お急ぎ便で、当日または翌日

配送料
無料
無料
無料
無料

有効期限
発行(メール送信日)から1年
発行(PDF送信日)から1年
発行(発送日)から1年
発行(発送日)から1年

支払い方法
クレジットカード
クレジットカード
クレジットカード、代金引換、コンビニ・ATM・ネットバンキング
クレジットカード、代金引換、コンビニ・ATM・ネットバンキング

ギフト設定
なし
なし
なし
なし

ギフト券の種類によって利用可能な金額やお届けにかかる時間が大きく異なります。
お急ぎの方はEメールタイプや印刷タイプがおすすめですが、グリーティングカードタイプやボックスタイプのギフト券は、お誕生日などのお祝いにぴったりのデザインなので、その場合はお急ぎ便を活用していきます。
Amazonプライム会員になれば、年会費3,900円でお急ぎ便、お届け指定便が使い放題になりますので、頻繁にAmazonを利用する方であれば入会しておいた方がお得です^^
また、この他にもチャージタイプ、封筒タイプ、マルチパックなどがあります。
チャージタイプは直接アカウントに残高が追加され、封筒タイプはその名の通り、封の中にギフト券が入っています。マルチパックは、同じ金額のギフト券が10枚組になっているものです。1枚あたり1,000円~5,000円まで対応しています。
各ギフト券の詳細
各ギフト券のタイプを画像でまとめてみました。
ボックスタイプ

一番基本人気なのはノーマルの黒い箱ですが、全部で6種類のデザインが登場しています。Eメールタイプや印刷タイプは、プレゼントを受け取った側からしたら、味気なくて現金をそのまま渡されるのと変わりないかもしれませんが、ボックスタイプであればそういった不安が消し飛びます。
印刷タイプ

メールアドレスへPDFリンクが送付されるので、印刷するだけ。手渡しのプレゼントがすぐに必要な方におすすめです。
配送料はかかりませんし、ギフト券が手に入るまでの時間がEメールタイプと並んで最短です。Amazonで用意されているボックスタイプやグリーディングカードではなく、自分でプレゼントを手作りしたい時にぴったりです。
封筒タイプ

デザインが少ないためギフト券の中では一番人気がないタイプですが、シンプルで貴重なシーンにはぴったりです。金額は、3,000円~50,000円の中から選ぶことが出来ます。
グリーティングカードタイプ

グリーティングカードの種類は全部で8種類。Amazonのロゴが入った絵柄やクリスマスやお年玉の時にも使えるデザインも取り揃っています。
季節が変われば夏祭りやハロウィンのデザインも出てきそう。来年のお年玉は現金に縛られずに、Amazonギフト券でプレゼントしてみてはいかがでしょうか?
Eメールタイプ

Eメールタイプは、15円~50万円の間で金額を設定することが出来る上に、注文完了から5分で手に入れることが出来ます。
プレゼントすることが決まっているのであれば、最長1年先まで予約可能な送信予約を使いましょう。絵柄は予め用意されているものでも良いのですが、パソコン上にある画像をアップロードして使うことが出来ます^^
マルチパック

マルチパックは基本グリーティングカードと同じですが、同じ金額のギフト券が10枚入っているのが最大の特徴です。
チャージ

プレゼントではありませんが、自分でギフト券を使用する時はチャージを利用します。15円~50,000円までの金額が指定可能です。お支払い方法はクレジットカードのみですが、手数料、配送料はかかりません。
Amazonギフト券をプレゼントする方法
ここでは、Eメールタイプのギフト券をプレゼントする方法を解説していきます。

まずは必ず、Amazonのアカウントを取得してからトップページにログインしてください。その後、トップページ左上に『ギフト券』とありますのでクリックしてください。

7種類のギフトタイプがありますが、ここでは『Eメールタイプ』をクリックしてください。

色々なデザインのギフト券が表示されますが、デザインはクリックしてから変更することが出来ますので、Eメールタイプのものであればどれを選択しても構いません。

Amazonギフト券(Eメールタイプ)のページに進みましたら、以下の項目を順に埋めていきましょう。

タイプを選ぶ(イラスト、アニメーション、自分の画像)

詳細を入力する(金額、宛先、贈り主、メッセージ、数量、送信日)

まずはタイプを選んでいきましょう。タイプは、イラスト、アニメーション、自分の画像の3種類から選択することが出来ます。おすすめは自分の画像を使う方法です。
jpg、jpeg、png、gifのファイル形式に対応しているので、他の形式の画像を使う場合は、画像を対応している形式に変換してから、アップロードを行いましょう。
次に金額ですが、1,000円、2,000円以外にも15円~50万円の間であれば自由に設定することが出来ます。ただ、誰かにプレゼントするのであれば端数は避けましょう。
次に受け取る方(プレゼントする方)のメールアドレスを入力します。
これはAmazonサイドではどうしようもないので、事前にメールアドレスを教えてもらい、場合によってはギフト券を送っても問題ないか、確認しておきましょう。
メッセージは250文字以内で自由に入力が可能です。プレゼントするギフト券の数量を選択し、最後に送信日を選択しましょう。送信日は初期状態ですと、注文完了後5分以内にメールが送信されます。
送信日は1年先まで予約可能ですので、プレゼントが終わったら一年後の同じ日に早めに予約送信しておくと安心ですよ^^ 記念日や誕生日は、立て込んでいるとうっかり忘れてしまうことがありますからね。
ここまで入力が終わりましたら『レジに進む』を選択してください。

注文内容に間違いがないか確認し『注文を確定する』をクリックしてください。
仮に2,000円分のギフト券を購入したとして、注文合計が2000円を超えている場合は、過去に気になった商品をショッピングカート入れたものが削除されておらず、今回の注文で反映されている恐れがあります。
購入しない商品はショッピングカートから取り除き、再度注文操作を行ってください。

注文が終わるとすぐにギフト券が贈られてきます。今回は分かりやすいように自分宛てに贈りましたが、本来であればプレゼントされた人がこの画面をみることになります。
Amazonギフト券の残高を確認する方法
Amazonギフト券は金額が大きければ大きいほど、いくら使っていくら残っているのか把握するのが難しくなりますよね。ですが、天下のアマゾンですから、Amazonギフト券の残高や利用履歴は簡単に確認出来るようになっています。
ここではAmazonギフトの残高、利用履歴の確認方法を解説していきます。

まず最初にAmazon.co.jpへログインし、トップページ右上にある『アカウントサービス』にカーソルを合わせてから『アカウントサービス』をクリックしてください。
もしかしたら、過去に使ったギフト券がまだ残っているかも?と思った方はすぐに残高を確認しておきましょう。

アカウントサービスのページに移動したら『Amazonギフト券・Amazonショッピングカード』の項目から『残高・利用履歴の確認』をクリックしてください。

すると現在の残高と利用履歴が表示されます。この残高が0円より上であれば利用することが出来ます。
使わないギフト券は買い取って貰おう
プレゼントされたギフト券を売るのは個人的に反対ですが、ギフト券を買いすぎてしまった、結局使い道に困っている。などが理由でギフト券が不要になることは珍しくないと思います。
そこで今回はAmazonギフト券を買い取り、現金にしてくれるショップを5つ紹介します^^
amatera.co.jp

amatera.co.jpはネット型店舗なので24時間いつでも買い取りしてくれます。Amazonギフト券の買い取り率は最大90%、一番買取率が低い印刷タイプでも88%です。
入金まで1週間程度かかるので、すぐに現金が欲しい。という方には厳しいかもしれませんが、振込手数料が無料なのは有り難い。
>>?ametera.co.jpへ
買取本舗

最大91%の買取率は、数ある金券ショップの中でもトップクラスです。これは1つ前に紹介したametera.co.jpも超えています。印刷タイプでも最大90%。
買取本舗の最大の特徴は、手続き完了までの時間が短いこと。
Eメールタイプであれば、最短8分で手続きが完了するので、すぐに現金が欲しい人におすすめです。ちなみにAmazonギフト券以外にも、iTunesカードやGoogle Playカードの買取も行っています。
>> 買い取り本舗へ
ギフトチェンジ

最大92%の買取率を誇っています。ただし新規の方限定でEメールタイプのみの買取率になります。カードタイプと印刷タイプであれば、最短で当日に入金が行われます。
ゆうちょ銀行、楽天銀行、ジャパンネット銀行、住信SBIネット銀行の口座を持っていれば即日で現金化が可能となります。
>> ギフトチェンジへ
フローギフト

これまでに紹介してきた買い取り専門サイトの中では買取率が劣ります。Eメールタイプが89%、印刷タイプが87%。フローギフトは下限金額が10,000円なので、1,000円や2,000円などの換金は出来ません。
>> フローギフトへ
買取ギフトランド

リアルタイムで買い取ったギフト券の買取率は公開していますが、固定の買取率はサイト内に記載されていません。不明な部分が多いためあまりおすすめできませんが、最短で手続き完了から5分で入金が行われるので、お急ぎの方は使って見ても良いかもしれません。
>> 買取ギフトランドへ
無料でAmazonギフト券を入手する方法
Amazonギフト券さえ持っていれば、生きていくのに必要なものが全て揃うんじゃないか?と思うくらいアマゾンにある商品の数は膨大です。
Amazonギフト券はお金を持っていなければ、保有することが出来ない。と思われがちですが、ポイントサイトを利用することでリスクなしでポイントを貯めてから、無料でAmazonギフト券に換金することが出来ます。
ここでは私が実際に利用している中でも最も優秀なポイントサイトを4つ紹介していきます^^
モッピー

モッピーは国内最大級のポイントサイト。会員数は500万人超え、ポイントを貯めることが出来るコンテンツも圧倒的です。

私も実際に利用しましたが、20歳以上の方であれば、DMM FXの口座を開設するだけで35,000円相当がプレゼントされるので是非挑戦して欲しいです。
>> DMM FXの口座開設方法へ
その他にも、、

アンケート

広告クリック

CM視聴

スクラッチ

ガチャ

データ入力

もぐらたたき

など、小学生でも出来るような内容ばかりです。さらにモッピーは年齢制限もありませんので、アルバイトが出来ない小学生~中学生でもポイントを貯めていくことが出来ます。
Amazonギフト券には500P(500円)から換金が可能ですし、手数料もかからないので貯めたポイントが一切無駄になりません。
以下のバナーから『モッピー』の登録ページに進めます。

モッピーについてもっと知りたい!という方は以下の記事にも目を通しておきましょう。
ポイントタウン
ポイントタウンはGMOメディア株式会社が運営しているポイントサイト。ポイントタウンのゲームコンテンツは他のポイントサイトを寄せ付けません。
その他にも、、

ショッピング

アンケート

友達紹介

宝くじ

ガチャ

などでポイントをコツコツ貯めていけます。友達紹介は1件の紹介に付き350円付与されますので、一気に換金額に到達することが出来ます。
楽天銀行やAmazonギフト券の換金は、手数料が無料ですし100円分から換金できるので、とても敷居が低いですよ^^
以下のバナーをクリックすると『ポイントタウン』の登録ページに移動できます。
ポイントタウンの稼ぎ方が知りたい方は以下の記事も確認しておきましょう。
>> ポイントタウンの稼ぎ方とコツへ
ポイントインカム

ポイントインカムは友達紹介制度が優秀なポイントサイト。1人紹介するだけで7,000pt(700円)プレゼントされるので、積極的に友達に紹介していきましょう。
その他にも、、

毎日クリック

無料会員登録

資料請求

保険相談

クレジットカード発行

スマホアプリインストール

などで着実にポイントを貯めていくことが出来ます。最低換金額はAmazonギフト券が10,000pt(1,000円)なので、先ほど紹介した『モッピー』『ポイントタウン』と比べると少し敷居が高くなります。
モバコインカード、ニンテンドープリペイドカード、DMMマネーカードなど他のポイントサイトにはない換金方法が多数あるのが魅力的。
以下のバナーをクリックするとポイントインカムの登録ページに移動できます。

i2iポイント
i2iポイントは2014年に運営がスタートしたばかりですが、どこよりも早く成長し続けています。業界初のベストポイント制度導入で広告利用のポイント還元率がめちゃめちゃ高くなっています。

アプリのインストール

友達紹介

ハズレなしのガチャ

などポイントを貯めれるコンテンツは少ないですが、i2iポイントの良さは運営側と利用者側の距離の近さです。
2015年の11月には、i2iポイントの山岸さんが希望した方全員に、年賀状を手書きで執筆して送るという人間離れしたパフォーマンスを行っており、個人的に今一番熱いポイントサイトです。
以下のバナーから『i2iポイント』の登録ページに進めます。
i2iポイントについてもっと知りたい方は以下の記事も確認しておきましょう。
>> i2iポイントの魅力と稼ぎ方へ
最後に
Amazonギフト券は様々な種類がありますが、一番お手軽に使えるのはEメールタイプです。買取の際もどこも一番高く引き取ってくれるのがEメールタイプなので、使い勝手が良い何よりの証拠です。
ただし形に残らないプレゼントになってしまうのが難点です。
配送があるので、5~10分でギフト券を贈ることは出来ませんが、形あるものでプレゼントしたい方は、グリーティングカードタイプや封筒タイプがおすすめです。
Amazon.co.jp以外にコンビニで購入することが出来ますが、現金を使いたくない。無料で手に入れたい。という方は『モッピー』や『ポイントタウン』でポイントを貯めて、Amazonギフト券に換金しましょう。