キューモニターの評判 使い方

運営元がしっかりしている

冒頭でもお話した通り、キューモニターはインテージグループが運営するアンケートサイト。インテージグループは創業50年以上の歴史を誇り国内最大手である上場企業の1つです。
詳しい会社概要は以下の通りです。
社名 株式会社インテージ
所在地 〒101-8201 東京都千代田区神田練塀町3番地 インテージ秋葉原ビル
従業員数 778名(2015年3月31日時点)
代表取締役社長 石塚 純晃
そしてキューモニターの規模も大きく、登録者数が130万人を超えています。だからと言って100%安心な訳ではありませんが、危険なサイトであれば100万人も登録することはまずないでしょう。
また上場企業である以上、安易に不祥事を起こすことも出来ません。中小企業と大企業の両方が同じ過ちをしたとしても、ニュースで大きく取り上げられるのは大企業の方だからです。
上場企業であること。会員数が多いこと。この2つを満たしていれば、まず問題ないと言えるでしょう。

SSLとプライバシーマーク

SSLは個人情報のやり取りをする際に暗号化してくれるシステムです。
プライバシーマークは、定期的に更新する必要があり、更新料は数万円~数十万円以上。適当な企業であればお金がかかるので、プライバシーマークの取得は避けると思われます。
キューモニターではこの2つをしっかり導入しており、SSLは新規登録をする画面でURLが『https』となっているのが確認できます。『http』となっている場合は、SSLが導入されていないページになります。
プライバシーマークの取得はトップページの右サイドバーに確認出来ました。
この他にもISMS(情報マネジメントシステム)の認証を受けており、個人情報に関しては厳重な対応をしていることが伺えます。

登録情報について

登録の際に必要になる情報は14~15歳と16歳以上の方で多少の違いがあります。14~15歳の方でキューモニターを利用される場合は、保護者情報の入力が必要になります。
少し面倒ですが、アンケートに参加する度にキューモニターから保護者にアンケートのテーマが届きます。初回だけならまだしも、毎回保護者が承認するとなると不正のしようがないので、めっちゃ気を遣って運営していますね。
また15歳の方でも、中学校を卒業していれば保護者の同意は必要ありません。
登録した当初に15歳でも中学生を卒業した時点で保護者への連絡は終了となり、同時に保護者のメールアドレスなどの情報が削除されます。
キューモニターに仮登録する際に必要な情報は以下の通りです。
氏名
フリガナ
メールアドレス
パスワード
秘密の質問
性別
生年月日
年齢
職業
最近はセキュリティ面を考えて、秘密の質問の入力が必要となる会員サイトが増えてきましたね。秘密の質問があるのとないのとでは、安心度が全く違います。
本登録時にも以下の個人情報の入力が求められます。
郵便番号
住所(マンション名や部屋番号まで)
電話番号
住居形態
運転免許証
未既婚
同居人数
同居している方
世帯年収
個人年収
アンケート回答端末
入力項目が多いように思えますが、アンケートサイトでは少ない方です。
自分に合ったアンケートが送られてくるためには、ただしい情報を入力してキューモニターに認知してもらう必要があるので、ここは割り切りましょう。
例えば、運転免許証を持っていないのに、車のアンケートや免許証に関するアンケートばかり来たら、回答できなくて困りますよね?(笑)
適当に入力するのではなく、しっかり自分の情報を嘘偽りなく入力することが最低条件です。
また任意になりますが、キューモニターぷらすに申し込むことでより多くのアンケートが届くようになります。
ただしキューモニターぷらすに申し込むには、今現在使用しているパソコンへ、Cookieと呼ばれる情報を送信する必要があります。もし興味があれば参加してみてください。
後日キューモニターから届くはがきは絶対に捨てないでください。届いたはがきには本人だと確認するためのコードが記載されています。
私ははがきを捨てて、一時期キューモニターが利用出来なくなったことがありましたので、同じ過ちをしないように気を付けてくださいね。

ポイントの交換先が豊富である

キューモニターのポイントレートは1ポイント=1円。レートが変わって稼げる額が小さくなる訳ではありませんが、現金と同じ感覚でポイントが貯まっていくのは爽快です。
ポイント交換先が豊富であり、全ての交換先で手数料無料を実現しています。私が知っているアンケートサイト。ポイントサイトでキャンペーン中以外も手数料無料の場所は他にありません。
楽天銀行、ジャパンネット銀行など一部の交換先が無料というサイトはたまに見かけますが、全ての金融機関が無料なのは正直凄すぎです。
キューモニターのポイントの交換先は以下の通りです。
Amazonギフト券 iTunesギフト券 nanacoポイント
T-POINT 楽天SUPER POINT G-POINT
PeX 楽天銀行 ジャパンネット銀行
三菱東京UFJ銀行 三井住友銀行 みずほ銀行
りそな銀行 埼玉りそな銀行 ゆうちょ銀行
ギフトカード C.W.ニコル.アファンの森財団 日本盲導犬協会
unicef
楽天SUPER POINT、Amazonギフト券など50ポイントから換金できる交換先が多数あり、各金融機関で現金に換金する場合は500ポイントから受け付けています。
ご職業にもよりますが、キューモニターは半月~1ヶ月で500ポイントは余裕で貯めることが出来ますので、最低換金額は一切壁にならないです^^
ポイントは有効期限が設けられています。マイページトップの右上に常に表示されていますので必ず目を通しておきましょう。

年齢制限について

キューモニターは14歳未満の方は保護者の同意があっても登録が出来ません。
最近では年齢制限が設けられていないサイトも多くなってきましたが、親からしてみれば高校生未満の子供がお金のやり取りをしているのは結構不安なものです。
年齢制限がないことで小さな子供でも稼げる利点がありますが、親の目は365日24時間届いている訳ではないので、キューモニターのように年齢制限を厳しく設けているのは、個人的に好印象です。
また海外の方だったり、既に登録されていて2重に登録したい場合は、キューモニターに登録することが出来ないので注意してくださいね。

メールの配信数

メールの配信数が多すぎると、いくらアンケートの質が良くても登録する気がなくなってしまいますよね。アンケートサイトなので多少多いのは割り切るべきですが1日に50通、100通きたらさすがに迷惑です。
キューモニターは日によってばらつきがありますが、1日多くても10通、少ないと2通、1通も来ない日もあります。
ただしこれらのアンケートは99%以上がアンケートの案内メールなので、むしろあった方が助かるメール配信なのです。
アンケートに回答できる人数は無限ではないので、適度にメールマガジンをチェックして、アンケートがの案内メールが来たらすぐに回答するようにしましょう。
特に1つのアンケートで数百円貰える高単価のアンケートは、募集が締め切られるのも早いので要注意です。
私は友達が少ないので祝ってくれる人は家族くらいなのですが、キューモニターから誕生日メールが来ていてちょっと感動しました。しかもささやかですが5ポイント貰えます。
誕生日はキューモニターからメールが来ていないか確認してみましょう。

退会もすぐできる

登録後毎日のように使っていても、いずれ退会する時がやってくる人もいるでしょう。その時に気持ちよくやめれるか、やめれないかでそのサイトに抱く印象が違ってくるはずです。
今まで気持ちよく利用していたサイトでも、退会方法が複雑すぎて不快な思いでやめていった人も多いのではないでしょうか。
キューモニターではログイン後のトップページの右サイドバーの『退会』からすぐに退会手続きが完了できます。

キューモニターの評判、評価について

ここではキューモニターの評判、評価を紹介していきます。

どれくらい稼げるのか

アンケートサイト全てに言えることですが、職業、年齢、性別、お住まいなどの情報によって送られてくるアンケートは人それぞれ異なります。
私は1日1~2通くらいですが、人によっては5通来る人もいるかもしれませんし、2日に1通くらいの頻度の人もいると思います。
後はアンケートに回答していくと配信量が増えることが増えることがありますので、未回答のアンケートは全て消化していきましょう。
私はまったりやって1か月に500円~1,000円くらい。
ただインターネットのアンケート以外は参加していないので、座談会や製品テストに積極的に参加していけば、月に1万円以上稼ぐことも難しくありません。

マクロミルに次いでNO.2

やはりアンケートサイトで不動の1位はマクロミルです。何が凄いってそれはアンケートの配信量です。毎日10通前後届きますので、逆にアンケートに答えきれなくて困っている人がいるくらいです。
対するキューモニターはアンケートの配信数は1日1~2通くらい。マクロミルに比べると少ないですが、空いた時間に自分のペースでアンケートに参加したい人にはぴったりです。
また、マクロミルのアンケートは分かりづらいものが多いです。マウスクリックでチェックマークを付けても、○○は必ず回答する必要があります。みたいなのが頻繁に表示されます。
慣れれば平気なのですが、アンケートを始めたばかりの初心者の方は手間取ってしまうと思います。最悪モチベーションが低下してアンケートを断念してしまう原因にもなりかねません。
キューモニターは比較的分かりやすい形式のアンケートが多いので、マウスさえ使えれば問題なく回答できるかと思います。
スマートフォンでも参加出来ますが、どの作業にも言えることですがパソコンに比べると作業効率が落ちるので、パソコンを持っている方はパソコンで作業されることをおススメします。

キャラクターが可愛い

キューモニターをであまり目に触れる場所にはいないですが、キューモニターには『キューモット』というキャラクターがいます。
猫好きにはたまらないキャラクターだと思います(笑)キューモットのフェイスブック、そしてラインスタンプも販売していますので興味がある方は一度覗いてみてください。

操作性が抜群に良い

キューモニターを登録してすぐに実感した抜群の操作性。余計なコンテンツや広告が一切ないので自分がやりたいことをすぐに実行することが出来ます。
新着アンケートは、キューモニターにログインしてすぐのマイページトップに一覧で表示されています。回答が終わると『回答済』と表示され、右上には常に現在のポイントを確認することが出来ます。
シンプルすぎて使いにくいのはNGですが、必要な最低限の機能だけがあるキューモニターは、どのアンケートサイトよりも使いやすいですよ。

アンケートの種類

基本的にはインターネット上で回答するアンケートになりますが、その他にも、
製品テスト
座談会
会場テスト
などアンケートに回答していくことで参加出来るお仕事の幅が広がります。いずれもアンケートより報酬が高いものばかりなので、是非チャレンジしてみてください。

キューモニターはMyCueを利用しよう

My Cueを利用すれば毎回ログインする手間がなくなり、ソフトを起動するだけでキューモニターのアンケートに参加出来ます。
ログインする作業はさして面倒な作業ではありませんが、毎回ログインに使っている時間がなくなったらその間に他の作業が出来たり、キューモニターに使う時間を削減することが出来るのです。
My Cueはパソコン版だけではなくアンドロイド版のアプリもリリースしていますが、iOS(iPhone)に対応しているアプリはありませんでした。(2016年1月17日時点)

即時ポイントが反映される

アンケート回答してすぐにリアルタイムでポイントが反映されます。それこそ1秒もかかっていないレベルです。事前調査でも本アンケートでも反映される速さは変わらないのが嬉しいところ。
ポイントがリアルタイムで増えていくのを見ていると、ニヤニヤしてモチベーションが上がります。何でもそうですが、成果がすぐに表れるとまだまだやってやるぜ!というプラスの気持ちになってきますよね。
反対に1か月も2カ月も待たされたら・・・たぶん私はキューモニターをやっていないと思います。

アンケートサイトの割に友達紹介が優秀

アンケートサイトとしては珍しく1件の紹介で最大300ポイント獲得出来ます。
ほとんどのポイントサイト、アンケートサイトは、友達紹介に関して紹介者が優遇されているシステムになっていますが、キューモニターは紹介者だけではなく、紹介した友達にも同じポイントがプレゼントされます。
15歳~19歳の友達であれば300ポイント。それ以外でも100ポイントですので、紹介する価値ありです。ただし、2ティアや3ティアがないのと1ヶ月に5人まで紹介というかなり致命的な制限があります。

キューモニターに向いている人

ここではキューモニターがおすすめ出来る人とおすすめ出来ない人を区分けしています。

こんな人におすすめ

アンケートで稼ぎたい
登録時にはがきが受け取れる
空き時間に少しだけ稼ぎたい
国内にお住まいの14歳以上
普段からネット上でコメントを頻繁にしていたり、コツコツ作業が好きな人は、キューモニターに向いていると言えるでしょう。飽きっぽい人は三日坊主に終わる可能性が高いです。
自分で稼ぐということは、当たり前ですが自分が行動しなければ何も始まりません。

おすすめできない人

アンケートが嫌い
アンケートで月に数万円以上稼ぎたい
友達紹介を中心に稼ぎたい
海外にお住いまたは14歳未満
アンケートが嫌いな人はアンケートで稼ぐことは難しいです。好きこそ物の上手となれ。ということわざがある通り、嫌いなことを頑張ってもただ辛いだけなのです。
また先程も触れましたが、キューモニターは年齢制限が設けられています。14歳未満は登録自体が不可。14~15歳の中学生は保護者の情報登録と同意が必要になります。
友達紹介を中心に稼ぎたい方は、ポイントタウンがおススメです。
1件の紹介で350円分のポイントが貰えるのと、キューモニターのように紹介者に制限がありませんので、友達紹介だけで10万円以上稼ぐことも可能です。