ECナビの評判 登録方法、退会方法

ECナビは株式会社VOYAGE GROUPが運営するポイントサイト。どっかで見た名前だな。と思ったら、部門は違いますが、換金サイトで有名なPeXと同じグループの企業なんですね。VOYAGE GROUPの設立は今から15年以上前。15年もIT業界の前線で戦えている企業は少ないので純粋に凄いです。PeXを運営しているVOYAGE MARKETINGの設立は、2007年と割と新しかったりします。さらにECナビの姉妹サイトであるリサーチパネルもVOYAGE GROUPが運営しています。リサーチパネルはアンケートサイトですが、ECナビはアンケート以外にも、ゲームや無料会員登録などで稼げるオールラウンドな印象が強い。今回はECナビの危険性、評判、評価を詳しくまとめていきます。ECナビがどんなサイトなのか知りたい方は、是非最後まで目を通してくださいね。ECナビの危険性まずは危険性の調査結果を紹介していきます。運営元がしっかりしている冒頭でも触れましたが、ECナビはVOYAGE GROUPが運営しているポイントサイトです。ポイントサイトでありながらアンケートよりなのは、姉妹サイトにリサーチパネルがあるからですね。VOYAGE GROUPは2014年7月2日に東京証券取引所マザーズ市場へ上場しました。上場企業だから100%安心。という訳ではありませんが、どこの馬の骨かわからない企業と比べたら、安心感は天と地ほどの差があります。詳しい会社概要は以下の通りです。社名株式会社VOYAGE GROUP所在地東京都渋谷区神泉町8-16 渋谷ファーストプレイス1F・6F・7F・8F設立1999年10月8日資本金9億8,955万円従業員数291人(2015年9月末時点)取締役宇佐美進典VOYAGE GROUPが保有しているメディアは、ECナビ、PeX、リサーチパネルの3つ。これらの会員数を合計すると750万人を超えます。ポイントサイト単体だと会員数のトップはモッピーですが、合計するとモッピーを凌駕する会員数になっています。上場企業であること。各メディアの規模を考慮すると、ECナビがいかに安心して利用できるサイトなのかが分かりますね。どうでも良いサービスに数百万人も利用する人は集まって来ませんし、上場している実績のある企業はほんの一握りです。SSLとプライバシーマークSSLは個人情報のやり取りをする際に暗号化してくれるシステム。プライバシーマークは、個人情報の体制を整備している事業者を認定する制度です。どの企業でもプライバシーマークが取得できる訳ではなく、申請、審査、付与登録の3段階の手続きを踏む必要があり、新しく利用される場合は、合計で30万円~123万円程の料金を支払わなければなりません。ECナビを運営しているVOYAGE GROUPは大きな会社ですので、プライバシーマークの取得だけで100万円以上必要になってくるはずです。メディアを運営する際に必ず取得しなければいけないものではないので、面倒な場合、経費に余裕がない場合は、取得を避けるでしょう。取得していれば、必ずサイト内のどこかに表示されています。ECナビの場合は、分かりやすくトップページ左下にプライバシーマークがありました^^SSLを導入している場合は、URLの最初が『https』となっています。全ページのURLが『https』という訳ではなく、会員登録をする時、ポイントを換金する時、会員情報を変更する時など、個人情報に関する入力や操作を行う画面だけになります。この2つがあれば、個人情報の取扱いに関してばっちりだと判断できます。JIPC(日本インターネットポイント協議会)に参加JIPCがどんな活動をしているのかは、公式サイトに以下のように記載されていました。インターネットポイント・サービスにおいて、サービス提供者及びサービス参加者・広告主は、互いに信頼されるよう、誠意を持ってお互いの価値を高めるようにつとめ、利用者の利益を損なうことがないように努力いたします。また、インターネットポイント・サービス提供者は、サービス参加企業及び広告主が信頼して利用できるインターネットポイント・サービスとして、利用者へのサービス向上を目指し運営していきます。長い文章ですが簡単にまとめますと、ポイントサイトを安心して利用できるためにサービスを向上をしていきますよ。という宣言です。立派な協議会に見えても参加している企業があまり有名でなかったり、悪質なことをしていたとしたら何も意味がありませんが、その面も安心して頂いて大丈夫です^^CMOクリック証券で有名なGMOメディア株式会社、ポイントサイトのトップを走り続けるモッピーを運営している株式会社セレス。ショッピングや広告利用の還元率が目玉のハピタスを運営している株式会社オズビジョン。その他名立たる企業JIPCに参加しています。このことからJIPCは、信頼がおける協議会であると判断できます。参加後も、3ヶ月に1回開催される理事会参加者全員の承認が必要になりますので、信頼できない企業は容赦なく一掃してくれます^^登録情報についてECナビに登録する際に行う情報入力は、個人を特定出来るものは一切ありませんので、安心して利用することが出来ます。メールアドレスお名前ニックネーム郵便番号生年月日性別パスワードメールアドレスはGmailなどのフリーメールアドレスでOKです。名前が本名なのと郵便番号の入力は少し気になりますが、郵便番号で地域を絞り込んでも個人を特定するのは不可能です。生年月日はポイント交換の時に必要になりますので、必ず登録者本人の情報を入力してくださいね。情報入力の最後にある、メールマガジンの購読は全てチェックマークを外しても大丈夫ですが、最大500pt貰えるメールマガジンが届くこともあるので、特にこだわりがなければ購読することをおススメします。年齢制限についてECナビは年齢制限が設けられています。6歳未満で日本国外にお住いの方はECナビに登録することは出来ません。また6歳以上の方でも16歳未満の方だと、親権者の同意を得ていない場合、登録することは規約違反となりますのでご注意ください。登録自体は小学生でも出来ると思いますが、必ず保護者の同意を得てくださいね。ポイントについてECナビのポイントレートは10ポイント=1円。ポイントには有効期限があり、獲得したポイントが獲得月から1年過ぎた時点で3ヶ月ごとに有効期限を迎えます。有効期限については、マイページの右サイドバーにある『ポイント有効期限』から近日中に失効するポイントがないか確認することが出来ます。PeXを利用すれば3,000ポイントから換金することが出来ます。PeXはポイント換金専門のサイトですので、現金、電子マネー、ギフト券などあらゆる通貨に交換することが可能になります。Amazonギフト券、iTunesギフトに交換する際はPeXを経由する手間はありませんが、6,000ポイントからの換金になりますので、ご注意ください。また現金に交換する時と違い、6,000ポイントの交換で得られるギフトは500円分です。損した気分になるというか、実際に損しているのであまりおススメできない換金方法です。PeXの交換先を以下のテーブルにまとめてみましたので是非参考にされてください。Amazon.co.jpAmazonギフト券Cecileスマイルポイントベルメゾンベルメゾンポイントヤマダウェブコムヤマダポイントニッセンオンラインニッセンお買物券Vプリカイオンシネマ映画チケットCINEMAチケット楽天Edy楽天EdyギフトWebMoneyBitCashnimocanimocaポイントちょコムちょコムポイントnanaconanacoポイントユナイテッド航空マイレージ・プラスANAマイレージクラブANAのマイルデルタ航空スカイマイルJALマイレージバンクJALマイレージANA SKYコインSuicaポイントTポイントWALLETポイントWAONポイントTo Me CARDメトロポイントリクルートポイント宅麺.com宅麺クーポン楽天銀行ゆうちょ銀行みずほ銀行ジャパンネット銀行その他銀行住信SBIネット銀行JTB?めちゃくちゃ多いですよね。PeXならAmazonギフト券の換金手数料が無料なので、ECナビで換金する必要性があまりなかったりします。ただ、ECナビで換金すると即時で交換が完了しますので、すぐにギフト券が欲しい方はPeXよりおススメです。またAmazonギフト券をECナビで交換すると1500円という厳しい制限もあります。iTunesギフトに関しては、PeXで交換することは出来ませんので注意してくださいね。>> ECナビポイントの換金方法と手数料一覧へメールの配信数ECナビお世辞にもメールマガジンの配信数が少ないとは言えません。ほとんどが新着のハッピーアンケートの案内メールですが、これはメールマガジンを購読するかしないかで配信数が大きく変わってきます。私がECナビのお得メールで購読を希望しているのはてのひらマガジン(スマートフォン)とハッピーアンケートメールのみ。お得メールは全部で9種類あり、中にはURLをクリックするだけで最大500ポイント貰えるメールもあります。毎日配信される『ECナビおしえて!どっち?』は購読することをおすすめしません。ECナビおしえて!どっち?に参加して当選したとしても、貰えるのは1ポイントだけです。ECナビにあるサービスの中で最も稼げないので、メールを遮断したところで何も問題ありません。メールマガジンが嫌いな方はお得メールのチェックマークを全て外しておきましょう。そうすることでECナビから届くメールは、他のブラウザからログインした時、ポイントを換金した時など重要な通知のみになります^^退会がすぐできるマクロミルやキューモニター程ではありませんが、退会手続きは比較的スムーズです。大手ポイントサイトでも退会ページがわかりにくいことが多々あります。ECナビにログインするトップページ右上にある自分の名前をクリックしてマイページを選択するマイページの右サイドバー1番下にある『ECナビを退会』をクリックするECナビの退会理由を選択して『ECナビを退会する』をクリックして手続き完了登録だけスムーズに出来て退会が厄介な会員サイトは数えきれないほどありますが、やめる時くらい気持ちよくやめたいですよね。>> ECナビの退会方法(画像付き)へECナビの評判、評価についてここではECナビの評判、評価を紹介していきます。どれくらい稼げるのかECナビは正直稼げないサービスが多いです。全く稼げない訳ではありませんが、1つのゲームをやっても1ポイントとか、塵も積もれば山にもならないようなものばかり。ただし一部しっかり稼げるサービスがあります。広告利用スマホアプリのインストールアンケートこの中でも最もおススメしたいのがアンケートです。ECナビのアンケートはポイントサイトとしては比較的単価が高く、1つ回答するだけで平均10~20ポイントGET出来ます。これはアンケート最大手のマクロミルにも匹敵する単価なので時間効率がとても良いです。私は姉妹サイトのリサーチパネルを組み合わせることで一瞬で最低換金額に到達したこともあります。ECナビで稼ぐなら、アンケートは絶対に外せません。アンケートだけでも月に5,000ポイント、広告利用も組み合わせれば月1~2万円安定させることも全然可能です。リサーチパネルも一緒に登録するべき先程もさらっと触れましたが、ECナビで稼ぐなら姉妹サイトのリサーチパネルも一緒に登録しておきましょう。リサーチパネルはアンケートの専門サイトで、ECナビのアンケートより単価が高く設定されています。ECナビは10~20ポイントのアンケートが多いですが、リサーチパネルは30~2,500ポイント。届くアンケートによりけりですが、一気に最低換金額に到達することも可能です。紐付けをしておけば、リサーチパネルで貯めたポイントはECナビのポイントと合算されます^^>> リサーチパネルに登録する個性的なキャラクターECナビは個性的なキャラクターが多いです。ほとんどは珍獣な訳ですが(笑)ECナビからログアウトして表示されるメッセージに『ECナビのキャラクターが増えすぎてそろそろ覚えきれない!』と運営が言ってるくらいキャラクターが多いのです。猫とか猿とか沢山いて賑わっているのも確かに良いのですが、モッピーとかげん玉みたいに1つのキャラクターに絞ったら、利用者も愛着が湧くのではないでしょうか^^珍獣コレクションが楽しい個人的にECナビの一番の見どころは珍獣コレクションだと思っています。スマートフォン限定のゲームですが、図鑑集めが純粋に面白く珍獣のデザインも結構凝っています。こういった奇抜なゲームは、今までありそうでなかったので人によっては探究心がかき立てられるはずです^^珍獣コレクションについては以下の記事で詳しく紹介しています。>> 珍獣コレクションの攻略法へ友達紹介についてECナビの友達紹介は1人の紹介で1,000ポイント、2ティアの還元率は50%。ECナビに登録した友達にもポイントがプレゼントされるので、超優良物件に見えますが、これもモッピーやポイントタウンの友達紹介に比べると劣化版でしかありません。モッピーは1人の紹介で300円+2ティアの還元率は50%ポイントタウンは1人の紹介で350円+2ティアの還元率は50%しかもモッピーはスマートフォンから登録してくれた友達の場合、1週間経過するだけで300円貰えます。ECナビは友達のポイント交換が成約条件なので、登録後友達が何も行動しなかったら、せっかくの紹介が無意味になってしまいます。>> ECナビの友達紹介の攻略法へ全体的にもっさりしているECナビはサイトデザインは近代的でとても綺麗なのですが、コンテンツが多すぎて、どれを利用したらいいのかわからなくなってしまうことがあります。しかも沢山コンテンツがあるだけで稼げるものは一握り。珍獣コレクション、ふっかつ!珍獣伝説など面白いサービスが目白押しなのですが、なにせゲームで遊んで貰えるポイントが少なすぎます。1ポイントとか2ポイントか、ポイントレートが10ポイント=1円なので全然稼げてる気がしないですし、実際に稼げていないんですよね。広告利用もモッピーとげん玉に負けていますし、アンケート以外見どころはないんじゃないか。と思ってしまう程です。でもアンケートをメインにして稼ぐならマクロミルがありますからね。所々ここは良いなと思う部分はありますが、これが目玉!っていうのがECナビにはないんじゃないかな。と思います。悪くいってしまうと全てが中途半端。辛口ですみません。広告還元率は低い広告利用でも稼げますが、大手ポイントサイトと比べると還元率が良いと言える状況ではないので、わざわざECナビで利用する必要がなかったりします。広告利用を中心に稼ぐのであれば、モッピーとげん玉がおススメです。クレジットカード、FXの口座開設など高額な案件になればなるほど、5,000円とか1万円とか、見逃せない程の差が開いてしまいます。同じ広告を利用しているのに貰えるポイントが全然違ったら、私なら還元率が高いポイントサイトを利用します^^ECナビが唯一勝っている部分は、ポイントサイトやアンケートサイト系の無料会員登録の案件が多いことです。ゲットマネーとかポイントモンキーとかマクロミルとか、登録するだけで平均300ポイントGET出来ます。この機会に新たなポイントサイトを開拓するのもありかもしれません^^★以下のバナーをクリックすると『モッピー』の登録ページに移動できます。★以下のバナーをクリックすると『げん玉』の登録ページに移動できます。ウェブ検索はあまり稼げない普段誰もがしているウェブ検索でポイントが貯まったら夢のようですね。ECナビのウェブ検索は全部で以下の4種類。ツールバー検索PC版ウェブ検索検索募金スマホ版ウェブ検索毎日稼ぐことが出来るサービスの1つですが、全てのウェブ検索を活用しても1日6ポイントのみ。ポイントレートが1ポイント=1円だったら超優秀なサービスだったのですが、現実は10ポイント=1円なので、現実はあまり稼げません。ウェブ検索について詳しく知りたい方は以下の記事を参考にされてください。>> ECナビのウェブ検索で稼ぐ方法へECナビに向いている人ここではECナビがおすすめ出来る人とおすすめ出来ない人を区分けしています。こんな人におすすめアンケートが好き6歳以上、国内に居住している変ったゲームで遊んでみたい年齢制限を守るのはもちろんのこと、ECナビで一番手軽に稼げるのはアンケートですので、アンケートが嫌いな方はおススメ出来ません。また珍獣コレクション、ふっかつ!珍獣伝説!など他のポイントサイトにはない斬新なゲームが盛り沢山ですので、ゲーム好きの方にはおススメです。おすすめできない人アンケートが嫌い6歳未満、国外に居住しているコツコツ貯めるのが嫌いアンケートが嫌い、ゲーム、ウェブ検索、お得メールなどを利用してコツコツ貯めるのが向いていない方はECナビの利用は避けた方が良いでしょう。初心者でもすぐに稼げる広告利用はECナビでも利用可能ですが、還元率が全体的に低いため、モッピー、げん玉、ポイントタウンなど還元率が高いポイントサイトを利用してみましょう。個人的な感想ECナビ・・・はっきり言って微妙です。これと言って凄い。と言えるサービスがないので、いくらコンテンツが多くてもわざわざECナビでポイントを貯める必要があるのだろうか?と自問自答する毎日です(笑)広告利用ならモッピー、げん玉ショッピングならハピタス、ポイントタウンゲームならモッピー、ポイントタウン記事作成ならモッピー、げん玉友達紹介ならモッピー、ポイントタウンアンケートならマクロミル結局どのサービスを利用するにしても、ECナビを選択する気になれないんですよね。実際どのECナビが一番!のサービスはないので、これを利用するならECナビ以外絶対ありえないよ!というのが欲しいです。と言っても、使いやすさは人それぞれなのでECナビに登録してみてやっぱり、他のポイントサイトが良かった。と思った時にECナビを退会すれば良いと思います。まずは一度利用してみて、モッピーやげん玉と比べてどのくらい違うのか体感して欲しいです^^ECナビは会員数が400万人を超えており、上場企業である株式会社VOYAGE GROUPが運営していますので、危険性は全くありません。ただ、サービスがちょっと物足りないな。と感じるくらいなので、そこは実際にあなたが確かめてみてください。★以下のバナーをクリックして『ECナビ』の登録を進めると500ポイントGET出来ます。