楽天リサーチの登録から退会方法

艦これのイベントのためにDMMポイントほしいな

DMMポイント貯める

艦これの回復ドックである入渠ドックを増やすためには、1000円が必要ということを初めて知りました。

dmmポイント 稼ぐ

世の中…お金がすべてなんですか?

DMMポイント 貯め方

サトシ「どちらさまですか?」

あゆみ先輩「わたしは、あゆみ!あなたを助けにきたわ!」

dmmポイント

DMMデイリーパチンコとデイリーミッションで貯める

あゆみ先輩から教わったDMMポイントを貯める方法を紹介します

デイリーパチンコとデイリーミッションで貯める

DMMポイントを貯める方法その1
DMMゲームのデイリーパチンコを使うべし

DMMポイントを無料

DMMポイントを貯める方法その2
DMMゲームのデイリーミッションを使うべし

DMMポイント 無料

DMMポイントの貯め方 無料で貯める方法

DMMポイントを貯める方法その3
ポイントサイトを有効活用しましょう。

dmmポイント ポイントサイト

(1)ポイントサイトに無料登録する
(2)1000円分のポイントを貯めます
(3)貯めたポイントをDMMポイントに交換できるのです!

【重要】どのポイントサイトにするか?

ポイントサイト選びは、メチャクチャとても重要です!

ポイントサイトはたくさんありますが、わたしが実際にポイント交換できたポイントインカムをおすすめします。

次に大切なことは、ポイントサイトでポイントを貯める方法です。

ポイントインカムでは期間限定案件が用意されており、期間限定案件を狙うとポイントがサクサク貯まります。

今月のオススメの期間限定案件はU-NEXTです。DMMポイント

登録が完了するとポイントがもらえます

dmmポイント 貯める
(※ 画像のポイントが低いのは私が去年もらったときは、もらえるポイントが低かったからです(泣))

ポイントがサクッと貯まる期間限定案件を見逃さないことが大事ですよ

dmmポイント

【2018年10月に確認】 ポイントインカムで稼げる期間限定案件
DMMポイント
dmmポイント 貯める
楽天リサーチは名前の通り、楽天リサーチ株式会社が運営しているアンケートサイトです。
利用の面では安心なのですが、なにせあの楽天なので、メールマガジンが沢山送られてくるんじゃないかと、登録する前から勘繰ってしまいます。
それで、楽天リサーチと検索すると虫眼鏡キーワードで『迷惑メール』とか『退会』とか『ブラック』とかあまり良いキーワードは出てきません。
現に迷惑メール、架空請求などのメールが届くことがあるみたいですが、これらは全て楽天リサーチを装った迷惑メールなので、あまりにしつこいようでしたらメールアドレスを変えるか、無視し続ける他ありません。
間違っても迷惑メールに返信したり、記載されているURLにアクセスしたり、添付ファイルを開いたりしないでくださいね。
ウイルスが仕込まれたり、ページにアクセスした途端、架空請求画面が表示される可能性が高いです・・・。
2014年まではこういったことは全くなく、2015年から多発しているので利用する前に必ず注意してください。
ここでは楽天リサーチの登録から退会方法まで、画像付きで解説していきますね^^

ポイントタウン登録方法

楽天リサーチは『ポイントタウン』から登録すると3,230pt獲得することが出来ます。ポイントタウンは楽天銀行であれば最低2,000ptから換金出来ますし、今なら以下のバナーから登録するだけで500pt手に入れることが出来ます。
トップページ左上の『新規モニター登録』をクリックしてください。
既に楽天会員の方は以下の4つのステップを踏むだけで簡単に登録できますが、楽天会員でない方は楽天会員への登録が必ず必要になります。
入力
確認
仮登録完了
本登録完了
次に楽天リサーチモニター登録にあたっての諸注意に必ず目を通してください。また、15歳未満の方が登録する場合は保護者の同意が必要になりますので、モニター規約と個人情報保護方針を確認してもらいましょう。
最後に一番下の『モニター登録』をクリックしてください。
楽天会員に登録がまだの方は『こちら』から登録方法を確認し、先に楽天会員の登録を進めてください。
今回は既に楽天会員であることを前提に進めていきますので、ユーザーIDとパスワードを入力してから『ログイン』をクリックしてください。
ユーザーID、パスワードをお忘れの方は『こちら』からメールアドレスと氏名を入力し、再設定を行ってください。
楽天リサーチ登録情報を進めていく前に、『@research.rakuten.co.jp』からメールが受け取れる設定になっているか確認し、楽天会員情報に目を通し住所や名前など変更点があれば修正してください。
ここからは、登録情報の選択を行っていきます。入力項目は一つもないので簡単ですね^^ 選択項目は以下の通りです。
性別
生年月日
未婚
子供
職種
同居家族
世帯年収
居住形態
運転免許の所持
自家用車の所有アンケート依頼メール配信設定
ここは単純な選択になりますので、最後のアンケート依頼メール配信設定のみ解説していきます。
配信方法は2種類ありまして、アンケート毎に依頼メールを配信する方法、朝10時時点で回答可能なアンケートがある場合にメールで案内する方法があります。2つ目は所謂おまとめ便というものです。
そして、1つ目を選択した方でも携帯メールアドレスで登録している場合は、動的におまとめ便で配信されますのでご注意ください。
アンケートはリアルタイムで受け取らないと、既にアンケートが締め切られている可能性が高まります。
なので、仕事で忙しい人はともかく、お時間があり余っている方は『アンケートごとに依頼メールを配信』をおすすめします。反対に忙しくてあまりメールのチェックが出来ない方は『おまとめ便』が良いでしょう。
ここまで全て選択が終わりましたら、楽天リサーチモニター規約と楽天リサーチ個人情報保護方針に全て目を通し『同意して次へ』をクリックしてください。
選択した内容が全て表示されますので、間違いがないか確認してから『仮登録を行う』を選択してください。
楽天会員に登録している、メールアドレスに登録確認メールが送られてきますので、確認してください。
URLの有効期限は1時間なので早めに本登録を済ませましょう。また、メールが送られてこない場合は『@research.rakuten.co.jp』のメールを受け取れる設定にしているか再度ご確認ください。
『【楽天リサーチ】モニター仮登録完了&本登録手続きのお知らせ』のメールを開き、本登録手続き完了のURLをクリックしてください。
URLをクリックすると、楽天会員のログイン画面に移動しますので、ユーザーIDとパスワードを入力し『ログイン』をクリックしてください。

楽天リサーチ 退会方法

続いて楽天リサーチの退会方法を解説していきます。まずは『楽天リサーチ』のログイン画面にアクセスしてログイン処理を済ませてください。
ログイン後、トップページ左サイドバーにある『退会手続き』をクリックしてください。
もう一度ログイン画面が表示されますので、ユーザーIDとメールアドレスを入力して『ログイン』をクリックしてください。
退会前に以下をご確認ください。
退会手続きが終わっても数日間アンケートが送付されることがある
楽天リサーチを退会しても他の楽天サービスは利用可能
退会後でも楽天スーパーポイント口座に付与されているポイントは利用可能
退会後再登録しても退会前の登録情報を復帰させることは出来ない
楽天リサーチは他のサービスとも紐づけられているため、退会しても楽天の情報が全てなくなってしまうことではない。ということですね。
楽天リサーチだけではなく、楽天アカウントを削除したい場合は、この方法では出来ませんのでご注意ください。
以上問題なければ、退会理由に1つ以上チェックマークを入れて『上記の注意事項を確認しました。』をクリックし『退会する』を選択すると手続きが完了します。
アンケートに答えない限り『退会する』のボタンを選択することは出来ません。

楽天リサーチ使い方

楽天リサーチのアンケートは、設問が多いのに対しポイントが少ないのが一番の難点です。
なかなかポイントが貯まらないと口コミでもかなり噂になっていましたし、実践している人の稼いでいる額は100円~1,000円くらいが一番多いですね。
ただ、楽天市場などでよくお買い物をする人は、少しでもポイントが付与されると嬉しいかもしれません。送料分くらいなら毎月頑張れば貯まりますからね。でも私はおすすめしません・・・。
楽天リサーチを使うくらいなら、同じアンケートサイトでも格上の大手のマクロミルやポップインサイトがおすすめです。
マクロミルはもはや言うまでもないですが、ポップインサイトは期間限定ですが、登録後1時間30分程度作業をすれば1,000ポイント(1,000円)獲得出来るのが魅力的です。
言い方が悪いかもしれませんが、楽天リサーチは大手企業が情報弱者を餌にしているとしか思えません。
楽天リサーチは実際に利用することはあまりおすすめできませんが、『ポイントタウン』を経由して登録すると3230pt獲得できるので、ポイント目当てで登録するのはアリだと思います^^